ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ママ友同士のLINEのやりとりがストレス!その原因と対処法とは?

   

子どもが産まれたことで、おこる問題の一つに、ママ友との関係があります。そして最近は、ママ友同士のLINEのやりとりがストレスになっているひとが増えているといいます。

そこで今回は、ママ友同士のLINEのやりとりがストレスになる原因や、その際の対処法について、一緒に考えてみたいと思います。

合わせて、ママ友同士のLINEグループから抜ける方法も紹介しておくので、自分なりに努力しても改善されない、いざというときに、試してみてください。

ママ友同士のLINEストレスの原因とは?

では、ママ友同士のLINEのやりとりがストレスになる原因には、どんなものがあるのでしょうか。

まず、LINEには「既読」機能があります。そのため、自分が送ったメッセージが、既読か未読かが一目瞭然です。また、メッセージが届いてすぐ対応するひともいれば、時間に余裕があるときまで放置するひともいます。

この温度差が、感情的な軋轢をうむ原因になるのです。既読スルーや未読放置が原因で逆切れするママも多く、それがきっかけでママ友の間でいじめが発生する例もあるようです

また、LINEグループに入っていないひとの悪口で盛り上がったり、個別に質問攻撃されたり、いつまでもスタンプで返信が続いたり、同じような話題が延々と続いたりすることで、面倒に感じてしまうママもいます

ママ友同士の迷惑LINEの対処法は?

では、ママ友同士で迷惑LINEが続き、ちょっと距離を置きたいときには、どうしたらよいのでしょうか。まず、既読をつけずにLINEが見られるアプリをダウンロードすることをおすすめします。

ママ友のLINEの中には、大した用事ではないこともたくさん含まれていますし、既読スルーすると不満を口にするひともいます。ですが、未読スルーには寛容なことが多いので、余計なトラブルを生まずに済みます。

また、やむを得ずママ友のLINEグループに入ったとしても、最初からコメントを最小限にして、既読はするけど返信をしないタイプを演出するのも方法の一つです。

また、「夜は家事と子どもの面倒があるので、携帯を見ることはほとんどない」など、先手を打っておくのもよいでしょう。

ママ友同士のLINEグループから抜ける方法はある?

とはいえ、自分なりに距離を置こうと思っても、察しが悪いママ友がグズグズ文句をいうこともありえます。そんなときには、ママ友同士のLINEグループから抜けるというのも、選択肢の一つです。

特に、用途別に複数のママ友LINEグループがある場合には、そのすべてに対応する時間がもったいないです。そんなときには、ママ友のLINEグループから抜けるという方法があります。

その足掛かりとして、まずLINEグループに返信しないことを徹底します

そして、LINEを無視したといわれたときには、「家でも用事が多いので、マメに返信するのは無理なんだ。ごめんね」と状況を説明し、それで縁が切れるなら、放っておくことです。

それでも、文句を言われるようなら、一度LINEを退会して、削除してしまうのもいいでしょう。LINEアカウントを変えて、仲良しのママとだけつながればよいのです

アプリ使用やLINE退会など自分なりの対処法を見つけよう!

子どもが児童館や子育て支援センター、保育園、幼稚園などに行くようになると、どうしてもママ友が増えてきます。そして、ママ友に助けられることもあります。

ですが、出会うママ友のすべてが気の合うひとばかりではありませんし、中には時間の無駄にしかならない付き合いもあります。ママ友同士のLINEグループは、諸刃の剣になることも多いのです。

とはいえ、表立ってママ友といさかいをおこすと、子どもの友人関係にひびを入れることになりかねません。アプリを使ったり、LINEアカウントを変える、退会するなどの方法で、適度に距離をとるように心がけましょう

  関連記事

娘がパパを避けるようになった!娘のパパ嫌いの乗り越え方とは?

女の子を持つパパの多くは、娘が可愛くて仕方がなくて「大きくなったらパパと結婚する …

理解できなくても認めよう!「理解できない夫の趣味」への対応ガイド

休みの日は布団の中でずっとゲーム!毎週末はゴルフ!何かと車やバイクばかり触ってい …

孫破産する高齢者が増えている!?未然に防ぐための対処法は?

平成25年4月から、子や孫への教育資金の一括贈与制度がスタートし、1500蔓延ま …

子どもがいる夫婦は必見!親子断絶防止案について

日本では、3組のうち1組が離婚していることを知っていますか? 現在の日本の離婚率 …

おむつ交換を嫌がる夫に、協力してもらう方法とは?

我が子の誕生はうれしいものであっても、パパがママと同じように育児に取り組めるかと …

パパになった夫が赤ちゃんを怖がる!その理由と改善方法は?

妊娠は、夫婦にとって大きな出来事です。とはいえ、お腹の中で赤ちゃんを育むママと比 …

育児中の夫婦は必見!交換メモで夫婦のすれ違いを防ごう!

夫婦にとって子どもを授かることは、望外の喜びであり、二人を家族としてしっかり結び …

旦那さんとうまくいかないけれど、離婚したくない!その原因と対処法は?

恋愛して結婚するまでは、ラブラブの二人だったのに、いざ生活が始まってみると、うま …

何かとお金のかかる子どもの行事「お宮参り」の費用を徹底解説!

赤ちゃんが生まれて一か月ほど経つと神社に行く「お宮参り」。初めての赤ちゃんであれ …

ママ友がいないって問題?ママ友がいないメリットとデメリットは?

近年、専業主婦世帯より、共働き世帯の方が多いこともあり、あえてママ友をつくらない …