ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

保育園で行われるイベント「父母会・保護者会」ってどんなことをする?活動内容や参加費用は?

   

認可保育園には「父母会、保護者会」と呼ばれている集いがあることはご存知でしょうか。

組織があれば、どこにでも集まりや集会、イベントはつきものです。労働組合、後援会、etc子供の保育園、幼稚園の場合は父母会、保護者会と呼ばれています。

それでは、初心者ママのために、保育園、幼稚園の父母会がどのような目的の会であるのかご説明していきます。是非に父母会へ参加する前の心構えとして、参考にしてみてください。

保育園で開催される「父母会・保護者会」とは一体何?その目的は?

保育園、幼稚園においての父母会とは、在園児の親同士の集まりのことをいいます。子供の保護者だけの集まりで結集されており、園の関係者は関係していないことがポイントです。

父母会の目的はおよそ次のものです。

  • 単に親同士の親睦と交流を深めることを目的に結成、活動している。
  • 子供の周辺環境において情報交換、子供の保育園生活を安全かつ適切に見守るための相互協力をおこなう。

おおむね、このような目的に絞られています。同じ立場の親同士で、子供の保育の健全化を目的に運営されているということになります。

どこで開催される?頻度や参加費用はいくら?

保育園の父母会に健全な目的があると理解できたら、活動範囲と頻度がとても気になるものです。保護者は、保育園の行事やイベントを補佐することも多いですが、行事やイベントが近づくと幼稚園、保育園の施設を借り受けて準備に参加することもあります。

保護者同士の交流や親睦が目的のゆるいものあれば、施設以外の場で集会することも多いようです。父母会の会費は保育園、幼稚園によって一律ではなく、月に数百円以上からのところが多いようです。チリも積もれば山となるで、年間の積み立て金は5000円以上になるようです。

会費の使用用途は父母会でのイベントの時に使用されていたり、出費先が不明のことも多くあるようです。子供のためを思って、何か合った時に助けてもらえるようお付き合いに参加する人が大半を占めているという現状でしょう。

絶対参加?仕事との両立はどうする?

ワーキングママの場合は任意か強制かと問われたら、任意と言えるのではないでしょうか。ただ、父母会の目的は子供が健全に園の生活を送るために、保護者同士で相互協力することにあります。ですので欠席は周囲から印象が良くないものです。

重要な父母会にはカレンダーに沿って色々とあります。

  • 年度の役員決め
  • 父母懇談会
  • 行事の準備
  • 卒園アルバムづくり etc

子供たちの園での生活をささえる仕事が盛りだくさんですから、事由のない参加拒否は大きい顔ができなくなると考えておくべきです。それに、欠席するとその分、子供を取り巻く周辺環境の情報が把握できずに、不参加の当人がをしてしまうこともあります。

どうしてもワーキングママには参加できないスケジュールならば、パパに参加協力してもらったりして家族の協力を得ることも必要になってきますね。

父母会に参加するメリット・デメリットとは?

子供のための父母会への参加をメリット、デメリットに分けて判断することも憚れることですね。しかし、参加するしないは、当人の判断です。

メリットとしては子供の園生活をサポートすることができます。取り巻く環境や親同士で情報交換もできます。また、親同士で交流、親睦をえるメリットは大きいものです。相談する場をもつことも可能ですよね。

逆にデメリットとしてあげられるのは、時間を取られてしまうのでワーキングママにはスケジュール調整が厳しいこともあります。ひとり親だとなおのこと厳しいですよね。

役員にもなると、事務的なことにも忙しく手を取られるようになります。また、会費の発生を伴い、月々数百円からでも年間には大きな額になっているものです。

家庭の状況に応じて、無理なことは引き受けることもないですが、できるだけ参加した方が子供のためには得策であることがわかります。

仕事の合間を見ながら参加しよう

現在は、個人的な判断で参加、不参加を決めることもあるそうですが、できるだけ参加した方が得策です。嫌な人がいたり嫌なことがあっても、子供の保育のためと割り切って活動しましょう。

イベントや、行事のあとに子供が喜んでいたり、卒園を迎えるととても充実した気分を体験することもできます。父母会はまるで黒子のように地道な活動ですが子供の園での生活を見守り、支えるためのものなので、積極的に参加してみましょう。

  関連記事

怖い実態、ママカーストの中をうまく切り抜ける方法とは

昔インドで行われていた階級を表すカースト制に見立ててできた言葉、ママカーストです …

何故できちゃった婚は離婚率が高いの?離婚を回避する方法とは?

かつての日本では婚前交渉などもっての外という価値観があり、結婚前に赤ちゃんを授か …

ママ友から仲間はずれ、避けられていると感じる!その原因と対処法は?

子どもが産まれ、保育園やお稽古事、幼稚園のプレスクールなどに通い始めると、「ママ …

旦那さんが家に帰りたがらない!帰宅拒否症になる理由と対処法とは?

新婚時代は、仕事が終わればまっすぐ帰宅していた旦那さんが、結婚生活が長くなり、子 …

共働き家庭の強い味方である孫育て。でも、孫バテが増えているって本当?

現代は、共働き世帯の数が専業主婦世帯の数を、大幅に上回っています。 そして、居住 …

祖父母はどうして孫を甘やかすの?そのメリットとデメリット、対処法が知りたい!

都市部の待機児童問題が解決の兆しを見せない現代の日本では、祖父母に「孫育て」に奮 …

「子はかすがい」ってどういう意味?夫婦のつながりを強くする子どもの存在について

「子はかすがい」は日本のことわざで有名です。子供のころに、大人から「子はかすがい …

子供の疑問に父親はどう対応すればいい?理想の答え方とは?

どんな子供にも「なぜ?」「どうして?」と、パパやママを質問攻めにする時期が訪れま …

ずっと仲の良い夫婦でいたい!夫を好きでいる秘訣はあるの?

主婦向けのインターネットサイトなどを見ていると、「家庭内別居」「夫が嫌い」「離婚 …

育児が始まる前に決めておきたい!共働きの家事分担のこと

厚生労働省が発表した、「平成27年版国民生活基礎調査の概況」によると、共働き世帯 …