ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

2人目だと、1人目の時よりつわりが軽いって本当?

   

pregnant-belly-1542586_960_720

2人目の妊娠は、経験がある分、余裕をもって受け止められるママが多いのではないでしょうか。

ですが、初めての妊娠の時は、つわりがひどくても、自分の体調を優先して休むことができたものの、2人目になると上の子のお世話があるので、なかなかゆっくりできないというママも多いのです。

そんな2人目の妊娠は、「つわりが軽い」といわれているそうです。そこで今回は、2人目のつわりは軽いのか、それとも重いのか、上の子がいるつわりの乗り切り方などについて、お話しします。

つわりと主な症状について、おさらいしておこう

まず、つわりについて、おさらいしておきましょう。つわりとは、妊娠によって、吐き気胃痛などの症状が出ることをいいます。

一般的には、妊娠5~16週におこることが多いです。すべての妊婦さんの半数は、つわりを体験するといわれています。
つわりにもいろいろな種類があり

  • 食べると気持ち悪くなる
  • 反対に食べないと気持ちが悪くなる
  • 臭いに敏感になる
  • 大量のよだれが出る
  • 睡魔に襲われる

など、症状の出方には個人差があります。

そして、つわりが軽いか重いかや、続く期間にも個人差があります。また、2人目の妊娠をした際のつわりの症状が、1人目の時と同じとは限りません。さらに、つわりの症状も、毎日同じとはいいきれないのです。

つわりは2人目の方が軽い?それとも辛い?

すでに初産を終えたママの中で、「2人目を妊娠した時のつわりは、1人目の時より軽い」という、まことしやかな噂が流れているようです。一方で、2人目を出産したママの中には、「2人目の時のつわりの方が辛い」という人もいます。

そのどちらも、正しい情報とはいえません。というのも、つわりの症状には個人差があり、何人目の妊娠かによって、軽い・重いが決められることではないからです。

もし、2人目の時の方がつわりが軽いと感じるとしたら、すでに妊娠の経験があることから、ママの身体がその変化に慣れていて、つわりを軽いと感じるせいかもしれません。

中には、2人目妊娠の時には、まったくつわりを感じなかったというママもいるほどです。基本的には、出産を経験した後のつわりは、軽減されることが多いと考えられています。

2人目のつわりへの対処法は?

lunch-box-200762_960_720

とはいえ、2人目妊娠の場合は、ママにつわりの症状が出ても、上の子がいるので、初めての妊娠の時のように安静にしにくい面は否定できません。そのため、2人目妊娠のつわりの対処法を、覚えておくとよいでしょう。

1人目と2人目の年が離れていて、幼稚園や小学校に通っているなら、子どもが留守の間に休んでおくのがおすすめです。とはいえ、上の子が小さくて、日々のお世話が必要なママもたくさんいます。

2人目のつわりの症状が辛い時には、パパや家族のサポートを積極的に受けましょう

また、上の子のために毎日しっかり料理をしたい気持ちはわかりますが、身体に負担がかからないように、ネットスーパーや食材の宅配をお願いして買い物の手間を省いたり、すぐに調理できるように切られた野菜を購入する、時にはお惣菜で済ませるなどの方法を取り入れてみましょう。

周囲にサポートをお願いし、つわりを乗り切ろう!

2人目つわりの症状が辛いのに、1人目のお世話があって困っていても、近くにママやパパの両親が住んでいるとも限りません。その場合は、居住している地域の保健センターなどに相談し、保育園での一時預かりや、ファミリーサポート制度の利用について、相談してみましょう。

また、状況が許すなら、ママのつわりが落ち着くまで、上の子と一緒に里帰りするのも、一つの選択肢です。パパとご両親に相談し、甘えられるなら甘えて、2人目つわりを乗り切りましょう。

  関連記事

急な体調の変化にも!マタニティショーツの意外な役割って?

妊娠中のおなかをしっかり守ってあげましょう! たくさんあるマタニティアイテムの中 …

流産した場合は水子供養が必要?お参りにはマナーがあるの?

妊娠した女性の約15%が、流産を経験するというデータがあります。つまり、流産は珍 …

妊娠をきっかけに発症する可能性がある絨毛性疾患のこと

みなさんは、「絨毛性疾患」という病気を知っていますか?これは、妊娠あるいは出産を …

妊娠中に生卵を避けたほうがいいと言われる理由とは?サルモネラ菌の危険性について

妊娠中には生卵はNGとされていますが、その理由や心配されることとは? 妊娠中は様 …

妊娠中はアロマの選び方や使い方に注意が必要って本当?

薬をできるだけ使いたくない妊娠中だからこそ、ヨーロッパで自然療法として取り入れら …

健康が気になる妊娠初期こそビタミンEが含まれた食材を取って栄養をしっかり補給しよう

妊娠中の摂取が推奨される栄養素は数多くありますが、なかでも特に妊娠初期に欠かせな …

妊娠中にMRI検査を受けても大丈夫って本当?時期によっても違う?

近年は働く女性が増えていることもあり、産休に入るまで仕事を続けるママも多いです。 …

寝ても寝ても眠い…。眠りつわりと戦う方法とは?

妊娠すると、いつも以上に睡魔に襲われたり、眠気に勝てなかったりする日がありますよ …

妊婦健診は実際にはどんなことをするの?内容や費用はどのくらい?回数や頻度は決まっているの?

はじめての妊婦健診。どんなものなのかちょっと不安… 妊娠が判明すると、妊婦健診を …

夫のサポートが必須!妊娠中の妻のために夫ができること

妊娠中の女性を旦那さんはしっかりサポートしてあげましょう 妊娠は女性1人だけのも …