ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠初期に喘息が出てしまったら赤ちゃんに影響する?喘息の薬は辞めた方がいいの?

   

もともと喘息を持っている女性が妊娠したり、妊娠して初めて発症するケースも少なくありません。喘息発作は辛いものなので、咳を抑えるために薬を処方されるのですが、妊娠中に使ってよいかどうか、不安に思うママも少なくないはずです。

喘息の発作や処方薬がお腹の赤ちゃんにどんな影響を与えるのか、どのように対処したらよいのかについて紹介します。日々の生活習慣を見直すことでも、喘息発作をおこさないようにできるので、ぜひ参考にしてください。

喘息の原因と症状について教えて!

喘息は、何らかの原因で気管支が狭くなり、息が苦しくなる病気のことをいいます。悪化すると呼吸困難を引きおこし、死に至ることもあります。

原因は細菌ウイルスから、ダニハウスダスト花粉食べ物などへのアレルギーまで様々で、気温の変化、風邪、過労、ストレスなどがきっかけで発症してしまうこともあります。大人になってから喘息を発症した際には、原因が特定できないことも多いようです。

もともと喘息を持っている女性が妊娠した場合、必ず喘息が悪化するものではありません。喘息が軽くなる人、変わらない人、重くなる人は、同じくらいの割合になるといわれています。妊娠後期には、体内にステロイドホルモンが増えるので、喘息の発作が少なくなる人が多いようです。

妊娠がきっかけで喘息になることもあるの?

これまで喘息の発作が出たことがない女性でも、妊娠をきっかけに症状が出ることがあります。実は、すべての妊婦さんの3.7~8.4%は、喘息を合併しているといわれています。

喘息を合併している妊婦さんが発作を発症する確率は、約17%という研究報告もあるそうです。つまり、妊娠初期に突然、喘息の発作が出る可能性は否定できないということです。

そして、妊娠中に喘息発作がおこり、ひどい咳でママの呼吸が浅くなると、お腹の赤ちゃんに必要な酸素を十分に届けられなくなるリスクが高まります。

妊娠初期は、お腹の赤ちゃんの身体の機能がつくられる大切な時期ですので、咳を抑えて、きちんと酸素を取り込める状態を保たなければ、奇形や脳障害を持った赤ちゃんが生まれたり、流産することもあります。
参考ページ:妊娠初期症状と赤ちゃんの様子を時系列順にまとめました

妊娠中に薬を使うと、お腹の赤ちゃんに影響が出るの?

Pregnant woman on medication

妊娠中の喘息発作を抑えるためには、投薬治療が不可欠です。妊娠中に薬を飲むことに抵抗を感じるママも多いと思いますが、喘息治療のために処方される薬の多くは、お腹の赤ちゃんに影響を与えることは少ないとされています。

喘息発作が続いているなら、呼吸器科を受診して、妊娠中であることをきちんと伝え、薬を処方してもらいましょう。喘息の治療には、吸入ステロイド薬と気管支拡張薬が処方されることが多いです。

吸入ステロイド剤は即効性が低く、決められた時間に吸入する必要がありますが、全身的な副作用がほとんどないので、妊婦さんでも安心して使えます。また、気管支を広げて空気を通りやすくする気管支拡張薬は、長時間効果が持続します。

自己判断せず、病院で治療を受けよう

もともと喘息を持っているママの中には、お腹の赤ちゃんへの薬の影響を気にして、自己判断で薬を止めてしまう人もいるかもしれません。

ですが、喘息発作やお腹の赤ちゃんを危険にさらす原因になるので、自己判断は禁物です。とはいえ、妊娠前に処方された治療薬の中には、妊娠中に使わない方がよい薬剤が含まれている可能性があります。

妊娠を計画している、あるいは妊娠に気づいた時点で、その薬を使い続けてよいかどうか、お医者さまに確認することをおすすめします。用法容量を守って薬を使うとともに、発作がおこりにくくなるように部屋をまめに掃除したり、空気清浄機をつかってハウスダストを除去するなど、住環境の見直しも並行して実践してください

  関連記事

妊娠中でも海外旅行に行きたい!その注意点とは?

挙式・披露宴から新婚旅行までにブランクがあったり、授かり婚の場合、妊娠中でも海外 …

卵黄嚢って妊娠初期に見られる?その実態や確認できる時期は?

皆さんは卵黄嚢という存在をご存知でしょうか?お腹の赤ちゃんは、最初から「胎児」と …

妊娠初期のつわりを楽にするおすすめの食事方法とは?

待ちに待った妊娠。赤ちゃんに会えると思うと楽しみで仕方がありませんよね。しかし喜 …

妊娠初期にみられる絨毛膜下血腫の原因と治療法は?

妊娠初期は、いろいろな原因で出血することが多いです。中でも多いのが、「絨毛膜下血 …

妊娠中に電車通勤するママの心得!安全に電車通勤するためにチェックしておきたいことは?

妊娠がわかって、仕事を辞めるママはいまや少数派でしょう。産休に入るまでは仕事を続 …

妊娠中にチーズは食べてはいけないって本当?注意しなければならない種類とは

妊娠中はチーズに注意!食べられる種類と食べられない種類があります 妊娠中は食べな …

嬉しいはずなのに気持ちが沈む…。妊娠うつに効く食事改善法とは?

妊娠は夫婦にとっても、双方の実家にとっても喜ばしい出来事のはずです。ですが、妊娠 …

妊娠中絶薬は日本でも使える?インターネットで購入することはできるの?

妊娠は、人によっては喜ばしいことではないケースがあります。また望んでいても、産み …

その喉の痛み、妊娠初期症状かも!?薬を飲むのはちょっと待って!

妊娠するとつわりを始めとする、さまざまなマイナートラブルに悩まされることは有名で …

絨毛膜下血腫は妊娠初期におこりやすいって本当?お腹の赤ちゃんへの影響は?

安定期に入る前の妊娠初期に出血がみられると、赤ちゃんに何かあるのではないかと、心 …