ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

甘みのある食材と合わせても美味しいたらの離乳食レシピ

   

離乳食もお粥や野菜に慣れてきて1か月くらい経てば、タンパク質源に挑戦し始めます。最初に与えるタンパク質源としては、脂肪が少なく消化吸収もよいとされる白身魚がよいとされています。

ではスーパーなどで比較的簡単に手に入る白身魚である「たら」は、赤ちゃんの離乳食に与えても大丈夫なのでしょうか?今回はこのたらについて、いつから食べさせてもいいのか、調理のコツや保存方法、おすすめの離乳食レシピなどを紹介していきます。

たらの離乳食はいつから食べさせて大丈夫?

たらは離乳食初期からでも食べさせることが出来る食材ですが、白身魚の中ではアレルギーをおこしやすい食材になります。

また他の白身魚に比べると脂肪が多い魚になります。そのためまず最初はたいやひらめ、カレイといった白身魚から与え始め、白身魚に慣れてきた中期~後期ごろに与え始めた方が安心です。最初にたらを与える時はアレルギーが出ないか注意し、一さじから始めるようにしましょう。

たらの離乳食の保存と冷凍は可能?

たらは冷凍保存できる食材になります。初期であればペースト状にしてから冷凍保存します。まずたらを茹でてから骨と皮を取り除き、すりつぶして湯を加えてのばしたらペーストの出来上がりです。中期であれば、ペースト状にせずフォークなどで細かくほぐして冷凍するといいでしょう。

後期になれば、しっかりと噛めるよう大き目にほぐして冷凍しましょう。冷凍する時は、製氷皿や小さなカップにいれて冷凍するか、ラップに包んで巾着状にして冷凍しても便利です。

たらの離乳食の簡単レシピ

たらの離乳食の初期レシピ

たらと白菜の和え物

材料
  • 真たら5g
  • 白菜10g
  • 湯小さじ1
作り方
  1. たらは茹でてから皮と骨を取り除き、すり鉢ですりつぶしておきます。
  2. 白菜は芯を除き、葉先を柔らかく茹でて細かく刻み、すり鉢ですりつぶしておきます。
  3. 1と2に湯小さじ1を加え、電子レンジで30秒加熱し混ぜ合わせたら完成です。

たらと白菜の自然な甘みが広がるレシピです。

たらの離乳食の中期レシピ

たらと小松菜のお粥

材料
  • 真たら15g
  • 小松菜(葉先)2枚
  • 7倍がゆ大さじ3
  • 和風だし適量
作り方
  1. 鍋にたらと小松菜、だし汁を入れて柔らかく茹で、湯をきります。
  2. たらは皮と骨を取り除き、フォークなどで小さくほぐします。
  3. 小松菜はみじん切りにします。
  4. 7倍がゆに2、3を加えて、混ぜ合わせたら完成です。
たらの離乳食の後期レシピ

あんかけタラ団子

材料
  • 真たら15g
  • サトイモ30g
  • オクラ1本
  • 和風だし1/3カップ
  • 片栗粉少量
  • しょうゆ少量
作り方
  1. たらは茹でてから皮と骨を取り除き、フォークなどでほぐします。
  2. サトイモは洗って柔らかくなるまで茹で、皮を剥きます。
  3. オクラは種を除き、細かく刻んでおきます。
  4. 袋の中に1と2を入れ、袋の上からよく揉みます。
  5. 4を団子状に丸め、片栗粉をまぶします。
  6. 鍋に和風だし、オクラを入れて柔らかくなるまで煮ます。
  7. 鍋にしょうゆ、5を加えてさらに煮込んだら完成です。

たらの離乳食を作るコツは?

たらの調理のコツは、最初に皮と骨をすべて取り除いておくことです。小さな骨であっても赤ちゃんにとっては大事です。たらを購入する時は、塩分がついていない真タラを選ぶようにしましょう。

また最初に調理する時は二度ゆでし、しっかりとアクを抜きましょう。茹でる時はだし汁で茹でましょう。

たらを含め白身魚は加熱しすぎると身が固くなって食べにくくなることもあります。その時は片栗粉などを使いとろみをつけてあげると赤ちゃんでも食べやすくなりますよ。

栄養満点のたらを使って赤ちゃんの健康に

タラは豊富なタンパク質を含み、ビタミンB12ミネラルといった栄養も摂れる食材です。淡白な味なので、どんな野菜とも合いやすい食材です。

和風に調理してもいいですが、乳製品との相性もいいためミルクとあわせてクリーム煮にしたり、ヨーグルトと混ぜてサラダ風にしても美味しく食べることができますよ。

最初食べる時はアレルギーに注意して、問題なければ是非栄養満点のタラを積極的に離乳食に取り入れてみてはいかがでしょうか。

  関連記事

いろんな種類があるけど、どれを選んだらいいの?もやしの離乳食レシピ

スーパーで年間を通してお手頃価格で売られている「もやし」。安定した低価格さから、 …

美味しく食べて赤ちゃんの便秘も解消してあげよう!ヨーグルトの離乳食レシピ

子どもの離乳食は初期から中期、後期までと、長いスパンで作り続けていくものですよね …

苦味の強いピーマンは栄養も満点で風邪防止にも役立つ、ピーマン離乳食レシピ

緑色が美しく夏になると旬を迎える「ピーマン」。ピーマンにはミネラルやビタミン類、 …

刺激の強いお酢は離乳食に使える?お酢を使った離乳食レシピ

生後生まれて1年近くはお付き合いすることになる離乳食ですが、毎日赤ちゃんに食べさ …

便秘などにも効果的な食物繊維がたっぷり含まれたしいたけの離乳食

しいたけは食卓に上ることの多いきのこです。しいたけには不溶性食物繊維が多く含まれ …

乾燥した状態であれば長期保存も可能で便利なパスタ・マカロニの離乳食レシピ

離乳食ははじめおかゆからスタートしますが、だんだん慣れてくると、パンやうどん、パ …

離乳食でいちごを使ってよい時期は?おすすめレシピはある?

春に旬を迎えるいちごは、子どもが大好きなフルーツの一つです。離乳食を始めた赤ちゃ …

暖かくなる季節に向けてお弁当メニューで食中毒の心配は大丈夫?食中毒対策に最適なお弁当レシピは?

暖くなってくると心配になるのが、食中毒です。特にお弁当は湿気が溜まりやすく雑菌に …

自然の甘みで美味しいデザートを作ろう!スイカの離乳食レシピ

季節が暑くなってくると、つい食べたくなる夏の果物、「スイカ」。甘くてシャリシャリ …

魚アレルギーの怖い症状!白身?赤身?魚卵は?離乳食も注意

私たち日本人にとって、とても身近な食材である「魚」。魚は健康的にとても良い食材で …

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss