ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠後期の辛い肩こりの原因と対処法を知っておこう!

   

それまでは経験がなかったのに、妊娠後期のママが肩こりに悩むようになるのは、よくあることです。肩こりはひどくなると頭痛を伴うことも多いので、原因や対処法を知っておく方が安心です。

そこで今回は、妊娠後期のママがなぜ肩こりになりやすいのか、そしてどんな対処をしたらよいのかについて紹介します。妊娠後期は、さらに身体の変化が大きくなります。日ごろのケアで症状を軽減することができるので、ぜひ試してみてくださいね。

妊娠後期の肩こりの症状を理解しておこう

肩こりとは、後頭部から肩甲骨、鎖骨に至るまでにある筋肉が過度に緊張することにより、痛みや違和感がおこることをいいます。具体的には、首筋が痛い、首から肩にかけてが痛む、肩があがりにくい、肩が痛い、吐き気や頭痛を伴う、首から背中にかけてが張る、こわばりを感じるなど、いろいろな症状があります。

妊娠初期から感じているママも多いのですが、妊娠後期になって腰痛と共に肩こりの悪化に悩まされるようになるです。もともと肩こりが慢性化しているママは特に、症状が重くなり悩んでいることが多いようです。妊娠でおこる肩こりは、一般の肩こりとは原因が異なるので、これまでと同じように対処しない方が、お腹の赤ちゃんを守るためにも有効です。

妊娠後期に肩こりがひどくなってしまう原因は?

妊娠後期に肩こりが悪化するのは、いくつか原因があります。まず、血行不良によるものです。妊娠後期はどうしても、運動不足になりがちなので、肩こりが悪化するのです。

また、心身のストレスにより緊張状態が続くことも原因の一つです。仕事を続けているママの場合、産休前に仕事を片付けようと無理したり、生活が変わることへの不安でマタニティブルーになる人も少なくありません。そうした緊張状態が、肩こりを悪化させてしまうのです。

そして、妊娠中はホルモンバランスが大きく変化しています。いつもとは違う女性ホルモンが大量に分泌されることで、自律神経に影響を与え、肩こりにつながることがあるのです。そうした原因があることを理解して、早めに対処しましょう。

肩こりを解消する対処法は?

肩こりは、日常生活でケアを心がけることでも、ある程度まで軽減することができます。まず、一日に数回は肩を回すようにしましょう。これにより血行を促すことで、肩こりが楽になることがあります。

次に、ホットタオルで肩を温めることです。冷えることでも悪化するので、首元にホットタオルを当てて、温めてみましょう。同じ理由で、入浴中に肩に40度前後のお湯をシャワーで当てるという方法があります。妊娠後期は長時間湯船につかるのは、お腹への負担が大きくなるので、シャワーを使うように心がけてください。

合わせて、目が疲れないような配慮が必要です。眼精疲労が肩こりの要因になることが多いので、ホットタオルをする際に目も同時に温めるのもよいかもしれません。

安易に市販されているシップを貼るのは止めよう

それでも辛い肩こりに悩まされていると、シップを貼りたいと思うママもいるかもしれません。ですが、安易に市販されているシップを貼ることは、おすすめできません。

というのも、市販されているシップの中には、インドメタシンという成分が配合されているものはあり、これを妊娠中のママが貼ることで、お腹の赤ちゃんに悪影響が及ぶことがあるのです。肩こりがひどい場合は病院に行き、相談してみましょう。

葛根湯などお腹の赤ちゃんに影響のない漢方薬や、シップでも成分に問題がないものを処方してもらえるはずです。肩こりは悪化すると頭痛やめまいを伴うことがあるので、ひどくなりすぎないうちにお医者さまに相談し、対処していきましょう。

  関連記事

妊娠6週は出血に注意!母子手帳を受けとる方が多い時期

妊娠6週はママの体や心にも大きな変化がある時期です! 妊娠6週目の時期は、早い人 …

つわりのピークを迎える方も多い妊娠9週!頻尿にも注意して

妊娠9週になると母体に様々な変化が!便秘や頻尿にも気を付けましょう 妊娠9週目に …

HTLV−1にかかってしまったら赤ちゃんはどうなるの?予防法や対策は?

聞きなれない言葉ですがHTLV-1という感染症に妊婦さんは気をつける必要が! H …

妊娠初期にとりたい栄養素は?おすすめ食材ってどんなものがあるの?

妊娠初期にはつわりの症状に悩まされる人も多く、食欲が無くなってしまう事も増えます …

ホルモン剤であるエストリオールって、どんな薬?

不妊治療で処方されるホルモン製剤の一つに、「エストリオール」があります。では、数 …

妊娠中や授乳中に帯状疱疹にかかったら、赤ちゃんに影響する!?

「帯状疱疹」という病名は知っていても、どんな病気かを説明できる人は、それほど多く …

赤ちゃんの小頭症のリスクを上げるジカ熱とは?症状や治療などについて

ブラジルで流行しているジカ熱というものが話題になっています。これは、蚊を媒体にし …

妊娠届出書はどのタイミングでもらうの?その方法とは?

妊婦健診には、健康保険が適用されません。そのため、地方自治体ごとに、様々な助成を …

妊娠初期症状と妊娠5~15週の体調の変化、赤ちゃんの様子を時系列順にまとめました

・妊娠初期は気を付けたいことがたくさん!知っておきたい情報とは? ママの体の中で …

妊娠初期にげっぷって、つわりなの?その対処法は?

妊娠がわかってから、何だかげっぷの回数が増えていると感じているママは、案外多いの …