ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

子供に小学校を楽しみにさせるコツはある?入学前からできることは?

   

保育園や幼稚園を卒園すると、それまで一緒だった友だちと、別々の小学校に入学し、離れ離れになってしまうことがあります。仲良しの友だちがいない小学校生活に不安を覚える、新入生もいるかもしれません。

また、転勤が多い家庭でも、子供が新しい小学校に通うことに不安を覚えることがあるでしょう。そこで今回は、子供に小学校を楽しみにさせるコツがないのかについて、一緒に考えてみたいと思います。

家庭での努力も必要なので、できることは実践してあげてくださいね。

子供が小学校入学を楽しみにするためのコツとは?

子供が小学校入学を楽しみにするかどうかは、お子さんの性格とママやパパの言葉がけによって変わります。

プレッシャーに弱いお子さんに、「もう小学生になるんだから、自分のことは自分でやって」などと言葉がけすると、小学校に入学すること自体をネガティブにとらえる可能性が高いです。

また、これまでは保育園や幼稚園に送迎してもらっていたのに、小学校は一人で登校しなければなりません。それが不安になるお子さんも、たくさんいます。

入学前に通学路を一緒に歩く練習をしたり、近所の友だちに一緒に登校するようにお願いするなど、お子さんの不安を軽減する方法を見つけてあげましょう

合わせて、「小学校には幼稚園にはない遊具があるんだって!」「新しいお友だちがいっぱいできるね!」など、ポジティブな言葉がけをするよう、心がけてあげてください

子供が小学校を楽しく感じるために家庭ですべきことは?

子供が小学校を楽しく感じるためには、授業にきちんとついていけることが大切です。そのため、小学校に入学した直後から、家庭学習の習慣をつけるよう、ママやパパが働きかける必要があります

小学校から宿題が出ていなくても、毎日同じ時間に勉強することを習慣にするのがポイントです。最初は10分から始めて、その時間を徐々に長くしていきます。

学校のプリントやテストを見せてもらって、間違ったところを一緒に復習してあげたり、教科書を音読させるのもよいでしょう。

宿題が出るようになったら、それをする間、隣りに座って一緒に取り組んであげるのもおすすめです。我が子の弱点をママやパパが把握できていれば、授業についていけるように、それをきちんと教えてあげることができます。

子供を運動好きにする努力も必要

また、勉強はできても、運動が苦手あるいは嫌いな子供は、体育の授業がある日は、小学校に行くのがイヤだと感じることが多いです。

2010年に文部科学省が発表した「全国体力・運動能力・運動習慣等調査」によると、子供の運動の好き・嫌いが二極化する傾向がみられるようです。

勉強とは違い、運動能力を養うことを軽視するママやパパも多いのですが、幼児期から学童期にかけて、きちんと運動神経を伸ばしておかないと、大人になってからできるようにはならないのです

そのため、幼児期から外遊びの機会を意識して設けること、家族でスポーツを楽しむ習慣をつくることが、とても大事です。

勉強がそんなにできなくても、運動会でヒーローになれれば、小学校は楽しい場所になるはずです

子供の話もきちんと聞いてあげよう

とはいえ、子供が小学生になると、親が介入できない問題も多くなり、幼児のころのように、何でも報告してくれなくなります。それは成長の過程ではあるのですが、お子さんが人知れず悩んでいるケースも少なくありません。

そこで、一緒に家庭学習をするなど、コミュニケーションをはかる機会を増やし、日ごろから子供の話をきちんと聞いてあげるように心がけてあげましょう

その際、我が子の話を鵜呑みにして、ほかの家庭とトラブルをおこさないよう、十分に配慮してくださいね。

  関連記事

いま人気の親子留学とは?人気の国や費用が知りたい!

近年、一部上場企業ではTOEICスコアによって、エントリーの足きりが行われていま …

4~6歳児の生活リズムを改善する方法とは?

4~6歳児の子どもは、保育園や幼稚園に通っていることが多いので、比較的、生活リズ …

子供がキレやすい原因とは?中間反抗期におこる減少や、その他の原因についてどう対応すればいい?

すぐに「カッとなる」「突然暴力をふるう」昨今では、そんな子どもたちの数が増加の一 …

子どもが給食を食べられない!給食を完食させるためにどんなことができるの?

親としては、子どもがご飯をしっかり食べて、すくすく成長してほしいと願うものです。 …

子供が円形脱毛症になってしまうのはなぜ?改善方法とは?

円形脱毛症は、大人がなるものだと思い込んでいるひとが、案外多いのではないでしょう …

発達性協調運動障害〜不器用や運動音痴の原因は発達障害?

朝、子供が登園や登校の準備をしている時にものすごく時間が掛かってしまったり、子供 …

キッズモデルの業界実情!レッスン料や交通費の問題も…

可愛い子どもをもっとみんなにみて欲しい、いろいろなことを学んで欲しいと思っている …

油断大敵!子供の「溶連菌」をいち早く発見しよう!溶連菌感染症の検査方法ガイド

一度は聞いたことのある「溶連菌」。しかしどんな感染症なのかご存知ない方も多いので …

防犯ブザー選びをお手伝い!子どもが確実に使えるように備えておこう!

多くの小学校で入学と同時に配布されるようになった「防犯ブザー」。今ではほとんどの …

子どもの自転車デビューは何歳からがいいの?おすすめの練習方法や自転車の選び方も教えて

いつの時代も、大人も子供も自分の行きたいところへ簡単に行くことができて便利で楽し …