ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠報告、会社にはいつどのようにするべき?チームや同僚、取引先へはいつ報告するのがいいの?

   

念願叶って妊娠したけれど、今までお世話になってきた会社へ妊娠報告をする際に、どのように報告したらいいかと悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。妊娠が発覚した際にはいつ頃に報告をすればいいのか、誰にまず報告すべきなのか、など様々な疑問があります。

まず会社への報告で大事なのは「最初は上司へ報告」「謙虚に」の2点です。具体的にはどのようにするとよいか、考えてみましょう。

そこで今回は、会社に妊娠を報告するタイミングやその方法などについて、詳しくご説明します。これから紹介する方法を参考にしながらお世話になった会社へ報告をすることで、社会復帰がしやすくなるといいですよね。

オメデタ報告をするタイミングはいつ頃がいい?

妊娠を報告するタイミングとして一般的なのは、通常妊娠と言われる4ヶ月以降、または安定期と言われる5ヶ月以降が多いようです。なぜなら妊娠初期は流産などの危険が高いため、妊娠報告が早すぎると周りに必要以上に気を遣わせてしまうことがあるからです。

しかし妊婦さんによっては悪阻がひどく、仕事を頻繁に休まなければいけなくなったり、仕事に支障をきたしてしまうこともあります。そのような場合は早めに妊娠したことを報告し、周りに理解してもらう必要があるでしょう。さらに、職種によっては5ヶ月まで待たずに報告した方が良い場合もあります。

妊婦さんの身体に負担をかけてしまう仕事には、運転手の仕事や立ち仕事、極端に寒い場所での仕事や夜勤がある仕事などがあります。そのような仕事は体調を崩す原因になりかねませんので、早めに報告をして仕事の調整を行う必要があるでしょう。

妊娠中に働ける期間はいつまで?気を付けることは?妊娠と仕事のお悩み大解決!

まずは直属の上司に報告しよう

会社で仲のいい同僚などにまず報告したいところですが、一番に報告すべきなのは上司です。妊娠がはっきりした時点で知らせます。業務上で母体や胎児の命に関わることがあるといけないので、業務内容や業務量なども調整する必要があるからです。

個人の事とはいえフランクに報告するのではなく、業務に関わる話としてきちんと報告しましょう。ここでの報告の方法次第で、産休後育児休暇後などの仕事にも影響が出ると言えます。

気持よく産休に入り、会社とよい関係を保って復帰するためにも、きちんと報告しましょう。

産後の職場復帰はいつから可能?職場復帰を考えるママが知っておきたいこと!

何をどうやって報告するべきか

しかし「妊娠しました」「出産後は復帰したいのでよろしくお願い致します」と伝えるだけでは上司も困ってしまいます。報告するポイントは、いつ産休に入るか、それまでの引き継ぎなどはどうするか、育児休暇や復帰後の希望などでしょう。

育児休業の条件や期間とは?育児休業給付金の受け取り方も教えます

予定日がはっきりわかれば、そこから逆算して産休に入る時期仕事を誰に引き継ぐかそれまでの業務の仕方などを相談する必要がありますね。

また生まれてからの育児休暇について復帰後は産休前と同じように働けるかどうかなど、会社側とうまく折り合いをつけることが大切です。そのためには自分の希望を謙虚に伝えることが大切です。産休や育児休暇はもらって当たり前という態度では、会社側も気持ちよく休みを取らせられません。

産休・育休中の給料は?支給される手当の計算方法もチェック

業務で不安な点など心配事は相談し、少しでも親身になってもらえるようにしましょう。

チームや同僚にも知らせよう

また上司だけでなく、プロジェクトのチームや同僚にも知らせましょう。もちろん上司の後に伝えなければいけません。いつ伝えるべきか上司と相談してもいいでしょう。

取引先に対しての報告は急がなくてもよいですが、引き継ぎなどで支障が出そうな場合は早めを心がけます。業務で関係ない部署など全体への報告は、安定期に入る5ヶ月目になってから正式に行うのがよいかもしれません。

またパパになる男性の側は、安定期になってから会社に報告するのがよいでしょう。早く帰らなければいけない場合や、検診にどうしてもついていく必要がある場合などに配慮してもらえるよう、謙虚に伝えましょう。

社会人としてしっかり報告と相談をすることで会社を味方につけられれば、安心して産休に入れますね。

会社にオメデタ報告をするときの注意点はある?

妊娠報告をする際にも是非守っておきたいマナーがあります。

プライベートな報告ですので勤務時間内ではなく、勤務時間外に時間を取ってもらい報告するようにしましょう。電話やメールで伝えるのではなく、実際に会って自分の口から報告するのが礼儀です。

また妊娠報告の際に自分の状況やこれからのことについて、冷静に分かりやすく伝えるように心がけましょう。その際、配慮してくれる上司に感謝の言葉もちゃんと伝えましょう。

わたくし的事でご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。」など一言添えるだけでも報告される側の気持ちは変わってきます。

さらに妊娠報告をするにあたって注意したい点は、同じ職場に妊活をしている人や妊娠できず悩んでいる人がいる場合です。その人たちに与える精神的影響も考慮した上で、報告するタイミングや方法、伝え方などを決める必要があるでしょう。

あまりに幸せな雰囲気を出してしまうと、妊活や不妊で悩んでいる人たちに不快な思いをさせてしまう可能性があるので、身の振り方には注意が必要です。嬉しい報告ではあっても、時には人を傷つけてしまう恐れもあることを忘れないでおきましょう

お世話になった会社に気持ちよく報告できるよう心がけよう

まず報告をするときに大事なのは、会社の業務に迷惑をかけないようにすることです。上司に報告を終えた後、業務で関係のある人たちへも早めに連絡するのがよいでしょう。

妊娠したことで周りに迷惑をかけてしまうことを考えすぎる必要はありません。周りの人たちへ仕事に支障をきたしてしまう恐れがあることを詫びて、そのうえで理解を示してくれる姿勢に感謝の気持ちを伝えましょう。そのように心掛けることで、心から喜んで祝福してくれるでしょう。

妊娠報告をするタイミングと方法、守らなければいけないマナーはいくつかありますが、今後も働きやすい環境を維持するためにこれらを実践してみましょう。妊婦にとって職場の人の協力は不可欠です。協力がなければ元気で健康な赤ちゃんを産むことさえ難しくなるかもしれません。

妊娠中も、また出産後も安心して働けるように大人の対応を心がけていきましょう

  関連記事

おなかの赤ちゃんの疾患がわかる!カラードップラー検査のすごいところって?

妊娠中に定期検診に行くと、頻繁に行うのが超音波検査機によるエコー検査です。エコー …

妊娠中の肩こりや腰痛に湿布やバンテリンは大丈夫?赤ちゃんへの影響は?

湿布で赤ちゃんに悪影響!?妊娠中の肩こりや腰痛はどうしたらいいの? 妊娠中は、お …

足の痙攣は血行の悪化が原因!おなかの痙攣は?

足のしびれや痙攣、だいじょうぶ? 妊娠初期には、体にそれまでとは違う変化がたくさ …

妊娠中に電車通勤するママの心得!安全に電車通勤するためにチェックしておきたいことは?

妊娠がわかって、仕事を辞めるママはいまや少数派でしょう。産休に入るまでは仕事を続 …

初期中絶手術とは?人工妊娠中絶の方法や費用について

残念ながら、世の中には望んでいない妊娠で苦しむ女性がいて、その結果、人工妊娠中絶 …

妊娠中に漢方薬は飲んでもいいの?時期によって違うの?

妊娠中のママの身体は、女性ホルモンの分泌のバランスが急激に変化するため、免疫力が …

完全流産って何?次の妊娠に影響するの?

流産とは、妊娠22週未満で妊娠が中断してしまうことをいい、全妊婦さんの約15%に …

葉酸が多い食品と食材ってどんな物?妊娠中に必要な摂取量と効率的に摂る方法や調理法についてもご紹介

妊娠中の女性が必要な葉酸の量は1日480㎍とされていますが、妊活中と妊娠初期は1 …

嬉しいはずなのに気持ちが沈む…。妊娠うつに効く食事改善法とは?

妊娠は夫婦にとっても、双方の実家にとっても喜ばしい出来事のはずです。ですが、妊娠 …

吐きづわり、食べづわりなど悪阻には種類がいろいろある!種類別での体調改善法とは?

妊娠した人の多くが経験する「悪阻(つわり)」。 一昔前はつわりというと吐くもの… …