ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

2人目だと、1人目の時よりつわりが軽いって本当?

   

pregnant-belly-1542586_960_720

2人目の妊娠は、経験がある分、余裕をもって受け止められるママが多いのではないでしょうか。

ですが、初めての妊娠の時は、つわりがひどくても、自分の体調を優先して休むことができたものの、2人目になると上の子のお世話があるので、なかなかゆっくりできないというママも多いのです。

そんな2人目の妊娠は、「つわりが軽い」といわれているそうです。そこで今回は、2人目のつわりは軽いのか、それとも重いのか、上の子がいるつわりの乗り切り方などについて、お話しします。

つわりと主な症状について、おさらいしておこう

まず、つわりについて、おさらいしておきましょう。つわりとは、妊娠によって、吐き気胃痛などの症状が出ることをいいます。

一般的には、妊娠5~16週におこることが多いです。すべての妊婦さんの半数は、つわりを体験するといわれています。
つわりにもいろいろな種類があり

  • 食べると気持ち悪くなる
  • 反対に食べないと気持ちが悪くなる
  • 臭いに敏感になる
  • 大量のよだれが出る
  • 睡魔に襲われる

など、症状の出方には個人差があります。

そして、つわりが軽いか重いかや、続く期間にも個人差があります。また、2人目の妊娠をした際のつわりの症状が、1人目の時と同じとは限りません。さらに、つわりの症状も、毎日同じとはいいきれないのです。

つわりは2人目の方が軽い?それとも辛い?

すでに初産を終えたママの中で、「2人目を妊娠した時のつわりは、1人目の時より軽い」という、まことしやかな噂が流れているようです。一方で、2人目を出産したママの中には、「2人目の時のつわりの方が辛い」という人もいます。

そのどちらも、正しい情報とはいえません。というのも、つわりの症状には個人差があり、何人目の妊娠かによって、軽い・重いが決められることではないからです。

もし、2人目の時の方がつわりが軽いと感じるとしたら、すでに妊娠の経験があることから、ママの身体がその変化に慣れていて、つわりを軽いと感じるせいかもしれません。

中には、2人目妊娠の時には、まったくつわりを感じなかったというママもいるほどです。基本的には、出産を経験した後のつわりは、軽減されることが多いと考えられています。

2人目のつわりへの対処法は?

lunch-box-200762_960_720

とはいえ、2人目妊娠の場合は、ママにつわりの症状が出ても、上の子がいるので、初めての妊娠の時のように安静にしにくい面は否定できません。そのため、2人目妊娠のつわりの対処法を、覚えておくとよいでしょう。

1人目と2人目の年が離れていて、幼稚園や小学校に通っているなら、子どもが留守の間に休んでおくのがおすすめです。とはいえ、上の子が小さくて、日々のお世話が必要なママもたくさんいます。

2人目のつわりの症状が辛い時には、パパや家族のサポートを積極的に受けましょう

また、上の子のために毎日しっかり料理をしたい気持ちはわかりますが、身体に負担がかからないように、ネットスーパーや食材の宅配をお願いして買い物の手間を省いたり、すぐに調理できるように切られた野菜を購入する、時にはお惣菜で済ませるなどの方法を取り入れてみましょう。

周囲にサポートをお願いし、つわりを乗り切ろう!

2人目つわりの症状が辛いのに、1人目のお世話があって困っていても、近くにママやパパの両親が住んでいるとも限りません。その場合は、居住している地域の保健センターなどに相談し、保育園での一時預かりや、ファミリーサポート制度の利用について、相談してみましょう。

また、状況が許すなら、ママのつわりが落ち着くまで、上の子と一緒に里帰りするのも、一つの選択肢です。パパとご両親に相談し、甘えられるなら甘えて、2人目つわりを乗り切りましょう。

  関連記事

妊娠中にひじきを食べるのがよくないとされる理由は何?

かつての日本では、妊娠中の女性に対し、「ひじきには鉄分やミネラル、食物繊維が豊富 …

プチプラから人気ブランドまでマタニティウェアを選ぶならここ!

妊娠中でもおしゃれは忘れたくない! シンプルなものが多い印象のマタニティウェアで …

女性なら誰でも取れるのが産休!条件や育休との違いは?

知っていそうで知らない産休について詳しくご紹介します! それまで仕事をしていた女 …

妊娠中に風疹にかかることはさけたい!予防法と対策を知っておこう

子供の時にかかったことがあるからと安心していても油断できないのが風疹です! 妊娠 …

妊娠初期の肌荒れはどうしておこるの?改善方法はあるの?

妊娠初期は、女性ホルモンの分泌バランスが変わり、身体にいろいろな変化がおこるもの …

妊娠報告、会社にはいつどのようにするべき?チームや同僚、取引先へはいつ報告するのがいいの?

念願叶って妊娠したけれど、今までお世話になってきた会社へ妊娠報告をする際に、どの …

妊娠中は車の運転を避けるべき?運転する場合の注意点とは?

妊娠初期はいざ知らず、お腹が大きくなってからも、住んでいる地域や仕事の状況によっ …

妊娠中にバランスのいい食事を取りたい!簡単な献立の立て方とは?

妊娠したら、もう一人の体ではありません。病院や、妊婦さん向け雑誌でも「バランスの …

HTLV−1にかかってしまったら赤ちゃんはどうなるの?予防法や対策は?

聞きなれない言葉ですがHTLV-1という感染症に妊婦さんは気をつける必要が! H …

妊娠初期に茶色のおりものが出る原因と対処法とは?

茶色のおりものが正常かどうかをチェックする方法 妊娠初期に、これまで見たことがな …