ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ママ友ランチはマナーを守って、トラブルを避けよう!

   

mama_kai

子どもが成長すると、プレスクールや幼稚園に通い始めます。そこでは、これまでにない人間関係が生まれることになります。それは「ママ友」です。

それまでの友人関係とは異なり、子どもの友人関係に影響しますので、ママ個人の好き・嫌いだけで済む間柄ではないため、注意が必要です

「ママ友ランチ」は、子どもの情報交換の場として有効ですが、マナーを守らないとトラブルになることもあります。そこで今回は、ママ友ランチのマナーについて、お話しします

ママ友ランチって何?どんな場所でするの?

ママ友ランチとは、子どもを介して生まれる、ママ友だちとするランチのことをいいます。子どもをプレスクールや幼稚園に預けた後、ママだけで行くこともあれば、休日に子どもも連れて出かけることもあります。

メリットとしては、子どもについての悩み相談や情報交換ができることがあります。行われる場所はさまざまで、子どもの預け先から近いファミリーレストランや飲食店のこともあれば、お互いの自宅に持ち回りで集まることもあります。

基本的には、月に2~3回程度のことが多いようです。ママ友ランチにかける費用も、家計に響かないように、大人1名で1,000円前後というケースが多いようです。

このあたりは、子どもを通わせているプレスクールや幼稚園によっても違うので、周囲のママに合わせるのが基本です

持ち寄りランチのマナーを教えて!

kids_youchien_oyatsu

外でママ友ランチをするときには、お店に合わせた服装にするのが基本です。フォーマルなレストランの場合はドレスアップする、カジュアルなお店でも普段よりアクセサリーを華やかにする、などのマナーは守るべきでしょう。

自宅で持ち寄りランチをするときには、参加するママ友と相談して、持ち寄る料理の品数や種類をあらかじめ決め、当日にかぶらないように配慮すべきです。その際、材料費が不公平にならないように配慮しましょう

また、子どもを連れて行く場合は、おやつも同じものを同じ数用意しておくと、当日にもめることが少ないです。また、小さな子どもがいるときには、使用済みのおむつは持ち帰るなど、ホスト宅に迷惑にならないように配慮しましょう

ママ友ランチの手土産のマナーは?

ママ友ランチを自宅で行う場合、料理を持ち寄るので手土産はいらないと考える人もいるようですが、それは違います。あらかじめ手土産なしというルールがない限りは、マナーとして用意しておくべきです

場所を提供してくれる家庭は、準備や後片付けがありますので、気持ちばかりの品を用意しておきましょう。手土産で失敗したくないと思うなら、基本は乳幼児でも食べられる、個包装になったお菓子がおすすめです

また、旬の果物を用意しておくのもよいでしょう

このときも、切り分けなくて済むように、カップにもられたものなどにすると、喜ばれます。そして、ママ友が普段コーヒーや紅茶、ハーブティーなどを飲んでいるなら、専門店で購入したものを持参するのもおすすめです

子どもを同伴するときには、100%果汁でできたジュースなども、喜ばれるようです。

断るときにも十分に注意しよう

地域によっては、ママ友ランチが頻繁に行われるところもあります。「出費がかさむ」「たまには一人でゆっくり過ごしたい」など、ママ友ランチに誘われても断りたいこともあるでしょう。

ですが、断り方にもマナーがあり、ここで失敗すると子どもの人間関係にも派生する可能性があります

「実家に行く」「夫に頼まれた用事がある」など家庭の事情があると伝えたり、「風邪気味なので、うつすといけないから」など体調を理由にするのが、断り方として無難です

ママ友同士の人間関係ができているなら、「給料日前でピンチなの」「家事が溜まっているので片づけないと」という方法もあります。次のママ友ランチに誘ってもらえるように、上手に断りましょう

  関連記事

文化の違いは当たりまえ!外国人ママ友と上手に付き合っていく方法は?

近年では、日本国内で暮らす外国人の数は増加傾向にあります。ご近所に外国人親子が住 …

出産後に旦那さんが赤ちゃん返り!?その原因と対処法とは?

夫婦にとって、赤ちゃんの誕生は何より喜ばしいことのはずです。 家族が増えて、新し …

いま話題の妻源病あなたは大丈夫?原因と対処法とは?

最近注目されている「妻源病」という言葉を知っていますか?かつてはダンナさんのパワ …

2人目育児のキーマンは「パパ」!パパ次第でママがとっても楽になる!

2人の出産を控えたパパ。積極的にサポートしてきたパパ、ママに任せきりだったパパも …

怖い実態、ママカーストの中をうまく切り抜ける方法とは

昔インドで行われていた階級を表すカースト制に見立ててできた言葉、ママカーストです …

おむつ交換を嫌がる夫に、協力してもらう方法とは?

我が子の誕生はうれしいものであっても、パパがママと同じように育児に取り組めるかと …

夫婦喧嘩が子供に悪影響を与えるって本当?やってもいい夫婦喧嘩はある?

夫婦二人の時はそれほどでもなかったのに、子供が生まれて夫婦喧嘩が増えたという家庭 …

子どもにも不定愁訴があるって本当?それを知ったら夫婦でどう対処すべき?

「不定愁訴」と聞くと、大人が感じるものだと思い込んでいるママやパパが、圧倒的に多 …

「子はかすがい」ってどういう意味?夫婦のつながりを強くする子どもの存在について

「子はかすがい」は日本のことわざで有名です。子供のころに、大人から「子はかすがい …

子どもがいる夫婦は必見!親子断絶防止案について

日本では、3組のうち1組が離婚していることを知っていますか? 現在の日本の離婚率 …