ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

正産期と臨月は違うの?正産期はどんな風に過ごしたらいい?

   

出産予定日が近づくと、妊婦健診が週1回になります。これは、出産に備えるために、ママと赤ちゃんの健康を確認しておく必要があるからです。

妊娠後期になると、「臨月」や「正産期」という言葉を耳にすることが増えますが、これは同義語ではありません。実は、言葉の意味が異なるのです。

そこで今回は、臨月と正産期の違いや、正産期におすすめの過ごし方、正産期を過ぎても生まれなかった場合はどうなるのかについて、お話しします。

正産期と臨月の違いについて

正産期とは

「正産期」とは、妊娠37週0日から妊娠41週6日までの期間のことです。妊娠37週を過ぎれば、お腹の赤ちゃんの臓器も身体機能も十分に発育しているので、いつ出産になっても発育上の問題はない期間です。この期間中に出産することを、「正期産」といいます。

臨月とは

一方の「臨月」とは、妊娠36週0日から妊娠39週6日の期間のことです。出産予定日は、妊娠40週0日とされています。つまり、妊娠10カ月目のことを臨月というのです。そのため、妊娠36週での出産は早産に分類されます。

とはいえ、臨月での出産の場合は、赤ちゃんの器官は十分に発達し障害があらわれる確率は低いので、それほど神経質になる必要はないでしょう。正産期に入ると、いつ出産してもよいので、臨月に入ったあたりで入院や新生児を迎える準備をしておくのがおすすめです。

出産が間近な正産期の過ごし方とは?

では、いつ出産に進んでもおかしくない正産期は、入院の準備をする他に、どのように過ごしたらよいのでしょうか。産後は赤ちゃんのお世話に追われて、外出がままならなくなるので、パパと二人で外食したりデートをするママが多いようです。少量であれば、辛いものやスイーツを食べるなど、授乳中はなかなか食べられないものを食べておくのもおすすめです。

そして、正産期に入ったら、適度に運動しましょう。特に経膣分娩の場合、陣痛がきてから出産するまで数時間を要しますので、体力がいります階段の上り下りスクワットなどをすると、子宮口も開きやすくなります

気分転換を兼ねて散歩するのもよいですが、どこで陣痛がおこるか予測がつかないので、携帯電話と母子手帳を持ち歩くのが基本です。そして、たっぷり眠って、しっかり身体を温めることを意識しましょう。

正産期を過ぎても生まれなかったらどうなるの?

出産予定日は、あくまでも目安です。最後の生理が始まった日を妊娠0週として、そこに280日40週0日)を加算して計算されています。そのため、実際の出産が予定日と前後することが多いです。

ですが、妊娠42週0日以降の出産は、正期産ではなく、「過期産」といわれます。過期産になると、妊娠期間が長くなり、ママの胎盤機能が低下する、お腹の赤ちゃんが育ちすぎて過熟児巨大児になる、羊水が減る胎便吸引症候群MAS)がおこるなど、様々なリスクを伴います。そのため、陣痛促進剤を使った誘発分娩を行う病院も少なくありません。

そうした事態を避けるためにも、正産期に入ったら適度に運動し、陣痛や出産を促すように努力しておくことをおすすめします。

胎動や体調の変化に気を付けながら出産を待ちましょう。

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s

正産期を迎えると、お腹の赤ちゃんが子宮口まで下がり、ママの骨盤内に赤ちゃんの頭が収まることで、胎動を感じる回数が減ってくるものです。

とはいえ、まったく胎動がなくなるわけではありません。胎動を24時間感じない時には、赤ちゃんにトラブルがおきていることがあるので、すぐに病院に相談しましょう。

そして、前駆陣痛を経験するママも増えてきます。お腹に張りや痛みを感じたら、時間を計ってメモしておくと、そのまま陣痛に移行した時に役立ちます。胎動や体調の変化には、十分に注意を払ってください。

  関連記事

妊婦さんにおこる、妊娠随伴睡眠障害の原因と対処法とは?

妊娠すると、睡眠リズムが乱れやすくなります。それは、妊娠することで女性ホルモンの …

いよいよ出産……?これはお産の兆候です!

お産の兆候って、どんなものがあるの? お腹に命を宿したと気づいた瞬間から、頭の中 …

妊娠中首にイボ、シワが出来る原因は?誰でもなるの?これって産後に消えるの?

妊娠すると首にイボやシワが出来てしまい目立って気になるという人がいます。突然変異 …

妊娠後期に行われるNST(ノンストレステスト)が必要な理由

妊娠後期に必ず受けることになる検査に、NST(ノンストレステスト)があります。ベ …

お腹が大きくなってあばら骨が痛い!原因や対策は?

あばら骨が痛いと精神的なストレスに繋がってしまうことも…。対策などをご紹介 妊娠 …

臨月に入ったらスクワットした方がいいって本当?そのメリットとデメリットは?

臨月に入ると、いつおしるしが見られたり、破水するかわからないので、自宅で過ごすこ …

妊娠高血圧症候群の症状や原因は?予防や対策を知ってならないように気をつけよう

妊娠高血圧症候群と妊娠中毒症の違いや、なりやすいタイプなどを理解しよう “妊娠中 …

妊娠中に足がつることが多い!原因と対処法は?

足がつることを「こむら返り」といいますが、ふくらはぎなどの筋肉が急激に収縮するこ …

産休を取る人へ応援の言葉を伝えたいけど、メッセージの内容はどんな風に書いたらいいの?

仕事と育児を両立したいと願う人にとって、産休とはとても嬉しい制度です。 しかし、 …

胎動が激しいのは赤ちゃんからのSOS!?その理由と対処法とは?

胎動が激しさを増す日は本当に突然やってきます。ポコポコする可愛らしい胎動も束の間 …