ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

離婚の際には忘れてはいけない!公正証書を作る重要性について

   

縁あって出会い、子どもを授かっても、残念ながら離婚してしまう夫婦はたくさんいます。離婚にもいろいろな方法がありますが、協議離婚を選ぶひとが多いようです。

その際、離婚にあたっての条件を決め、協議書にするものですが、それだけでは法的な拘束力を持ちません。公正証書離婚をするように勧められることが多く、特に教育費に関してはきちんと取り決めをして文書にしておくことが重要です。

そこで今回は、公正証書とは何か、そのしくみとメリット・デメリット、公正証書の作成方法などについて、お話しします。

公正証書って何?そのしくみとは?

公正証書とは金銭債務について、両当事者あるいは代理人が一緒に公証役場に出向き、合意した内容に基づいて、公証人に作成してもらう書面のことを指します。

公正証書の原本は公証役場で保管し、債権者に正本を、債務者に謄本を交付します。そのため、債務者や債権者が書面を紛失したとしても、その効力が失われることはありません。

作成された公正証書は強い強制執行力を持ち、債務者が取り交わした金銭債務の支払いを怠ったときには裁判をすることなく、差し押さえという強制執行を裁判所に申し立てることができます。

ただし強制執行を行えるようにするためには、公正証書に「執行認諾約款」をつけておかなければなりません。この点は、作成の際に注意が必要です。

教育費について公正証書を作るメリットとデメリットは?

では教育費に関して公正証書をつくるメリットとデメリットには、どんなのもがあるのでしょうか。

公正証書作成のメリット

まずメリットとしては、離婚後に約束した慰謝料や養育費だけでなく、将来子どもにかかるであろう教育費の支払いに関する内容を公正証書にしておくことで、約束が守られなかったときに強制執行できることがあげられます。

公正証書は高い証拠能力を持つので、公正証書に記載された金銭債務の不履行で裁判をおこされた場合、勝つことはできません。

公正証書作成のデメリット

一方のデメリットとしては、公正証書は離婚届を提出する前に作成するのが基本だということです。

離婚後に公正証書を作成しようとすると、離婚の際に口頭で合意していた内容が反故にされ成立しないケースが多いからです。また作成するのに費用や時間がかかることも、デメリットといえるかもしれません。

公正証書を作る手順とは?

公正証書を作成する際には、まず公正証書作成原案といわれる公正証書を作成するための合意書を提出しなければなりません。そのため、以下のようなことについて、夫婦で取り決めをしておく必要があります。

  • 子どもの親権と監護権をどちらが持つのか
  • 慰謝料と養育費
  • 将来の子どもの教育費の金額
  • 非親権者と子どもの面会交流権
  • 夫婦の財産分与
  • 婚姻期間中の年金分割
  • 婚姻費用や借金の清算

公証役場に当事者が出向いて公正証書を作成する場合には、運転免許証やパスポート、字顔写真入りのマイナンバーカードなどの身分証明書と認め印、あるいは印鑑証明書と実印を持参する必要があります。

代理人に依頼する場合には、当事者本人の委任状が必要ですので、あらかじめ用意しておきましょう。

離婚届を出す前に公正証書を作っておこう!

子どもがいて離婚する場合、その子が一人前になるまでは父親・母親としての責任を果たさなければなりません。そこには将来の教育も含まれます。

貧困にあえぐ母子家庭が増えている現状を考えると、離婚届を提出するまえに、きちんと公正証書を作成しておき、子どもの生活を守ることは大切なことです。

離婚協議書はあくまで私署証書なので約束を反故にされても、すぐに強制執行することはできません。その点を踏まながら離婚前に夫婦で話し合いを行い、公正証書離婚することをおすすめします。

  関連記事

ママ友がいないって問題?ママ友がいないメリットとデメリットは?

近年、専業主婦世帯より、共働き世帯の方が多いこともあり、あえてママ友をつくらない …

草食系男子と結婚して幸せになれる?そのメリットとデメリットとは?

10年前に登場した「草食系男子」という言葉も、すっかり定着した感があります。 恋 …

結婚生活に疲れたときはどうしたらいいの?その原因と対処法は?

恋愛中はお互いに夢中で、ずっと一緒にいたくて結婚したはずなのに、いざ一緒に暮らし …

新米パパが家事や育児をするときに、気をつけたいポイントは?

初めての赤ちゃんが産まれたときから、新米のパパとママにとって、長い子育てが始まり …

休日に寝てばかりの旦那さんにイライラ。その原因と対処法は?

共働き家庭が増えている現代、平日は夫婦でゆっくり過ごすことができない分、休日には …

パパになった夫が赤ちゃんを怖がる!その理由と改善方法は?

妊娠は、夫婦にとって大きな出来事です。とはいえ、お腹の中で赤ちゃんを育むママと比 …

別居婚が子どもに与える影響とは?メリット・デメリットなどまとめ

別々の家で生活をする別居婚というスタイル。 ちょっとしたことが目に付いたり、文句 …

出産後に旦那さんが赤ちゃん返り!?その原因と対処法とは?

夫婦にとって、赤ちゃんの誕生は何より喜ばしいことのはずです。 家族が増えて、新し …

2人目育児のキーマンは「パパ」!パパ次第でママがとっても楽になる!

2人の出産を控えたパパ。積極的にサポートしてきたパパ、ママに任せきりだったパパも …

保育園の先生と合わないと感じたときの対処法とは?

人間関係は複雑なので、出会った人すべてとうまくいくということはありません。子ども …