ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

むくみやすくなる妊娠15週目!早いと胎動が感じられる人も

   

妊娠15週の特徴は?突然の鼻血や身体のむくみの対処法についてもご紹介!

115610

胎盤が完成するのが15週目です。体の中では羊水の量が増えたり、お腹の膨らみがはっきりわかるなど様々な変化がおきます。

また、胎動を感じ始めたのは16週目以降という方が多いのですが、早い方だと15週目の時点で胎動を感じることがあるようです。ただ、はじめのうちはどういったものが胎動なのか分からない人のほうが多いでしょう。何となくお腹が震えたり、ピクピクするような感覚があったら胎動かもしれません。徐々にはっきりと感じられるようになるので、まだ胎動がないという方もゆっくり待ちましょう。

母体の変化

まだまだ安静に過ごそう

妊娠15週目は、もう少しで安定期を迎える時期でもあります。一般的には16週目からか安定期と言われているので、15週目はまだ体調を崩しやすい時期だと考え、安静に過ごすように心がけましょう。体調が悪い日は無理をすることなく寝て過ごすのが良いですね。

突然の鼻血に注意

15週目になると子宮はグレープフルーツほどの大きになっています。体調の変化として実感しやすいことは鼻血が出やすくなるということ。これは、ホルモンバランスが変化し、鼻の粘膜がやわらかくなったことが理由です。

鼻血が出ただけで心配する必要はありませんが、鼻血の量が多いと貧血に繋がってしまう可能性もあるため、鼻血が出ている間は、動かずに止まるのをじっと待ちましょう。いつまで待っても鼻血が止まらない場合は、高血圧などの可能性もあるため、医師に相談した方が良いです。

胎児の変化

赤ちゃんの成長について

赤ちゃんの大きさは100~160ミリ程度、体重も40~100グラム程度となっています。もちろんこれには個体差があるため、必ずしもこの範囲内でなければならないというわけではありません。健診を受けるたびに赤ちゃんが成長していることがわかるため、健診が楽しみになるでしょう。

妊娠15週に気をつけたいポイント

妊娠15週の体重増加について

赤ちゃんの体が大きくなってきたこともあり、妊婦の体重も増えていきます。ですが、体重が増えすぎるのは良くないので、運動などを取り入れて体重を調整しましょう。食欲が出やすい時期でもあるので、食べ過ぎた時はカロリーが低いものを選択したり、栄養バランスが整った食事を心がけることが大切です。

妊娠15週はむくみやすい

ママも体調に様々な変化を感じているかと思いますが、むくみも発生しやすい時期です。これには、子宮が大きくなったことが関係しています。

むくみを予防するためには体内の塩分濃度を調整するために水をこまめに飲むのもおすすめなのですが、それだけでは解消しないケースもあります。そういった時にはマッサージが効果的なので、時間を見つけてむくみが気になる箇所をしっかりマッサージをするのがおすすめです。

  関連記事

妊娠中の肩こりや腰痛に湿布やバンテリンは大丈夫?赤ちゃんへの影響は?

湿布で赤ちゃんに悪影響!?妊娠中の肩こりや腰痛はどうしたらいいの? 妊娠中は、お …

妊婦さんに王様の抱き枕が人気って本当?使用するメリットとデメリットは?

>>抱き枕で妊娠中の寝苦しさを解消しよう 妊娠週数が進むとお腹が大きくなり、仰向 …

ジカ熱が原因になることもある先天性の病気、小頭症とは?

妊婦さんは様々な病気の予防に心がけていることかと思いますが、テレビでジカ熱という …

HTLV−1にかかってしまったら赤ちゃんはどうなるの?予防法や対策は?

聞きなれない言葉ですがHTLV-1という感染症に妊婦さんは気をつける必要が! H …

妊娠超初期のアルコール摂取で胎児に影響はある?妊娠に気づかずお酒を飲んでいた場合は大丈夫?

妊娠超初期とは妊娠0~4週を指し、生理予定日前なので妊娠していても自覚症状のない …

つわりのピークを迎える方も多い妊娠9週!頻尿にも注意して

妊娠9週になると母体に様々な変化が!便秘や頻尿にも気を付けましょう 妊娠9週目に …

妊娠と赤ちゃんのアトピー・アレルギーの関係とは?遺伝はする?卵・牛乳はNG?

妊娠中に食べるものや両親のアトピーやアレルギーは遺伝するのか? 妊娠をすると様々 …

妊娠中でも海外旅行に行きたい!その注意点とは?

挙式・披露宴から新婚旅行までにブランクがあったり、授かり婚の場合、妊娠中でも海外 …

妊娠6週は出血に注意!母子手帳を受けとる方が多い時期

妊娠6週はママの体や心にも大きな変化がある時期です! 妊娠6週目の時期は、早い人 …

妊娠初期にみられる絨毛膜下血腫の原因と治療法は?

妊娠初期は、いろいろな原因で出血することが多いです。中でも多いのが、「絨毛膜下血 …