ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

まだまだお産は始まったばかり!10分間隔の陣痛ってどんな痛み?

   

自然分娩の時に避けて通れないのが陣痛です。初めて赤ちゃんを産むママにとっては、どのくらいの痛みなの?陣痛ってどんな感じなのかな?と不安でいっぱいでしょう。陣痛が10分おきになったのときのママの体の状態と過ごし方についてお話ししますね。

「本陣痛」は赤ちゃんが出てこようとすることによる痛みです

10分間隔で陣痛が来るようになったら病院に連絡、というのはよく言われますよね。これは、赤ちゃんがおなかから出てこようとする働きが本格的になってきたからなのです。そもそも陣痛がなぜおこるかというと、赤ちゃんが出てくるための子宮の収縮による痛みです。

陣痛には「前駆陣痛」と「本陣痛」の2種類があり、前駆陣痛は不規則な痛み、本陣痛は規則的で間隔が次第に短く痛みもだんだんと強くなるのが特長です。痛みが10分間隔になる本陣痛は、赤ちゃんが出てきたがっているサインと思ってくださいね。

10分間隔の時は重い生理痛くらいと考えておいて!

子宮口の開き方は10分間隔の時だとまだ2cmから4cm程度です。赤ちゃんもお腹の中で少しずつ体勢を変えて下りてこようとしていますが、まだまだ生まれるまでには時間があります。ママの感じる痛みは、まだそこまでの痛みではありません。生理痛や下痢のような、重苦しい痛みと言えるでしょう。

まだリラックスして自由に過ごしてOK!

10分間隔になった時は1回の痛みも20秒程度なので、陣痛と陣痛の間の時間はまだ自由に過ごすことができます。これから痛みの間隔は短くなり、痛みも強くなってくるので、しなければいけないことを済ませておくなら今のうちです。たとえば食事などもこの間に済ませておきましょう。

  • 少し仮眠をとる(眠れなくても焦らずに横になっている)
  • シャワーもOK(破水がある場合は病院に連絡しましょう)
  • とにかく楽なかっこうでリラックスして過ごす

お産は陣痛が始まってからが長く、初産で10時間から12時間かかります。しかもこれから赤ちゃんをお腹の外に出すという大仕事が待っているので体力を温存しておいてくださいね。

分娩は「第一期」と「第二期」に分けられます

規則的に痛みのある本陣痛が始まってから赤ちゃんが出てくるまでは「分娩第一期」と「分娩第二期」に分けられます。子宮口が10cmまで完全に開くまでを「分娩第一期」子宮口が開いて分娩台に上がっていきみ始めてからが「分娩第二期」です。

分娩第一期は初産の人でだいたい10時間から12時間を目安に考えておきましょう。分娩第二期は1時間から2時間くらいです。経産婦だともっと時間がかからず産むことができます。つまり、初産では陣痛からで12時間以上かかると思っておいたほうがいいでしょう。

出産まではまだまだ時間がかかるので慌てずに!

陣痛10分程度の間隔になる時期は、まだまだ出産の初めの段階です。痛くて落ち着きませんが、とにかく慌てずリラックスして長時間になるお産に向けて体力を温存してくださいね。

  関連記事

夏生まれの赤ちゃんの服の着せ方とは?何をどれくらい着せたらいいの?

夏は外が暑く、室内は冷房で涼しいので、大人でも寒暖差で体調を崩しやすいものです。 …

オキシトシンってどんなホルモンなの?妊娠や出産との関係は?

妊娠すると、女性ホルモンの分泌バランスが大きく変化します。卵胞ホルモンであるエス …

お腹が大きくなった妊娠後期の妊婦さんは転びやすい!?転んでしまった時のリスクと予防法とは?

出産まであと少し、そんな妊娠後期に入った妊婦さんは妊娠をしたことがない人でも想像 …

お洒落で快適!春夏のベビーウェアの選び方とは?

寒い冬が終わり暖かくなるにつれて洋服もチェンジしなければなりませんね。赤ちゃんは …

おっぱいマッサージの時期や方法、効果や注意点を知りましょう!

出産後にはたくさんの母乳を飲ませてあげることによって赤ちゃんが健康になり、さらに …

産後のママを手厚くケア。大注目の「レスパイトプラン」の内容って?

ママは出産という一大イベントを終えると、出産よりも大変な育児が始まります。昔と違 …

ダイエット効果も?「うんこ座り」の驚くべき効果とは?

「うんこ座り」とは、いわゆる「ヤンキー座り」とも呼ばれていますよね。そのうんこ座 …

初産婦・経産婦の違いを比較!高齢初産の帝王切開のリスクも。

これまで出産したことがない人にとって、分娩時の痛みはどうしても不安に感じてしまう …

プレママに急増中!?周囲がウンザリするマタニティハイのこと

最近、「マタニティハイ」という言葉を見聞きすることが増えています。これは、決して …

陣痛ってどれぐらい痛いの?出産に対する恐怖はどう乗り切ればいい?

出産を経験するママにとって「陣痛」に対する恐怖感を抱いてしまいますよね。出産は「 …