ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

5分間隔の陣痛は結構痛いけど、できるだけリラックスして過ごそう!

   

陣痛の痛みはどのくらいのものなのか、なかなか経験してみることができませんよね。出産が近くなると「どの程度痛いんだろう」と不安になってくるママも、妊娠する前から「陣痛が痛そう」と気にしている女性も多いとおもいます。

10分間隔の陣痛、5分間隔の陣痛、それよりもっと短い周期でやってくる陣痛など、お産の進み方によって陣痛も変わってきますが、今回は「5分間隔でくる陣痛」とはどんなものなのかお話ししましょう。

陣痛は赤ちゃんが生まれるサイン!

赤ちゃんが子宮から出るためには、子宮が収縮する必要があります。その時の痛みが陣痛です。赤ちゃんが生まれるよ!というサインである陣痛のことを「本陣痛」と呼びます。

規則的で痛みがだんだん強くなってくるのが特徴で、10分間隔の陣痛からが本陣痛であるとされているのです。そのため、5分間隔の陣痛といえば、陣痛が結構進み、赤ちゃんが出てくる状態にかなり近づいています。

5分間隔の痛みのときママの状態は?

先ほど説明した「本陣痛」は10分間隔の陣痛からを言いますが、このときママは子宮口が開いてきている状態です。子宮口が開かないと赤ちゃんは自然分娩で生まれてくることができないので、とても大切な状態なのです。

陣痛が5分間隔になると子宮口も10分間隔のときよりさらに開いてきて、4cmから7cmくらい開いている状態になります。もちろん、陣痛の痛みもさらに強くなってくるのです。このとき赤ちゃんは子宮の中でだんだん下に降りてきて、ママの陣痛を強めていきます。

痛みはどの程度か知りたい!痛いときどうしたらいい?

5分間隔で陣痛がきているときは、体を動かすことがまだできる状態です。陣痛のある時間は5分のうちで30秒から40秒で、陣痛のあるとき以外はまだ会話をしたりしてリラックスすることもできます。食事をしても大丈夫ですが、間隔が短くなるので間食程度になるかもしません。

陣痛は人によって痛みの程度が異なるものなので、5分間隔の陣痛でもかなり痛いママもいます。「ヒッ・ヒッ・フー」の呼吸で痛みといきみを逃すのをはじめたり、楽な姿勢をとりましょう。横になっているよりもあぐらの座り方で座るのが痛みには効果的だといいます。

5分間隔になってからどのくらいで生まれる?

痛みの程度が人によって違うように、出産にかかる時間も個人差があります。とくに子宮口が開くまでの時間に差があり、痛みを感じ始めてから子宮口が10cmまで開いて分娩台でお産を始めるまで一般的に10時間から12時間程度かかるのです。

人によっては1日がかりになる場合もありますが、経産婦の場合だととても短い間で産まれる人もいます。ママの体質や赤ちゃんの状態にもよるので一概には言えませんが、平均で半日かかり、長いと1日かかると考えておきましょう。

子宮口が開ききるまでにはまだ時間がかかる

5分間隔のときはまだリラックスすることもできる時間です。ここから子宮口が開ききるまでにはまだ時間があるので、心の準備をしつつ休んでおいてくださいね。水分や栄養をとっておくことも大切です。初産のママはとくに、お産は長くかかるものと考えて、はじめから体力を消耗しすぎないようにするのがいいですね。

  関連記事

臨月の尿漏れと破水の違いは?どうしておきるの?対処法や判断方法

臨月を迎えるといつ出産の時を迎えてもおかしくはない体になります。そのため、破水の …

産後におこりやすくなる手湿疹とは?気になる症状と原因、その対処法はある?

産後は分娩のストレスからママの身体に湿疹が現れる場合がありますが、「手湿疹」も分 …

おしるしが続く原因は?続いたら異常?注意するべき点について

おしるしは出産直前に現れる兆候だと言われていますが、しばらく続いてしまうと不安が …

蕁麻疹の原因はアレルギーだけじゃない!?産後におこる痒みと蕁麻疹の原因は?

蕁麻疹と言えばアレルギー症状の一種として知られていますが、意外とみじかなようで知 …

産後の体調不良は甲状腺異常が原因かも!その原因と治療方法は?

産後は、出産の疲れや女性ホルモンのバランスの変化により、体調不良がおこりやすいも …

産後の骨盤矯正をしないと太りやすくなる…最適な時期と方法

骨盤矯正を正しい時期にしっかり行えば産後ダイエットにも役立ってくれます! 妊娠中 …

里帰り出産の時ってお礼は必要?相場や渡し方が知りたい!

初産の場合は特に、実家で里帰り出産しようと考えているママが多いのではないでしょう …

乳首にできた白いニキビは乳口炎かも!?その原因と対処法は?

母乳育児をしていると、乳首に痛みを感じることもあるでしょう。母乳育児を行うママに …

産後ガードルはいつからいつまで着けるべき?使用上の注意点は?

妊娠・出産によって、女性の骨盤は歪んでしまうものです。その骨盤の歪みを放置すると …

産後の会陰切開の痛みって、いつまで続くの?

普通分娩で出産する場合、ほとんどのママが「会陰切開」を経験します。プレママ向けの …