ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ついに正産期に突入する妊娠37週目!この時期の特徴は?

   

おしるしが見られることも!デリケートな時期なので無理はしないようにしましょう

woman-358766_1280

妊娠37週目は正産期と呼ばれる時期に入ります。これは妊娠37週目から41週6日目までの期間のことで、赤ちゃんを産むのに最も適している時期とされているのです。臨月との違いについてですが、臨月は正産期に入る前の36週~39週6日目の間のことをいいます。

健康的な赤ちゃんを産むためには正産期出産さんを目指したいですね。正産期はいつ赤ちゃんが産まれてもおかしくない状態とも言えるため、日々の体調管理にはしっかり力を入れましょう。

母体の変化

おしるしについて

陣痛が始まる2、3日前には少量の出血が見られます。これは、ほんの少量の出血なのですが、胎児を包んでいた膜が破れた証であるため、もうすぐ産まれてくることのお知らせとも言えるのです。

おしるしがあった場合は出産に向けて準備を整えることができますが、中には出血量が少なくて気づかない方もいます。

また、赤ちゃんが下がってくる時期でもあるため、それまでとは少し体調に変化見られる方も多いようです。例えば、吐き気を感じてしまったり胃痛に悩むこともあるため、無理をすることなくゆっくり休みましょう。

ママの体はデリケート

この時期の特徴としてしっかり頭に入れておきたいことが、ママの体は非常にデリケートな状態になっているということ。例えば、胸に刺激を与えたことがきっかけで破水してしまうということもあるのです。

乳房マッサージをしている方も多いかと思いますが、独学でやってしまうと破水に繋がってしまう可能性があるため、医師からしっかり指導を受けた上で正しい方法で実践しましょう。

それから、いつ産まれてもおかしくない状態ということは寝ようと思ったタイミングで陣痛が始まり、そこから何時間もいきみ続けなければならないケースがあるということ。普段から睡眠不足の方がこのような状態になってしまうと大変なので、時間を見つけてこまめに寝ておきましょう。

なお、この時期は前駆陣痛を繰り返してしまうこともありますが、それがストレスに繋がってしまうこともあるようです。前駆陣痛は強い痛みがあるため、恐怖に感じてしまう人もいるでしょう。ですが、無事出産を終えることができればなくなる痛みであるため、あまり怖がらずに不安を抑えられるように考え直した方が良いですね。陣痛の練習だと思い、痛みを感じにくい体制を探して耐えましょう。

胎児の変化

低体重児と巨大児

赤ちゃんの大きさは2800~3000グラムほどになります。あくまでこれは平均であるため、2000グラム程度しか体重がない赤ちゃんもいるので個人差が大きいといえるでしょう。ただ、体重が2000グラムを超えていない場合は低体重児という扱いになってしまいます。

逆に体重が4000グラムを超えている場合は巨大児となり、出産方法としては帝王切開を選択する形になるでしょう。出産の時期や出産方法については担当の医師と話し合いをしながら考えていくことになります。

妊娠37週に気をつけたいポイント

おりものの量や色においの変化が見られる時期

おりものの量が増えてしまう時期でもありますが、それに伴いそれまでとは色やにおいも変わってきます。これは産道をやわらかくするための現象でもあるため、心配いりません。ただ、いつもと違う色のおりものが出たという場合、先にご紹介したおしるしである可能性も考えられるため、よくチェックしておいた方が良いでしょう

出産に向けてタクシーの準備

常に誰かが一緒にいてくれる方はそれほど心配ありませんが、一人で過ごしている時に突然破水してしまいパニックになってしまう方もいます。自分で車を運転して病院に行くわけにはいかないので、タクシーの電話番号を調べて目立つところに貼っておきましょう。

  関連記事

妊娠後期は食事制限も!食事のまちがいって?

過剰な食事制限は赤ちゃんに悪影響 妊娠初期はつわりがひどかったという人も、安定期 …

いまプレママに人気沸騰中!安産祈願を兼ねたベリーペイントのこと

近年、ふくらんだお腹にペイントを施す「ベリーペイント」がママの間で流行しているこ …

産休を取る人へ応援の言葉を伝えたいけど、メッセージの内容はどんな風に書いたらいいの?

仕事と育児を両立したいと願う人にとって、産休とはとても嬉しい制度です。 しかし、 …

派遣社員でも産休や育休はとれるの?メリットとデメリットは何?

近年は、非正規雇用で働く人が増えています。そのため、派遣社員として働きながらママ …

体重増加に注意!妊娠中毒症の危険も

妊娠後期は掃除で体重コントロール 妊娠後期は、つわりも終わってそれまでよりも食事 …

妊婦さんにおこる、妊娠随伴睡眠障害の原因と対処法とは?

妊娠すると、睡眠リズムが乱れやすくなります。それは、妊娠することで女性ホルモンの …

育児休業の条件や期間とは?育児休業給付金の受け取り方も教えます

女性だけでなく男性も利用可能な育児休業!育児休業給付金についてもご紹介します 育 …

無理は禁物!妊娠後期のお腹の張り

張りが不自然なときは病院へ! 妊娠中期にお腹の張りを感じることは通常あまりありま …

ホルモンバランスが原因も!?臨月を迎えてイライラしがちな時の対処法とは

妊娠が判明すると、個人差はありますが、しばらく苦しいつわりの時期が続きます。それ …

臨月に内診出血とおしるしの違いを見分ける方法はある?

臨月に入ると、出血はお産が始まる前兆ではないかと、浮足立つママが増えてくるようで …