ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

柔らかくて食べやすいうどん離乳食のレシピ

   

ce926c0b4761fa2d0e6d71b1741aa463_s

うどんはつるっとしたのどごしで食べやすく、大人も赤ちゃんも大好きなメニューです。離乳食を始めて、おかゆを上手にごっくんと飲み込めるようになってきたら、主食としてうどんを試してみてはいかがでしょうか。

お肉や野菜・魚などともあわせやすいので簡単に栄養をプラスできて、メニューの幅を広げることができるのがうどんの魅力の1つです。

うどんを使った離乳食の保存方法や、初期・中期・後期別のレシピなどをご紹介していきます。

うどん離乳食はいつ頃から食べさせても大丈夫?

うどんは、茹でてやわらかくしてからすりつぶして与えることで、離乳食初期から食べさせることができます。初期はとろとろになった状態で与えることになるので、おかゆを上手に飲み込めるようになってからがいいでしょう。

ただし、3大アレルゲンの1つである「小麦」が含まれているので、初めて食べさせるときはひとさじからにし、赤ちゃんの様子を見ながら徐々に増やしていくように気をつけましょう。

うどん離乳食の保存と冷凍は可能?

うどんは冷凍して保存することが可能です。月齢にあわせて、すりつぶしてペースト状にしたものや、細かく刻んだものを、製氷機に入れて小分けに冷凍しておきましょう。

また、フリーザーバックなどに入れて箸などを使って筋をいれておくことで、必要な分だけ折って使うことができるので、とても便利です。霜がついてしまうので、水気をしっかり切ってから冷凍するよう気をつけましょう。

うどん離乳食の初期レシピ

初期はうどんペーストから与えるようにしましょう。

材料
  • やわらかくゆでたうどん
  • だし汁1/2カップ
作り方
  1. ゆでたうどんを小さく刻む
  2. 鍋にだし汁と1をいれて、弱火で煮ながらとろとろになるまですりつぶす。

細かく切ったうどんとだし汁を容器に入れて電子レンジで加熱することでも作ることができます。その場合は、ざるにあけてだし汁を一度除いてから、水を少しづつ加えながらすりつぶしていくことで、とろとろになります。

うどん離乳食の中期レシピ

野菜たくさんとろとろうどん

材料
  • やわらかくゆでたうどん 40g
  • キャベツ 10g
  • にんじん 5g
  • たまねぎ 10g
  • 野菜の煮汁 1/4カップ
作り方
  1. うどんをやわらかく煮て、小さめに刻み鍋にいれる
  2. キャベツ、にんじん、たまねぎを細かく刻み、レンジで柔らかくなるまで加熱する
  3. 1と2と2で出た野菜の煮汁を使って鍋で煮立たせる

野菜は何を使ってもいいので、自在にアレンジできます。

うどん離乳食の後期レシピ

白菜の味噌うどん

材料
  • 白菜 20g
  • 玉ねぎ 10g
  • 油揚げ 1/3枚
  • うどん 80g
  • だし汁 100ml
  • みそ 2g
作り方
  1. 油揚げは熱湯をかけて油抜きをする
  2. 白菜、たまねぎと1を細かく刻む
  3. うどんを1cm程度に切る
  4. 鍋にだしと2と3を加え、やわらかくなるまで煮る
  5. できたら味噌を溶かして味をつける

後期は味付けをすることができるので、さらにメニューの幅が広がりますね。

うどん離乳食を作るコツは?

うどんには、茹でうどん乾麺のタイプのものがありますが、茹でうどんの方が柔らかいので、食べやすさの面では茹でうどんの方がオススメです。茹でうどんの中には、讃岐うどんのようなコシが強いタイプのものもあり、赤ちゃんが食べづらくなってしまうため、スタンダードなものを使用するようにしてください。

乾麺は茹でる時に、好きな大きさにパキパキと折って鍋に入れることができるので、刻む手間が省けるため、利便性の面ではオススメです。乾麺には塩分が含まれているので、茹で終わったあとに一度水で塩分を洗い流してから使うようにしましょう。

野菜や魚などを加えてアレンジを楽しもう

うどんは、大人も一緒に食べられるメニューなので、赤ちゃん用に取り分けて食べさせられるので、大活躍してくれる食材であることは間違いありません。

また、野菜や魚・お肉との相性もぴったりなので、冷蔵庫と相談しながらメニューを決めることもできますし、とろみをつけることで食感を変えることもできるので、アレンジの幅は多岐に渡ります。

うどんを使ったメニューで、栄養満点の離乳食を是非赤ちゃんに食べさせてあげてくださいね。

  関連記事

no image
甘みのある食材と合わせても美味しいたらの離乳食レシピ

離乳食もお粥や野菜に慣れてきて1か月くらい経てば、タンパク質源に挑戦し始めます。 …

甘いお砂糖!離乳食には使用できる?砂糖を使った離乳食レシピ

砂糖はプリンや餡子などのお菓子から煮物やすき焼きなどの料理まで、幅広く使われる調 …

大人も子どもも大好きなバナナの離乳食レシピ

毎日おいしく離乳食を食べてもらいたい、なるべくなら手作りをしてあげたい、そう考え …

そら豆って離乳食で使える!?気になるそら豆の離乳食レシピ

そら豆は5、6月に旬を迎える食材です。きれいな緑色をしているので食事に彩りを添え …

育児中のママの強い味方!豊富な種類のスムージーを使い分けて家族の健康を保とう!

2014年に大流行した「スムージー」。美意識の高い女性や健康を考えるママの間で一 …

濃厚な味わいが特徴のメカジキの離乳食レシピ

旨味や甘味があり、濃厚な味わいが特徴のお魚、「メカジキ」。メカジキは別名「カジキ …

牛乳アレルギーの子でも安心して食べれる?豆乳の離乳食レシピ

お子さまの離乳食が始まると、アレルギーが心配になられる方も多いかと思います。豆乳 …

刺激の強いお酢は離乳食に使える?お酢を使った離乳食レシピ

生後生まれて1年近くはお付き合いすることになる離乳食ですが、毎日赤ちゃんに食べさ …

小さいけど栄養たっぷり!彩りも綺麗なミニトマトの離乳食レシピ

ミニトマトにはリコピンと言う栄養素が含まれています。リコピンは抗酸化作用といって …

夏にはうってつけの甘くて美味しいコーンを使ったとうもろこしの離乳食

夏が旬のとうもろこしは、茹でるだけで自然な甘さが美味しい野菜です。甘みがある野菜 …