ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

国際結婚は離婚率が高いって本当?そのメリットとデメリットは?

   

厚生労働省が2014年に発表した「人口動態調査」によると2013年1年間の婚姻総数に占める、夫婦のどちらかが外国籍である国際結婚は、全体の約3.3%でした。つまり30組に1組が国際結婚ということになります。

国際結婚そのもの数は減少傾向にあるのですが、反対に上昇しているのが「国際結婚の離婚率」です。

そこで今回は、国際結婚の離婚率はどの程度なのか、国際結婚のメリットとデメリット、国際結婚が壊れる理由について、お話しします。

国際結婚の離婚率ってどのくらい?

日本の国際結婚した夫婦の1年間の離婚件数は、厚生労働省の調査によると1万5000件を超えるといいます。

2013年の国際結婚の総数は2万1488組ですから、何と70%が離婚している計算になります。

夫が日本人で妻が外国人の国際結婚の場合の離婚率は約75%、妻が日本人で夫が外国人の場合は約50%が、離婚するというデータが出ているそうです。

これは日本人同士が結婚した場合の離婚率が30%であることを考えると、やはり高い数値であることに間違いはありません。

とはいえ国際結婚は、日本人同士が結婚するよりハードルも高く、夫婦の絆も深いというイメージがあるのに、どうして離婚率が高くなってしまうか不思議ですよね。

それを紐解くには国際結婚のメリットとデメリットを知っておく必要があります。

国際結婚のメリットとデメリットは?

国際結婚のメリット

国際結婚のメリットとしては異国の文化やライフスタイルを体感できるので、自分の世界を広げられることがあげられます。言語以外にも、さまざまな知識を習得できるチャンスがあります。

国によって結婚のお祝い方法も変わりますので、二つのスタイルで祝ってもらえることは特別な思い出になるはずです。

また多様な価値観を受け入れられるようになることも、メリットといえると思います。

国際結婚のデメリット

一方、国際結婚にはデメリットもあります。

まず結婚の手続きが複雑なことです。日本の役所と結婚相手の国の大使館に行き、たくさんの書類を提出する必要があります。

結婚相手の実家に帰るときに手間やお金がかかること、言語や文化の違いでぶつかる可能性が高いこと、子どもの国籍や言語、差別、教育などが問題になりがちなことも、デメリットとして考えられます。

国際結婚が壊れる理由は何?

ではどうして国際結婚に離婚が多いのか、その理由を考えてみましょう。

価値観の違い

まず育ってきた環境や文化背景が違うことで、価値観が異なることです。

食文化やパートナーシップに関する考え方だけでなく、宗教の問題が絡むこともあります。そうなると愛情だけでは乗り越えにくい問題も発生するのです。

金銭感覚の違い

次に金銭感覚の違いです。

日本の生活水準より豊かな国の相手でも、低い水準で暮らせる国が相手でも、日本で生活にかかる費用や税金の高さが負担になり、好きなことを我慢しなければならない生活が続いてしまいます。

それがケンカの原因になってしまい、離婚に発展しまうケースも多いそうです。

親との関係

そして双方の親との関係です。

当人同士は言葉でコミュニケーションができても、その両親と同じように意思疎通することが難しい場合、親と結婚相手との板挟みになることに耐えられなくなるのです。

こうしたさまざまな理由で、国際結婚が壊れているのが実情です。

結婚の難しさは日本人でも変わらない!

国際結婚の離婚の話し合いも、難航することが多いようです。

それは離婚の意思を確認しにくい、あるいは慰謝料や養育意をもらえない可能性が高い、子どもの親権争いやどちらの国で生活するかでもめることが多い、離婚の手続きが煩雑など、国際結婚ならではのハードルがあるからです。

ですが離婚については、国際結婚であるかどうかより、夫婦あるいは父親・母親としてどう向き合ってきたかが問題なので、離婚するためにパワーが必要なことに変わりはありません。

一時の感情ではなく冷静に考え、きちんと話し合ったうえで、国際結婚を解消することをおすすめします

  関連記事

家族揃ってリビングで過ごすのがトレンドって本当?その過ごし方とは?

2006年にリビング学習が注目を集め、2011年の東日本大震災以降、毎年のように …

パパと子どものコミュニケーションが子どもの性格に及ぼす影響とは?

子供は親の口調や動作など、なんでもマネをして成長していきます。 親が子供に与える …

ママ友から仲間はずれ、避けられていると感じる!その原因と対処法は?

子どもが産まれ、保育園やお稽古事、幼稚園のプレスクールなどに通い始めると、「ママ …

あてはまっていたら要注意!夫・妻の両サイドから見る「夫源病」チェックリスト

最近、30代~60代くらいまで、幅広い年代の既婚女性に増えている「夫源病」。夫の …

【一生許されない?】妊娠中に奥さんが旦那に思っていることと奧さんに感謝されることを教えてあげる

インタビューさせていただいたママさんブロガーの紹介 「あやちん」さん 小4長男、 …

何故できちゃった婚は離婚率が高いの?離婚を回避する方法とは?

かつての日本では婚前交渉などもっての外という価値観があり、結婚前に赤ちゃんを授か …

夫が育児に非協力的なのを何とかしたい!何か対策はあるの?

子どもは、夫婦二人がいて初めて、授かることができるものです。そして近年は「イクメ …

旦那さんの帰りが遅いことでイライラする理由と対処法とは?

新婚時代は仕事が終わればまっすぐに帰ってきていた旦那さんが、結婚生活が長くなり、 …

ママ友がいないって問題?ママ友がいないメリットとデメリットは?

近年、専業主婦世帯より、共働き世帯の方が多いこともあり、あえてママ友をつくらない …

注意!ママ友とのトラブルになりがちなことって?そうなったときの対処法とは

春になると、入園や入学などで他のママさんと知り合う機会がぐんと増えますよね。また …