ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

出産時にはコンタクトは使える?目が悪いママの出産時の対処法とは?

   

分娩が終わったら、すぐにでも我が子の顔を見たいと思うのは、親として当然のことです。ですが、中にも目の悪いママがいて、コンタクトレンズやメガネを着用して出産に臨めるのか、心配ですよね。

そこで今回は、出産時にコンタクトレンズやメガネをすることができるのか、している場合におこりうるトラブルにはどんなものがあるのかについて、お話しします。

合わせて、目が悪いママの出産の際の対処法についても触れますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

出産のときにコンタクトは使用できるの?メガネは?

日ごろ、コンタクトレンズを装着しているママは多いと思いますが、出産のときにも使用することはできるのでしょうか。

一部の病院では容認しているところもあるようですが、基本的にはほかの手術のときと同じように、分娩時は外すように指示する病院がほとんどです。そのため、陣痛が始まったらメガネに切り替え、入院するママの方が多いようです。

では、メガネなら装着したまま分娩に臨めるかというと、これも病院によって異なります。分娩台にのぼるときにはメガネを預け、分娩後にかけてもらうという病院が多いようです。

目が悪いママは分娩する前に、病院にコンタクトレンズやメガネの装着が可能なのかどうか、きちんと確認しておくことをおすすめします

コンタクトレンズやメガネをしていることでのトラブルとは?

では、コンタクトレンズやメガネを装着したまま分娩に臨んだ場合、どんなトラブルがおこる可能性があるのでしょうか。

まず、分娩が始まったときにコンタクトレンズを装着していると、いきんでいる最中に汗をかき、それが目に入ってしみてしまったり、目にゴミが入る、レンズがズレて集中できない可能性があります。

また、分娩の経過によっては、緊急帝王切開に切り替えることがありますが、その場合にはコンタクトレンズを外さなければなりません。自分で外せない状況に陥った場合、第三者が外した結果、目にダメージを負うことがあります。

またメガネを装着する場合でも、陣痛が強くなると煩わしく感じたり、分娩の際に破損してしまうことがあるので、注意が必要です

目が悪いママの出産時の対処法とは?


普通分娩の場合、分娩台にのぼる時点で、陣痛もピークを迎えています。そこから赤ちゃんが産まれるまでは、いきむことに集中しなければなりません。

そう考えると、分娩時に邪魔になる可能性があるコンタクトレンズやメガネを外し、裸眼で分娩に臨むのがおすすめです。

その際、メガネを看護師さんや立ち会うパパに預けておき、出産したらすぐにかけてもらうようにお願いしておけば、すぐに赤ちゃんの顔を見ることができるはずです。

というのも、陣痛の痛みがひどくて何度も固く目をつぶったり、汗が入ったりと、ものが見えにくいことより、煩わしくない方を優先するママが、分娩時にはとても多いからです。

また、帝王切開での出産の場合は、必ずコンタクトレンズやメガネを外すように指示されますので、それに準じると考えればよいと思います。

病院の指示に従って、お産に集中しよう!

日本では出産による死亡率は決して高くありませんが、ゼロではないことも認識する必要があります。誰もが安産で出産できるとは、限らないのです。

そう考えると、万が一のときを考慮して、コンタクトレンズやメガネを装着しないようにお医者さまが指示するのも、頷けますよね。出産を予定している病院に相談のうえ、お医者さまの指示に従いましょう。

また、裸眼で分娩することになっても、すぐに赤ちゃんの顔を見る方法を事前に相談しておくと安心できるはずです。

  関連記事

産後に続く下痢と腹痛…。原因は何?何とかならないの?

出産後、ママの身体は体調が大きく変化し、いろいろな不調がおこることが多いです。そ …

早めにチェック!秋(9・10・11月)生まれの赤ちゃんのための出産準備品

秋に生まれてくる赤ちゃんのために準備しておいたほうが良いものとは? 秋生まれの赤 …

出産後にぽっこりお腹が戻らないのは腹直筋離開が原因かも!

出産後、病院では骨盤矯正のために産褥体操をするよう、指導するところが多いはずです …

産後ママを襲う「頻尿」・「排尿痛」の原因と対処法

産後、頻尿や排尿痛などの排尿トラブルに悩まされる女性が多くいます。妊娠前までは全 …

産後太りの原因を徹底解明!おすすめのアプローチ法は…

出産を終えたママに立ちはだかる課題といえば、ダイエット!妊娠前とは変わり果ててし …

バースプランって何?バースプランの書き方や注意した方がいいこととは?

出産を控えているママは「バースプラン」という言葉を耳にしたことがあるかもしれませ …

5分間隔の陣痛は結構痛いけど、できるだけリラックスして過ごそう!

陣痛の痛みはどのくらいのものなのか、なかなか経験してみることができませんよね。出 …

破水にも種類があるって本当?尿漏れと見分ける方法はある?

正産期が近づくと前駆陣痛が増えたり、おしるしが気になるなど、出産の兆候に敏感にな …

一人目と二人目の出産には違いがある?二人目育児のポイントとは?

二人目の出産は経験がある分、一人目より余裕を持てると感じているママが多いのではな …

子育て中にもらえるお金がある!補助制度も上手く活用しよう

産後に役立てたい手当などの情報を紹介! 子育てにもなにかとお金がかかってしまいま …