ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中のママの寝返りが赤ちゃんに影響するって本当?

   

人間は眠っている間に寝返りをうちます。これは妊娠しても同じで、特に妊娠後期に入ったママは大きくなったお腹で内臓を圧迫され、寝苦しさを感じることが増えるので、寝返りをうつのを避けることはできません。

ですが頻繁に寝返りをうつことで、「お腹の赤ちゃんにへその緒が巻き付くんじゃないか」「逆子になりやすくなるかも!?」と、不安に思う妊婦さんも少なくないはずです。

妊娠中のママが寝返りをうつのを止めることはできなくても、気を付けるべきことはあります。今回は、妊娠中のママの寝返りについて、お話しします。

妊娠中のママの寝返りとお腹の赤ちゃん

お腹にいる赤ちゃんは、ママの子宮にたっぷりある羊水の中にいます。子宮の中を自由に動き回れる大きさの赤ちゃんは、ママが寝返りを打ったからといって、首にへその緒が巻き付くことはほとんどありません

それは、羊水には弾力性があるからです。ですが、妊娠後期になるとお腹の赤ちゃんの成長に伴って、羊水の量も増え、大きくなった子宮が内臓を圧迫するようになります。それが苦しくて、ママが寝返りをうつ時に、胎盤が衝撃を受けることはあります。

とはいえ、寝返りしないで眠るのは難しいので、できるだけ胎盤にダメージを与えないように、寝返りをうつ方法を心がけたいところです。また、妊娠中にママが眠る姿勢によっては、赤ちゃんに影響が出るとされているので注意が必要です。

ママが寝る向きによって赤ちゃんが危険になることも!

妊娠後期に入り、お腹が大きくなってくると、ママは仰向けではなく、横向きに寝ることが多くなるものです。ですが、この時に右を下にするか左を下にするかで、死産や胎児仮死の発症率が変わるのです。この差は、血流に関係します。

妊娠中のママが身体の右側を下にして横向きで寝た場合、大きくなった子宮が下大静脈を圧迫します。すると、心臓への静脈還流量が減少してしまうので、心拍出量も減り、低血圧になってしまいます。

ママが低血圧になると、赤ちゃんや胎盤に流れる子宮血流量も減ってしまい、これが胎児仮死といわれる胎児機能不全や胎盤機能不全の原因となり、死産につながってしまうのです。

夜中に寝返りをうって目覚めた時に、自分が右側を下にしていたら、左向きに寝なおすようにしましょう。
 

赤ちゃんのリスクを減らす眠り方とは?

10シムスの体位

妊娠中のママが寝返りをうつのは、その体勢だと眠りにくいと感じているからです。それなら寝返りの回数を減らし、お腹の赤ちゃんの死産のリスクを下げる眠り方をした方がよいに決まっています。そこでおすすめしたいのが、シムスの体位で眠ることです。

シムスの体位とは、19世紀にイギリスの産婦人科医であるJ・マリオン・シムズ先生が提唱したもので、身体の左側を下にして横向きになるという寝方です。妊娠中のママは、お腹に負担をかけないためにも、少しだけうつぶせになるように意識してください。

そして、左手と左足を後ろに少し曲げ、反対に右手と右足は前に曲げるようにします。クッションや抱き枕を足の間に挟むと、この体勢になりやすいです。

寝方によっては体調不良を引き起こすことも!?妊娠時期によっても違う適切な寝方とは?シムス体位とは? | ハグー!
まずは、妊娠おめでとうございます!新しい命を授かることは、とても尊く神秘的なことです。妊娠がわかった時点から、あなたはお…

眠る時の姿勢も変えて、寝返りで赤ちゃんに負担をかけない!

妊娠中のママが寝返りをうつことが、すべてお腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼすわけではありません。ですが、胎盤に衝撃を与えたり、お腹の赤ちゃんを危険にさらすような寝方は避けたいところです。

そのためにも、妊娠後期に入ったらシムスの体位で眠るようにするなど、寝返りの回数を減らし、お腹の赤ちゃんに負担をかけない眠り方を心がけるべきです。

元気な赤ちゃんと対面するためにも、妊娠後期は眠り方にも配慮して、赤ちゃんの成長を促してあげましょう!

  関連記事

早産は遺伝する?早産を防ぐための対策や注意点とは

早産について心配している方の中には遺伝についても不安を抱えている方もいます 妊娠 …

いよいよ臨月!ママはどんな生活をするべき!?

臨月を迎えたプレママが注意したいポイントを紹介します! ついに臨月!長かったマタ …

手のしびれ、病気かも!?妊婦さんにも発症しやすり手根管症候群って知ってますか?

妊婦に多い手根管症候群の症状や原因・予防策を理解しておきましょう “手根管症候群 …

いよいよ出産……?これはお産の兆候です!

お産の兆候って、どんなものがあるの? お腹に命を宿したと気づいた瞬間から、頭の中 …

ついに正産期に突入する妊娠37週目!この時期の特徴は?

おしるしが見られることも!デリケートな時期なので無理はしないようにしましょう 妊 …

お腹が大きくて眠れないママの寝苦しさ解消法とは?妊娠後期の寝苦しさの理由と対処法を覚えておこう

妊娠後期に入ると、寝苦しさを感じるママが増えてきます。子宮が大きくなることで内臓 …

「逆子体操」は逆子を改善できる?その方法や取り入れる時期とは?

みなさんは逆子体操というものをご存知でしょうか?本来胎児の頭は子宮の方を向いてい …

赤ちゃんの動きが激化し最も激しく胎動を感じる妊娠29週

おなかで足元が見えにくくなるので注意しよう 妊娠29週は妊娠8ヵ月の2週目、妊娠 …

体重増加に注意!妊娠中毒症の危険も

妊娠後期は掃除で体重コントロール 妊娠後期は、つわりも終わってそれまでよりも食事 …

妊婦さんがお風呂に入る時の注意点は?妊娠後期だから気を付けたいこと

妊娠中は汗をかきやすいですし、入浴時間が貴重なリラックスタイムという妊婦さんも多 …

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss