ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠後期は下痢しやすい!?その原因と対処法とは?

   

妊娠中はホルモンバランスが変化するので、下痢がおこりやすいものです。そして妊娠後期は、お腹の赤ちゃんの成長に伴って大きくなった子宮が胃腸を圧迫するため、消化不良がおこりやすくなっています。

そうした様々な要因により、妊娠後期に下痢に悩まされるママは少なくないのです。そこで今回は、妊娠後期におこる下痢の原因と対処法について、お話しします。中には病気が原因でおこる下痢もあるので、きちんと自分の体調の変化をチェックしてくださいね。

妊娠後期に下痢がおこる原因って何?

妊娠後期は、子宮が腸を圧迫しているため、その動きを鈍くしてしまいます。そのため、腸でも消化不良がおこり、下痢をすることが増えます。

消化不良の原因として考えられるのは、食べ過ぎやストレス、身体の冷えなどです。つわりが治まって、増加した食欲のままに食べ続けると、圧迫されている胃腸に負担がかかります。

また、妊娠中は自律神経が乱れがちなので、排便に関わる蠕動運動に影響が出ることも、下痢しやすくなる原因の一つです。この自律神経の乱れは、身体が思うように動かないストレスや、出産への不安とプレッシャーを感じることでおきやすくなります。

そして、妊娠中はお腹に体温の高い赤ちゃんがいるので、いつもより暑がるママが多いものです。冷たい飲み物ばかり飲んだり、冷房がきいた部屋にいることで身体が冷え、下痢をするママも少なくありません。

妊娠後期に下痢をすると早産になる?

妊娠後期に下痢が続くと、それをきっかけに早産してしまうのではないかと、心配になるママもいることでしょう。基本的には、妊娠後期のママが下痢をしても、そのまま早産してしまうことはありません

ただし、下痢が続き、腸の収縮がひんぱんにおこることが要因で、子宮収縮がおこる可能性はゼロではないのです。

下痢がおこる原因は、妊婦さんの生理的なものだけではなく、インフルエンザなどの感染症、ノロウイルスなどによる食中毒などが原因のこともあります。その場合は、適切に治療しなければ、お腹の赤ちゃんにも影響してしまいます。

腹痛を伴っても、下痢をしたことで治まる程度なら問題はありませんが、それが続くようなら病院で診察を受けることをおすすめします

下痢になった時の対処法とは?

妊娠後期に下痢になってしまった時には、悪化させないように対処することが重要です。まず、下痢をしたらすぐに、身体を温めましょう。裸足でいたなら靴下をはく、マタニティ用の腹巻をしたり、インナーを着る、温かい飲み物を飲むなど、すぐにできることをしてください。

そして、下痢をしている時は内臓も疲れているので、生野菜や生魚、乳製品など消化するのに時間がかかるものは避けましょう。根菜類は、身体を温めてくれるのでおすすめです。

そして、ストレス解消を心がけることです。妊娠後期になると、お腹がさらに大きくなるので行動範囲が狭まりますし、出産が近づくにつれ、不安を感じるママも増えてくるものです。

家事や仕事も、それまでと同じようにできないのは当たり前なので、がんばりすぎないことを意識してください。そして、趣味に没頭したり、時にはパパとデートに出かけるなど、ストレス解消をする機会を増やしましょう。

吐き気や嘔吐を伴う下痢はすぐに病院に行こう!

妊娠後期に下痢をした時、吐き気や嘔吐を伴うことがあります。嘔吐を伴う下痢は、妊娠していない時でも用心しなければならないので、すぐに病院に行くことをおすすめします。
また、妊娠中に下痢や嘔吐をする時は、脱水症状にならないように注意が必要です。スポーツドリンクは糖分が多すぎるので、経口補水液を飲むとよいでしょう。

経口補水液は市販されていますが、自宅にない時には水1リットルに2gの塩を入れ、甘くなりすぎないように砂糖を足せばつくれます。脱水症状がおきないように対処しながら、すぐに病院で診察を受けましょう。

  関連記事

手のしびれ、病気かも!?妊婦さんにも発症しやすり手根管症候群って知ってますか?

妊婦に多い手根管症候群の症状や原因・予防策を理解しておきましょう “手根管症候群 …

赤ちゃんの動きが激化し最も激しく胎動を感じる妊娠29週

おなかで足元が見えにくくなるので注意しよう 妊娠29週は妊娠8ヵ月の2週目、妊娠 …

ホルモンバランスが原因も!?臨月を迎えてイライラしがちな時の対処法とは

妊娠が判明すると、個人差はありますが、しばらく苦しいつわりの時期が続きます。それ …

妊娠後期は胃腸炎に注意しよう!原因や症状、胎児へ影響があるかなど詳しく知っておこう

妊娠中は胃腸炎にかかりやすくなるので注意が必要! 妊娠後期に何となく胃が痛い、調 …

臨月を迎えたママと赤ちゃんにおこる変化とは?

落ち着いて出産を迎えるために、臨月の変化について予習しておきましょう! 大切な赤 …

妊娠後期に行われるNST(ノンストレステスト)が必要な理由

妊娠後期に必ず受けることになる検査に、NST(ノンストレステスト)があります。ベ …

妊娠初期の下腹部痛はなぜおきる?危険な痛みと症状、対策法もご紹介

妊娠初期に下腹部の痛みを感じる人は少なくありません。なぜ痛みがおきるのかに関して …

正産期と臨月は違うの?正産期はどんな風に過ごしたらいい?

出産予定日が近づくと、妊婦健診が週1回になります。これは、出産に備えるために、マ …

妊娠中にリステリア菌に感染すると大変?お腹の赤ちゃんへの影響は?

妊娠中に感染すると、お腹の赤ちゃんに悪影響が及ぶ細菌やウイルスがいくつかあります …

妊娠中、乳輪にブツブツが出来た!これ何?治るの?原因とケア方法

妊娠した女性は妊娠中の自分の体の変化にとても敏感になります。少しの変化でも何か問 …