ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

祖父母はどうして孫を甘やかすの?そのメリットとデメリット、対処法が知りたい!

   

都市部の待機児童問題が解決の兆しを見せない現代の日本では、祖父母に「孫育て」に奮闘してもらうケースが増えています。

そして、日常的に預けるわけではないものの、たまに祖父母のところに我が子を連れて行くと、孫を甘やかすことで、しつけの邪魔をされたと感じるママやパパも多いようです。

そこで今回は、どうして祖父母は孫を甘やかしてしまうのか、祖父母が孫を甘やかすメリットとデメリット、その場合の対処法について、一緒に考えてみたいと思います。

祖父母が孫を甘やかす理由とは?

まず、祖父母が孫を甘やかす理由について、考えてみましょう。

大抵の場合、孫ができるのは、定年退職が近づいている、あるいはすでに定年退職した年齢です。自分が子育てをしていたときは、仕事の責任も重く、育児の経験も少なく、余裕がなかったと感じる祖父母が多いものです。

ですが、孫が産まれるころには、そうした社会的な責任が軽くなり、気持ちにも経済的にも余裕を感じやすいこと、可愛い我が子が産んだ孫であること、育児の責任を負わなくてよいことなどが重なって、つい孫に甘くなってしまうのです。

まして、孫が「じぃじ!ばぁば!」となついてくれれば、祖父母にとって生きがいになるのは想像に難くありません。最近の祖父母は若くて体力もあるので、孫に積極的に関わろうとする傾向が強いようです

祖父母が孫を甘やかすメリットとデメリットは?

では、祖父母が孫を甘やかすメリットとデメリットについて、考えてみましょう。

まず、祖父母が孫を甘やかすメリットですが、気軽に子どもを預かってもらえるので余計な保育費がかからない、急に残業や休日出勤になっても祖父母のサポートで対応できる。

自分たちとは違う価値観を教えてくれる、高齢者に対する思いやりを育む機会になるなどがあげられます。

また、子どもが反抗期に入った後は、両親とはぶつかることが多くても、祖父母が逃げ場になることで、円満に解決できることもあるようです。

一方のデメリットとしては、おもちゃやお菓子など欲しがるものを何でも与えてしまう、子育てが昔流なので自分たちの方針と合わない、片付けなど子どもにさせたいことも祖父母がやってしまいしつけにならないなどが、あげられます。

祖父母が孫を甘やかすときの対処法は?

祖父母が孫を可愛がるのはよくても、甘やかしてほしくないと思っているなら、対策を講じる必要があります。

まず、祖父母が孫の欲しがるものを何でも買い与えてしまう場合には、祖父母とパパとママが一緒に話し合うことが大事です

「欲しいものが何でも手に入る環境だと、子どもが感謝する気持ちが持てなくなってしまうので、我慢させる環境を一緒につくってください」と伝えることです。

「誕生日やクリスマス、何か子どもががんばったご褒美として、プレゼントしてくれるとありがたいです」と言い添えると、祖父母も受け止めやすいのではないでしょうか。

次に、祖父母が時間に関係なく、お菓子など子どもが好きな食べものを何でも与えてしまう場合には、「お菓子を食べると夕食を食べなくなるので、時間以外は与えないでほしい」

「スナック菓子や清涼飲料水ばかり与えていると、こういう悪影響があるので控えてほしい」「年齢的に、まだ●●を食べさせるのは早いと思う」など、きちんと伝えるのが基本です

その際、育児書やテレビ番組を引き合いに出すと、理解が早いかもしれません。

きちんと話し合ってトラブルを回避しよう!

とはいえ、祖父母が孫を甘やかしてくれる環境があるのは、子どもにとっては幸せなことです。両親は我が子をきちんと育てたいと思うあまり、どうしても厳しくなりがちですし、子どもの本心に気づきにくい面は否定できません。

ですが、祖父母は孫をありのまま受け止め、愛情を注いでくれますので、親子間でもめ事があったときに、良い緩衝材になってくれることが多いのです。

とはいえ、世代の違いもあり、子育ての方針が違うため、双方がストレスをためることも少なくありません。トラブルになる前に、両親が祖父母としっかり話し合い、子どもにとって良い環境をつくってあげましょう

  関連記事

保育園で行われるイベント「父母会・保護者会」ってどんなことをする?活動内容や参加費用は?

認可保育園には「父母会、保護者会」と呼ばれている集いがあることはご存知でしょうか …

赤ちゃんとママとの距離もぐっと近づく効果もある!パパの妊婦体験!その方法とは?

妊娠・出産は、女性だけにおこる体の変化ですよね。初めての妊娠だと、身体の変化や、 …

義実家へ帰省時のポイントまとめ!手土産は何にした方がいい?

義実家との関係は人それぞれではありますが、姑や小姑と仲良く過ごすためにどうしたら …

共働き家庭の強い味方である孫育て。でも、孫バテが増えているって本当?

現代は、共働き世帯の数が専業主婦世帯の数を、大幅に上回っています。 そして、居住 …

新学期、気になる子どもの担任は?担任の先生とママのうまい付き合い方

4月、新学期の季節に子どもと一緒にママもドキドキしてしまうのは担任の先生が誰にな …

子どもがいる夫婦は必見!親子断絶防止案について

日本では、3組のうち1組が離婚していることを知っていますか? 現在の日本の離婚率 …

旦那さんとうまくいかないけれど、離婚したくない!その原因と対処法は?

恋愛して結婚するまでは、ラブラブの二人だったのに、いざ生活が始まってみると、うま …

休日に寝てばかりの旦那さんにイライラ。その原因と対処法は?

共働き家庭が増えている現代、平日は夫婦でゆっくり過ごすことができない分、休日には …

教育方針が合わない…夫婦喧嘩の原因や回避の方法はないの?

子どもが生まれて家族が増え、幸せな毎日を送っている中で子どもの成長と共に考え始め …

ママ友から仲間はずれ、避けられていると感じる!その原因と対処法は?

子どもが産まれ、保育園やお稽古事、幼稚園のプレスクールなどに通い始めると、「ママ …