ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

新米パパが家事や育児をするときに、気をつけたいポイントは?

   

new_FCFG100104814_TP_V

初めての赤ちゃんが産まれたときから、新米のパパとママにとって、長い子育てが始まります。
身体の中で赤ちゃんを育んできた新米ママは、すぐにスイッチを育児モードに切り替えられますが、新米パパはなかなか生活を合わせることができないものです

そのため、赤ちゃんのいる生活が始まると、ママがイライラを募らせる原因になってしまうのです。そこで今回は、新米パパが家事や育児をする上で、気をつけたいポイントについて、お話しします。

新米パパは、まず新米ママを理解することから始めよう

まず、新米パパが一番理解すべきことは、新米ママの心身の変化を理解することです。妊娠中のママは、妊娠を維持するためにプロゲステロンやエストロゲンという女性ホルモンが、大量に分泌されています。

ですが、出産を機にその分泌量が急に減少するので、自律神経にも影響が出て、情緒不安定になりやすいのです。これは、生理的な現象なので、新米ママの気力ではどうにもなりません

そして、赤ちゃんの授乳やおむつ替えなどで、新米ママは昼夜なくお世話をしています。お床上げの後は、赤ちゃんの面倒をみながら、家事もこなさなければなりません。その負担は、新米パパが考えている以上に大きなものなのです

また、月齢が低い赤ちゃんがいると、外出もままならなくなります。ずっと赤ちゃんと二人の生活が続くことで、閉塞感にとらわれやすいことも、理解してあげるべきです

新米パパが率先してやるべき家事は?

new_FCFG100114503_TP_V

では、少しでも新米ママの負担を軽くするために、新米パパが率先してやると喜ばれる家事には、どんなものがあるのでしょうか。

まず、朝のごみ出しです。ごみをゴミステーションまで運ぶのは、赤ちゃん連れだと大変です。パパの習慣にしてあげると、喜ばれます。

次に、買い物です。赤ちゃんの体調や天気によっては、買い物に出られないこともあります。

会社を出て家に帰る前に、「買い物はある?」と聞いてあげる、紙おむつやティッシュボックス、トイレットペーパーなどかさばるものは、在庫をチェックして買い足してあげるとよいでしょう

そして、銀行や郵便局の用事も、率先してやってあげてください。仕事の休み時間に済ませられる用事は、新米パパから声をかけて引き受けてあげると、新米ママがとても助かります。

新米パパが率先してやるべき育児は?

そして、赤ちゃんのお世話も、新米パパから自発的に行うのが基本です

新米パパが率先してやるべき育児には、赤ちゃんをお風呂に入れること、ミルクを飲ませること、ゲップをさせること、あやすこと、遊んであげること、おむつを換えることなどです。

特に、赤ちゃんの首が座るまでは、新米ママが一人でお風呂に入れるのは大変です。沐浴だけでなく、大人と一緒に入浴できるようになっても、新米パパが率先してお風呂に入れてあげると、新米ママは着替えや水分補給などの準備ができます。

また、母乳ではなくミルクや白湯などを飲ませるときは、新米パパがやるようにすると、新米ママは家事などほかの用事を片付けることができます。つまり、育児以外の用事をママが片付けられるように、赤ちゃんの面倒をみてあげるということです

手伝うのではなく、一緒にやるが基本と心得よ!

新米ママが新米パパに苛立ちを感じる原因の一つに、「家事や育児を手伝う」という意識があることです。共働き世帯が増えている現代、生活に必要な家事や、二人の子どもの育児は、夫婦そろって行うのが当然なのです。

「手伝うことはある?」と聞くより、「食器を洗っておくよ」「洗濯物はまとめて洗っていい?」など、具体的に指示を仰ぐ方が、ママが望むやり方を確認できるので、もめずに済みます

また、良かれと思って苦手な家事を手伝うことで、ママの仕事を増やすのでは意味がありません。自分ができることを、確実に続けることを意識してください。

また、新米パパは自分のことは全部自分でやるというのが、大原則です。新米ママに頼るのは、やめましょう

  関連記事

パパが微妙な反応…妊娠を知った時のパパの気持ちって?

妊娠が分かったときのママは緊張や不安がないことはありませんが、それ以上にお腹の中 …

子供の疑問に父親はどう対応すればいい?理想の答え方とは?

どんな子供にも「なぜ?」「どうして?」と、パパやママを質問攻めにする時期が訪れま …

国際結婚は離婚率が高いって本当?そのメリットとデメリットは?

厚生労働省が2014年に発表した「人口動態調査」によると2013年1年間の婚姻総 …

いま話題の妻源病あなたは大丈夫?原因と対処法とは?

最近注目されている「妻源病」という言葉を知っていますか?かつてはダンナさんのパワ …

ママ友同士のLINEのやりとりがストレス!その原因と対処法とは?

子どもが産まれたことで、おこる問題の一つに、ママ友との関係があります。そして最近 …

旦那さんとうまくいかないけれど、離婚したくない!その原因と対処法は?

恋愛して結婚するまでは、ラブラブの二人だったのに、いざ生活が始まってみると、うま …

妊娠中はパパに対してイライラすることが多い?対処法は?

妊娠は、夫婦にとって喜ばしい出来事です。ですが、妊娠して心身が変化していくママが …

機能不全家族の中で育つとどうなるの?自分が毒親にならないためにできることは?

近年、他者と良好な関係が築けないひとが増えているように感じます。かつて、「アダル …

熟年離婚にはどんなメリット・デメリットがあるの?離婚後の生活はどうなる?

長年連れ添った夫婦が、仕事や子育てがひと段落した段階で離婚する「熟年離婚」。 昨 …

夫婦で映画デートすると離婚率が低下するって本当?その理由とは

新婚生活は楽しいものですが、3年目を迎えるころには恋愛感情も薄れ、まして子どもが …