ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

旦那さんの帰りが遅いことでイライラする理由と対処法とは?

   

新婚時代は仕事が終わればまっすぐに帰ってきていた旦那さんが、結婚生活が長くなり、子どもが産まれて生活のペースが変わると、だんだん旦那さんの帰りが遅くなる傾向が強くなります。

その結果、旦那さんの帰りが遅いことで奥さんがイライラし、家庭の中がギスギスしてしまうことも少なくありません。

そこで今回は、旦那さんの帰りが遅くなる理由や、なぜ奥さんは旦那さんの帰りが遅くなるとイライラしてしまうのか、その場合の対処法などについて、お話しします。

旦那さんの帰りが遅くなる理由とは?

旦那さんの年齢にもよりますが、20~40代の働き盛りの男性の場合は、キャリアを積むにつれて仕事の責任が重くなりますし、昇給や昇格を目指すひとは特に、時間を気にせずに働くことが多くなります。

さらに子どもが産まれたことで、一家の大黒柱としての自覚が芽生え、より仕事にまい進するパパも少なくないでしょう。

一方で、子どもが産まれて、奥さんが家庭生活を育児中心に回すことで、居心地の悪さを感じ、家に帰りたくないと思う旦那さんもいます。奥さんの関心が自分にないことに寂しさを感じ、浮気してしまう旦那さんが多いのも、同じ理由です。

もし、最近旦那さんの帰りが遅いと思っているなら、その理由が何かを探る必要があります。理由によって、対処法が変わるからです。

なぜ旦那さんの帰りが遅いとイライラするのか

では、旦那さんの帰りが遅いことで、奥さんがイライラする理由にはどんなものがあるのでしょうか。

中でも多いものに、「夕食を用意したのに食べない」「食べずに待っていたのに食事を済ませて帰ってきた」など、食事の支度に関することがあげられます。

次に多いのが、家事や育児を手伝わないことです。現代は共働き家庭が増えていますから、子どもの保育園の送迎や夕食の支度、ごはんを食べさせ、入浴させ、寝かしつけつつ、洗濯や掃除を行うなど、奥さんはフル回転で働いています。

なのに、旦那さんが早く帰って手伝おうとしないことに、不公平さを感じるのです。

一つひとつは些細なことでも、これが積み重なることで、奥さんの不満が溜まり、イライラにつながっていくのです。

旦那さんの帰りが遅くてもイライラしない対処法とは?

では、旦那さんの帰りが遅くてもイライラしない方法は何かないのでしょうか。

まず、夕食がいるかどうかを、出かける前や夕食の支度を始める時間までに連絡してもらうことです。

夕食をつくって食べないことにいら立つくらいなら、「連絡がないときは、あなたの分はつくらないので、食べたいときには連絡して」というルールにする方がよいかもしれません。

次に、旦那さんに期待しないことです。早く帰って、家事や育児を手伝ってくれたらラッキーと思っていれば、自分だけががんばっていると思わずにすみます。また、子どものことも、自分のペースで進められる方が楽という考え方もあります。

その分、掃除や洗濯、食器洗いなどの家事がおろそかになることは、旦那さんに納得してもらえばよいのです。

そして、愚痴を吐き出す場所を確保しておくことです。問題は解決しませんが、話すだけで気が済むこともあるはずです。

旦那さんが早く帰りたくなる家庭を目指そう!

とはいえ、夫婦関係や子どものことを考えると、旦那さんに早く帰ってきてもらうにこしたことはありません。そこで、帰りの遅い旦那さんを早く帰宅させるために、次のようなことを試してみましょう。

まず、毎日旦那さんの好物をつくり、その画像をメールで送るのです。「今日はうまくできたよ!」などのコメントを添えて送れば、きっと旦那さんも喜んでくれるはずです。

そして、仕事が忙しくて帰れていないときは、愚痴や文句は言わないように心がけてください。イライラしてもグッと我慢して、毎朝笑顔で見送ってあげれば、奥さんの努力や気持ちが、きっと旦那さんにも伝わるはずです。

旦那さんが帰りたくなる家庭をつくれるよう、配慮してあげましょう。

  関連記事

パパの実家と仲良く出来なくなることを未然に防ごう!そのコツやパパママが気をつけたい点とは?

結婚すると義理の両親とのお付き合いが増えますが、子どもが生まれるとその付き合い方 …

怖い実態、ママカーストの中をうまく切り抜ける方法とは

昔インドで行われていた階級を表すカースト制に見立ててできた言葉、ママカーストです …

SNSが原因のママ友トラブルが急増!気を付けておきたいことは?

ママ友トラブルというのは昔からありますが、近年ママ友トラブルの被害に遭う方も増え …

マザコン夫と子離れできない姑対策、みんなはどうしているの?

恋愛中はどんなに親しくても、相手のすべてを理解しているわけではないことに、結婚後 …

子供の疑問に父親はどう対応すればいい?理想の答え方とは?

どんな子供にも「なぜ?」「どうして?」と、パパやママを質問攻めにする時期が訪れま …

草食系男子と結婚して幸せになれる?そのメリットとデメリットとは?

10年前に登場した「草食系男子」という言葉も、すっかり定着した感があります。 恋 …

休日に寝てばかりの旦那さんにイライラ。その原因と対処法は?

共働き家庭が増えている現代、平日は夫婦でゆっくり過ごすことができない分、休日には …

旦那が赤ちゃんを抱かないことには理由がある?子どもが産まれたパパの心理とは?

妊娠・出産は、女性にとって命をかけた大事業であるといっても、過言ではありません。 …

もしかしたら…旦那のうつ病への対処法とは

様々なストレス要因からうつ病を発症してしまう人が増えてきました。うつ病は誰にでも …

立会い出産をするパパの役割とは?成功の秘訣が知りたい!

パパや家族が付き添って出産に臨むことを、「立会い出産」といいます。2013年に厚 …