ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠後期に出る発疹。蕁麻疹やPUPPPの原因と対処法は?

   

妊娠中に身体に痒みが出るママは、案外多いものです。その原因は、実は妊娠したことに関連しています。手足やお腹など、いろいろなところに痒みがあらわれますが、その症状によって対処法が異なります。

そこで今回は、妊娠後期に出ることの多い、蕁麻疹やPUPPPを中心に、原因と対処法についてお話しします。妊娠後期に痒みが続くと、ストレスや寝不足に直結します。原因と対処法を理解して、早め早めに対処することをおすすめします。

妊娠後期に出る痒みの原因は様々

妊娠した女性は、体内のホルモンバランスが変化することもあり、皮膚が乾燥しやすくなっています。そして、乾燥肌はちょっとした刺激でも、痒みがあらわれるものです。こうした妊娠の影響で体に痒みが出ることを「妊娠性皮膚掻痒症」といいます。

ですが、妊娠後期のママにあらわれる痒みの原因は、これだけではありません。「蕁麻疹」や、蕁麻疹によく似た「PUPPP(PruriticUrticarialPapulesandPlaquesofPregnancy)」という病気が原因のこともあります。

この二つはかなり強い痒みが出るので、痒いからといって、皮膚を掻き壊してしまうと、そこから雑菌が入るなど、二次的なトラブルにつながる可能性が高いです。だからこそ、早めに原因を特定し、痒みに対処することが大切なのです。

妊娠後期に出る蕁麻疹の原因と対処法

630cb6a5ec428af961d8d9281e23881d_s

蕁麻疹は、皮膚の一部が突然赤く腫れあがり、強い痒みを伴う皮膚病です。通常は数時間で腫れや痒みが治まりますが、ひどくなると全身に広がることもあります

蕁麻疹がおこる原因は、皮膚の下の脂肪細胞が刺激されることでヒスタミンという物質が放出され、皮膚の毛細血管を広げてしまうことです。妊娠すると体質が変化し、疲労やストレスが溜まりやすく、免疫力が低下することもあって、蕁麻疹が発症しやすくなるのです。
蕁麻疹の多くは一過性のものですが、長引くようなら皮膚科で抗ヒスタミンの塗り薬を処方してもらうのが一番です。

抗ヒスタミンの塗り薬をママの皮膚に塗っても、お腹の赤ちゃんには影響はないといわれています。ただし、症状がひどいとステロイド剤を処方されることがあるので、副作用については使用前に確認しましょう

妊娠後期に出るPUPPPの原因と対処法

そして、妊娠中におこる発疹の一つがPUPPPです。これは、妊娠後期にみられる湿疹で、すべての妊婦さんの1%に発症するとされています。小さなプツプツが身体中に広がり、夜眠れないほどの痒みを伴います。

PUPPPが発症する原因は特定されておらず、血液中の免疫グロブリンという抗体が皮膚のそばのたんぱく質と反応するから、あるいは肝機能低下によるものなど、諸説あります妊娠娠8ヵ月以降に発症し、出産すると症状が治まることから、ホルモンバランスの変化やストレスが関係していると考える人もいるようです

症状が出たら皮膚科を受診することになりますが、抗ヒスタミンの塗り薬ステロイドが使われることが多いようです。妊娠中に処方される塗り薬は、お腹の赤ちゃんには影響がないといわれていますので、お医者さまの指示通りに使うようにしましょう。

発疹が出た時は我慢せず、病院で相談しよう

妊娠中に身体に痒みが出ても、薬を使うことにためらいを感じるママは少なくないはずです。ですが、痒みがひどくて眠れなくなる方が、お腹の赤ちゃんには負担が大きいのです。

発疹が出て、痒みや症状が治まらない時は、まず産婦人科に相談し、その上で皮膚科を受診することをおすすめします。そして、痒みの対処法として、身体を保湿する、肌触りのよい肌着を着る、身体を清潔に保つ、痒い時には指先で掻くのではなく、叩く、冷やすことで皮膚の二次トラブルを避けるよう、心がけてくださいね。

  関連記事

もしかして病気かも!?妊娠後期のめまいは血圧に注意して!

臨月も間近になってくると、待ちに待った赤ちゃんとの出会いに期待でいっぱい!…です …

「逆子体操」は逆子を改善できる?その方法や取り入れる時期とは?

みなさんは逆子体操というものをご存知でしょうか?本来胎児の頭は子宮の方を向いてい …

貧血に注意したい妊娠35週!早産しやすい時期なので気を付けて

この時期におきやすい身体の変化とは?貧血予防策も実践しましょう 妊娠35週はそれ …

臨月に出血や破水がおこることがある?そのときの対処法は?

妊娠10カ月目に入ると、「臨月」といわれるようになります。このころから、2週間に …

妊娠中に検査を受けるB群溶血性連鎖球菌(GBS感染症)とは?胎児への影響は?

妊婦健診では、性感染症を含めて、さまざまな検査が行われます。これは、ママが細菌や …

これまで以上に様々な諸症状がでてくる妊娠31週目

来週からいよいよ妊娠9ヵ月!だからこそ慎重に 妊娠31週は妊娠8ヵ月月の4週目、 …

妊娠中、乳輪にブツブツが出来た!これ何?治るの?原因とケア方法

妊娠した女性は妊娠中の自分の体の変化にとても敏感になります。少しの変化でも何か問 …

安産を迎えるための妊娠後期の過ごし方とは?

妊娠後期は、赤ちゃんの身体の機能が完成に近づき、身体もどんどん大きくなっていきま …

将来の自分のために、産休・育休中は資格を取得しよう!

これまで仕事をしてきた女性にとって、産休や育休は自分のための時間がとれる最大のチ …

気づけばうとうと瞼が落ちる…臨月につい眠くなっちゃうのはどうして?

とうとう臨月!赤ちゃんと会えるのもあと少し、待ちきれない日々が続いているかと思い …