ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

旦那さんが家に帰りたがらない!帰宅拒否症になる理由と対処法とは?

   

新婚時代は、仕事が終わればまっすぐ帰宅していた旦那さんが、結婚生活が長くなり、子どもが産まれると、だんだん帰りが遅くなるという話は、よく見聞きします。

仕事やつきあいで帰宅が遅くなるのは仕方がありませんが、家に帰りたくなくて、外で旦那さんが時間を潰しているなら、それは「帰宅拒否症」かもしれません。

そこで今回は、帰宅拒否症とは何か、おこる原因、旦那さんを帰宅拒否症にしてしまう奥さんに共通する特徴、対処法などについて、お話しします。

帰宅拒否症って何?その理由は?

帰宅拒否症とは仕事が終わっているにも関わらず、まっすぐ自宅には戻らず、帰宅中に時間を潰し、家族が寝静まってから帰宅したり、出張を装ってカプセルホテルなどを泊まり歩き、自宅に戻らない状態のことをいいます。

では最近、帰宅拒否症の旦那さんが増えている原因は何なのでしょうか。

それは、自宅に自分の居場所がない、安らぐことができないなど、戻りたくない理由がある旦那さんが増えているからです。つまり、旦那さんは自宅に帰りたくないと思っているから、まともに帰ってこないのです。

これは、旦那さんが浮気をしているケースを除いて、男性側にだけ問題があるわけではありません。夫婦の問題として捉えて、関係を見直す必要があります

旦那さんを帰宅拒否症にする奥さんの特徴とは?

では、旦那さんを帰宅拒否症にしてしまう奥さんに共通する特徴を、まとめておきましょう。

まず、旦那さんを管理しようとすることです。旦那さんの行動に対していちいち指示を出し、食事や服装、お小遣いの使い方、休日の過ごし方にいたるまで、すべて管理することで支配しようとするタイプです。

次に、奥さんが負けず嫌いで、それを夫婦関係に持ち込むことです。会話やケンカをするときに、常に自分が正しいと思い、旦那さんを論破して、自分の思うようにしてしまうタイプです。

そして、奥さんの被害者意識が強いことです。旦那さんが家事や育児を手伝わない、自分を大切にしてくれない、話を聞いてもらえていないなど、不満やゴチ、恨み言が多くなり、自己評価も低いタイプです。

このほかにも、奥さんの実家依存や見栄っ張り、旦那さんとのコミュニケーションをはかろうとしない、家の中を片付けられない、自立しすぎている、旦那さんへの依存心が強すぎるなどが理由で、帰宅拒否症を誘発することがあります。

帰宅拒否症の旦那さんへの対処法は?

では、旦那さんが帰宅拒否症かもしれないと思ったら、どんなふうに対処したらよいのでしょうか。それは、旦那さんに対する接し方を見直すことです。

これまで旦那さんに対して無表情で接していたなら、笑顔で接するように心がけます。

それに加えて、旦那さんの話を聞いたときに否定や拒絶、嫌味を言うのを止め、称賛する、肯定する、感謝することを意識してリアクションすると、旦那さんの反応が変わってくるはずです。

合わせて、それまで子ども中心だった夕食のメニューを、ときには旦那さんの好物を中心に組み立ててあげてみてはいかがでしょうか。

また、先に眠るにしても部屋の間接照明だけはつけておき、メモを置いてみるなど、日々の中でちょっとした気遣いをするだけで、旦那さんの気持ちが変わるはずです。

旦那さんが早く帰りたくなる家庭をつくろう!

共働き家庭が増えているいま、仕事と家事と育児を両立する女性は、日々の中でかかる負担が大きいのは現実です。

ですが、自分が仕事をしているからこそ、働き盛りの男性に職場が何を求めるのか、理解してあげられるというメリットもあります。

仕事にかまけて家庭をないがしろにしていると不満をためるのではなく、家庭の基盤である夫婦関係を良好に保つために、自分から変わろうとすることが大切です。

旦那さんが帰りたくなるように、家庭の中でちょっとした心遣いを実践してみてはいかがでしょうか。

  関連記事

夫といると不調になる「夫源病」とは?その原因と気になる対処法とは?

夫の態度や言動が原因で、めまい、動悸、不眠など更年期障害のような辛い症状に悩まさ …

旦那さんが汚いことがストレスの奥さんが多い!?

結婚前は、旦那さんの一挙手一投足が愛しくてたまらなかったのに、結婚して生活を共に …

大黒柱のパパが最下層って本当?家庭内カーストとその改善方法について

お子さんを持つ保護者世代は、スクールカーストの問題については、ニュースなどで見聞 …

いま話題の妻源病あなたは大丈夫?原因と対処法とは?

最近注目されている「妻源病」という言葉を知っていますか?かつてはダンナさんのパワ …

家庭内離婚の定義とは?そのメリット・デメリットと子どもへの影響について

愛し合って結婚した二人であっても、いろいろな理由で愛情が冷めてしまうことがありま …

子供の疑問に父親はどう対応すればいい?理想の答え方とは?

どんな子供にも「なぜ?」「どうして?」と、パパやママを質問攻めにする時期が訪れま …

もしかしたら…旦那のうつ病への対処法とは

様々なストレス要因からうつ病を発症してしまう人が増えてきました。うつ病は誰にでも …

妊娠中なのに旦那さんが嫌いになってしまうことがあるの?その原因と対処法は?

夫婦にとって、赤ちゃんを授かることは、望外の喜びです。赤ちゃんを授かることにより …

ママ友ってどうやって作ったらいいの?人見知りでも作れる?

初めて子どもをもったとき、身近なところに相談相手がいてくれたらと思うことが増える …

育児中の夫婦は必見!交換メモで夫婦のすれ違いを防ごう!

夫婦にとって子どもを授かることは、望外の喜びであり、二人を家族としてしっかり結び …