ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

つわりのピークを迎える方も多い妊娠9週!頻尿にも注意して

   

妊娠9週になると母体に様々な変化が!便秘や頻尿にも気を付けましょう

妊娠9週目になるとつわりのピークを迎える方もいます。どの時期が最も辛いかというのは個人差がありますが、妊娠7週目から9週目は特にひどいと感じる方が多いようです。

ただ、全体の2割ほどは全くつわりを感じないため、つわりがないからといって赤ちゃんが健康に育っていないというわけではありません。ひどいつわりに悩まされている方も徐々に良くなっていくはずなので、ゆっくり過ごしましょう。

母体の変化

妊娠9週目の特徴について

ママの体の中でおきる大きな変化といえば、少しずつ子宮が大きくなっていくということ。これが原因で下腹部にチクチクとした痛みを感じることがあります。これは子宮が大きくなっているサインでもあるため、痛みがひどくないようであれば気にする必要はないでしょう。

あまり気にしすぎるのはお腹の赤ちゃんにとってもよくありません。気になる痛みがある場合は一度医師の診察を受け、状態を確認してもらうと良いですね。子宮が大きくなるということはお腹も少しずつ大きくなるということ。目に見えてお腹が膨らんでくるのはまだ先ではありますが、この時期に下腹がふっくらしてきたと感じる方もいます

便秘や頻尿について

体調の変化としてあげられるのが便秘気味になりやすいということです。これは、子宮が大きくなったことにより、大腸が圧迫されるため。他にも頻尿を感じやすくなるので外出先では常にトイレの場所を把握しておきたいですね。

便秘解消のためには、消化に良いものを食べるのも効果的です。消化能力が落ちている間は、重い肉類などは避け食物繊維を含む野菜類を積極的に取るようにすると良いでしょう。

胎児の変化

細かい部分の形成が始まる

赤ちゃんの大きさは20~40ミリ程度まで成長します。また、この頃になると生殖器の形成が始まるのですが、超音波を使ったとしてもまだ性別を判断することはできません。他にも手の指や脳のシワなどとても細かい部分が形成される時期です。

妊娠9週に気をつけたいポイント

体の張りや膨らみに関する変化について

妊娠9週目以降は目に見えて体の変化が現れるようになります。きつい下着や洋服を着るのは、お腹の成長を妨げてしまうことにもなるので常にゆったりしたものを着るようにしましょう

つわりを乗り切るには

この時期はつわりに悩む方が多いのですが、人によって対策は異なります。どの対策が自分に合っているのかは実際に実践してみないとわかりません。一般的には、あまりにおいが強いものの近くに寄らないようにしたり、ほとんど何も口にできない時のためにスポーツドリンクを用意しておくと良いでしょう。

お腹の中の赤ちゃんのために少しでも栄養があるもの食べようと思う気持ちはわかりますが、つわりがひどい間は無理をすることなく、自分が食べたい物や食べられるもの口にすると良いですね

  関連記事

妊娠中の服薬の副作用としておこる、催奇形性と胎児毒性について

市販薬の注意書きを読むと、妊娠中の服用を控えるように明記されているものが多いと思 …

妊娠中に牛乳を飲んではいけない?注意点もご紹介!

妊娠中にカルシウム摂取のために牛乳を飲むのは良いこと?悪いこと? 人間の体にとっ …

妊娠中に温泉はNGではない!妊娠中こそ温泉のススメ

プレママの温泉、アリなの?ナシなの? 「旦那と二人っきりで過ごす思い出に、温泉旅 …

妊娠中にマグロは禁止って本当?その理由は?

妊娠中は、刺身や生ものを避けるようにいわれています。それは、食中毒にかかるリスク …

妊娠中に漢方薬は飲んでもいいの?時期によって違うの?

妊娠中のママの身体は、女性ホルモンの分泌のバランスが急激に変化するため、免疫力が …

もしかしてつわり?つわりの主な症状とは?

妊娠をするとつわりという現象がおこります。その症状として吐き気やおう吐といったも …

妊娠初期の肌荒れはどうしておこるの?改善方法はあるの?

妊娠初期は、女性ホルモンの分泌バランスが変わり、身体にいろいろな変化がおこるもの …

妊娠中にローストビーフを食べてはいけない?妊婦はトキソプラズマに注意

妊娠前や妊娠中はママが食べるものにも注意していかなければなりません。食べ物の中に …

プレママのうちに知っておきたい!乳幼児医療費助成制度のこと

乳児に限らず、子どもは成長の過程でケガや病気を避けて通ることはできません。そんな …

乳がん治療に使われているフェマーラ(レトロゾール)が不妊治療に効くって本当?

不妊治療の一環として、排卵誘発剤が使われることがあります。「フェマーラ(レトロゾ …