ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

娘がパパを避けるようになった!娘のパパ嫌いの乗り越え方とは?

   

女の子を持つパパの多くは、娘が可愛くて仕方がなくて「大きくなったらパパと結婚する!」という言葉を聞くと、より愛しさが増すようです。

幼少の頃はそんなふうにパパが大好きで、ママより甘いことが多いパパにベッタリだったのに、成長するにしたがって距離をとるようになるのは、よく見られる光景です。

そこで今回は、なぜ娘がパパを避けるようになるのか、そうなったときの乗り越え方について、お話しします。パパとも共有して、上手に対処しましょう。

娘がパパを避ける理由って何?

女の子が第一次反抗期を迎えると、「パパはあっちに行って!」「パパ、臭い!」「パパ、嫌い!」などと、パパとのスキンシップを拒絶することがあります。そう言われるパパはショックだと思いますが、それは本心ではありません

魔のイヤイヤ期といわれる第一反抗期の子どもは、パパよりママとの一体感を求めているだけです。

第一次反抗期を迎える子どもは、保育園や幼稚園など親と離れて社会生活を始める時期と重なるので、家庭で過ごすのとは別なストレスを抱えるようになります。

また、子どもが自立するためには自己を確立する必要がありますが、その土台となるのがママとの安定した関係です。ママのお腹で守られて育った記憶が残る幼児が、ママ至上主義となり、その関係にパパが介入することを好まないだけなのです。

パパが娘に対して気をつけたほうが良い言動とは?

本来、娘のパパ嫌いは成長過程の一環です。ですが、第一次反抗期の女の子のパパに対する言動に対し、対処法を間違うとパパ嫌いが定着してしまうことがあります。

まず娘に「パパ、嫌い!」「パパはあっちに行って!」などと言われたときに、感情的な対応をしないことです。その際に、「親に向かって何て口をきくんだ!」と感情的に対応しても幼児には理解できません。

また、日ごろからママがパパに対し「脱いだものは洗濯籠に入れて!」「パパの靴下は臭いから、どこでも置かないで!」など、否定的な発言が多いと、娘はママの感情を共有しようとして、パパに対して悪感情をもつようになることが多いです。

さらに、パパになっても育児に参加しようとせず、部屋で好きなテレビを観たり、ゲームをして過ごしたり、自分が気が向いたときにだけ子どもと遊ぶという接し方をしていると、娘に嫌われる確率が高くなります。

娘のパパ嫌いの乗り越え方とは?

では、娘のパパ嫌いを乗り越えるには、どうしたらいいのでしょうか。

まず、パパ自身の育児への姿勢を見直すことです。子どもは親の感情を敏感に察知します。ですが、語彙力が育っていないので、それを言葉で表現することができません。

そのため、ママに言われて仕方なく遊んでいるパパの気持ちを、娘は察しており、自分に対して面倒くさそうに対応しているパパに対し「嫌い!」という感情を抱いてしまうのです。

パパ自身が楽しく遊べるように、いまの娘のマイムーブを理解したり、ママではできない身体を使った遊びをするなど、我が子が喜ぶことを実践してあげましょう。

また、ママとパパの仲がよくお互いに思いやりをもって接していることが伝われば、ママの味方であるパパと仲良くすることが当たり前になります。

ママの対処で関係改善を促そう!

妊娠・出産を経て、心身ともに早い時期から母親としての自覚が芽生えるママと違い、パパの父親としての自覚ができるまでには時間がかかります

また、初めてのお子さんだった場合、それまでは夫婦二人で、自分のことを優先して考えてくれていたママが、子育てに追われるようになって、無意識にパパが対抗意識をもっているケースも少なくありません。

そこで、ママがパパと相談したうえで、入浴や絵本の読み聞かせ、自転車に乗る練習など、パパにできることを担当として決めましょう

日ごろからそれを徹底してもらいつつ、ママがパパを大切にするように心がけてみてください。ママの対処一つで、親子間の関係が改善できるはずです。

  関連記事

旦那さんとうまくいかないけれど、離婚したくない!その原因と対処法は?

恋愛して結婚するまでは、ラブラブの二人だったのに、いざ生活が始まってみると、うま …

旦那さんの帰りが遅いことでイライラする理由と対処法とは?

新婚時代は仕事が終わればまっすぐに帰ってきていた旦那さんが、結婚生活が長くなり、 …

「子はかすがい」ってどういう意味?夫婦のつながりを強くする子どもの存在について

「子はかすがい」は日本のことわざで有名です。子供のころに、大人から「子はかすがい …

妊婦友だちっていた方がいい?人見知りのプレママが妊婦友だちをつくる方法とは?

妊娠すると、女性は心身ともに大きく変化していきます。特に初めての妊娠の場合、自分 …

育児が始まる前に決めておきたい!共働きの家事分担のこと

厚生労働省が発表した、「平成27年版国民生活基礎調査の概況」によると、共働き世帯 …

ママ友の中にもいるかもしれない!マウンティング女子のこと

最近、「マウンティング女子」という言葉をよく見聞きしますが、みなさんはその意味を …

ずっと仲の良い夫婦でいたい!夫を好きでいる秘訣はあるの?

主婦向けのインターネットサイトなどを見ていると、「家庭内別居」「夫が嫌い」「離婚 …

その一言で離婚の危機にも!?パパが気をつけたいママに対する言葉の配慮とは?

最近性格の不一致を理由に離婚する夫婦が増えていて、バツイチ、シングルファザー、シ …

孫破産する高齢者が増えている!?未然に防ぐための対処法は?

平成25年4月から、子や孫への教育資金の一括贈与制度がスタートし、1500蔓延ま …

文化の違いは当たりまえ!外国人ママ友と上手に付き合っていく方法は?

近年では、日本国内で暮らす外国人の数は増加傾向にあります。ご近所に外国人親子が住 …