ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

旦那さんの煙草をやめさせたい!効果的な方法を教えて!

   

近年、公共スペースでの禁煙や分煙が進み、煙草の料金がどんどん上がっていることもあり、愛煙家の数が減ってきているようです。健康のことを考えても、できれば喫煙習慣はなくした方がよいのは、周知の事実といえます。

そして、旦那さんの煙草をやめさせたいと思っている奥さんは、世の中にたくさんいるはずです。そこで今回は、なぜ禁煙が難しいのか、旦那さんに煙草をやめてもらうために奥さんができることは何かについて、お話しします。

なぜ禁煙は難しいの?

まず、禁煙が難しい原因について、理解することから始めましょう。それは、「脳の習慣」と「ニコチンによる脳への影響」の2つに大別されます。

一つ目の脳の習慣ですが、これは脳と身体が条件反射的に結びつくことで、喫煙してしまうというものです。

具体的には、寝おきやトイレの中、電話、打ち合わせ、考え事、ストレスがかかったときのほか、食後やコーヒーブレイク、酒席のときの喫煙のことです。この場合は、禁煙が難しいといわれています。

もう一方のニコチンによる脳への影響とは、喫煙によって体内に摂取されたニコチンが大脳に働きかけることになります。

脳がドーパミンを放出し、それによって快楽を覚えることで、ニコチンが切れるとイライラしたり、落ち着かないなどの症状があらわれ、喫煙欲求が高まるというものです。ニコチン依存症といっても、過言ではないでしょう。

旦那さんの煙草をやめさせるために奥さんができる方法とは?

では、旦那さんの煙草をやめさせるために、奥さんができる方法にはどんなものがあるのでしょうか。

まず、煙草を見つけたら、処分することを徹底することです。旦那さんの反発をくらうのは必至ですが、本人が禁煙の意思を表明してからには、買ったばかりの煙草であっても、躊躇なく捨てることを続けるのです。

ときにケンカになっても、愛情がある夫婦なら乗り越えられます。

次に、旦那さんが煙草を我慢したときには、感謝してご褒美をあげることです。「煙草を我慢してくれて、ありがとう」と言葉にしたり、旦那さんの好きな料理を並べてあげたり、趣味に使うものをプレゼントするのもよいでしょう。

そして、煙草に代わる代用品を用意してあげることです。具体的には、香りと味がついた水蒸気を吸うフレンバーや、口淋しいときのニコチンガムなどです。旦那さんの好みに合わせて、選んであげましょう。

リセット禁煙で吸いたい気持ちはなくなる?

近年、「リセット禁煙」を実践するひとが増えているようです。そのきっかけは、「リセット禁煙のすすめ」という書籍が発行されたことです。

リセット禁煙とは、煙草を吸わないことでおこるイライラはニコチン切れであり、その原因は煙草にあるというしくみを理解することで、禁煙するという方法です。

煙草を吸いたいという欲求を抑えるのではなく、そのしくみに気づくことで煙草を吸いたいという欲求そのものをなくすという方法です。

とはいえ、禁煙を続けるためには、明確な目標をもつのが一番です。病気の治療や運動能力の向上、海外旅行先で困らないようになど、より具体的な目標を設定することで、続けやすくなります。

そのあたりを、奥さんが上手にコントロールしてあげましょう。

旦那さんの健康のためにも禁煙に協力しよう!

長く喫煙習慣を持っていた旦那さんにとって、意志だけで禁煙をするのは難しいかもしれません。

その場合は、禁煙外来などを利用するのも一つの方法です。また、いきなり煙草を吸うのを全面的にやめようとすると、余計にストレスがかかってしまいます。

寝おきの喫煙はやめる、食後に煙草を吸わないなど、小さなルールを決めてそれを達成し、その機会を増やしていくことで、1日禁煙できるように促し、それを継続させてみるのがおすすめです。

旦那さんの健康のためにも、しっかり禁煙のサポートをしてあげてくださいね。

  関連記事

もしかしたら…旦那のうつ病への対処法とは

様々なストレス要因からうつ病を発症してしまう人が増えてきました。うつ病は誰にでも …

旦那さんとうまくいかないけれど、離婚したくない!その原因と対処法は?

恋愛して結婚するまでは、ラブラブの二人だったのに、いざ生活が始まってみると、うま …

急増中!モンスターペイシェントの増加を食い止めよ!丁寧な対応とモラルある行動を!

近年問題となっている「モンスターペイシェント」。医療機関においてモンスターペイシ …

育児中の夫婦は必見!交換メモで夫婦のすれ違いを防ごう!

夫婦にとって子どもを授かることは、望外の喜びであり、二人を家族としてしっかり結び …

その行動!もしかして旦那さんは浮気をしているかもしれない!?浮気を疑うべき行動とは?

『まさかうちの旦那に限って』と誰もが思うと思いますが、浮気をしている旦那さんが多 …

妊娠したらホタル族になるパパが急増!守るべきマナーとは?

喫煙がお腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼすことは、周知の事実です。そのため、自分がタバ …

パパが赤ちゃんの泣き声を聞き分けられないのはなぜ?その対策とは?

赤ちゃんの泣き声にも、種類があります。そして、初めての育児に取り組むママは、その …

保育園の先生と合わないと感じたときの対処法とは?

人間関係は複雑なので、出会った人すべてとうまくいくということはありません。子ども …

どうして単身赴任の旦那さんが浮気するの?その予防方法は?

会社員の旦那さんを持つと、転勤の可能性を否定できません。そして、子どもが小さいう …

何故できちゃった婚は離婚率が高いの?離婚を回避する方法とは?

かつての日本では婚前交渉などもっての外という価値観があり、結婚前に赤ちゃんを授か …