ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

マタニティマークはどこでもらえる?マークをつけることで危険な目にあうことも!?

   

マタニティマークの配布場所やカバンなどにつける際の注意点とは?

maternitymark_04

 
マタニティマークとは、妊婦であることを周囲に知らせるためのマークです。

ですが、配布場所やいつからつければいいのかなどがよくわからないという方もいるのではないでしょうか。そこで、マタニティマークの詳細についてご紹介します。

マタニティマークの持つ意味

マタニティマークは、「健やか親子21」という厚生労働省が推進する国民運動計画によって作られたものです。妊婦の中には赤ちゃんが成長してもそれほどお腹が大きくならない方もいますよね。しかし、外出先などでは体調を崩しやすく、困ってしまうこともあるはず。

マタニティマークはキーホルダータイプになっているものが多いのですが、これを外出時に使うカバンの目立つ位置などにつけておけば、周囲に自分が妊婦であるということを知らせることができます。

これによりどのようなメリットがあるのかというと、電車やバスで席を譲ってもらいやすくなったり、外出先で急に具合が悪くなって倒れてしまった時などにも周囲の方や救急隊の方がいち早く正しい処置ができるようになるのです。

特に、お腹が大きくなってくると電車やバスに長時間立って乗るのはなかなか厳しいですよね。マタニティマークがついている人に対しては席を譲りやすいという方もいるようなので、活用すると良いでしょう。

マタニティマークはどこでもらえる?

  • 鉄道会社の駅の事務室でもらう
  • 母子手帳と一緒に自治体の窓口でもらう
  • 航空会社のチケットカウンターでもらう
  • 市販のマタニティマークを購入

先にご紹介したように、マタニティマークは電車で席を譲ってもらうためにも大活躍してくれます。そのため、駅の事務室で配布しているところも多いのです。

自分が利用している駅では配布していないか確認してみると良いですね。また、各自治体の窓口でも配布しているところがあります

それから、一般的なものとは少し違うマタニティマークを見たことがある人もいるかもしれません。雑誌の付録やお店でも様々な種類のものが販売されているので、赤ちゃん用品に強いお店などをチェックしてみると良いですね。

マタニティマークをつけない人が増えている

非常に残念な話ではありますが、マタニティマークをつけていたことが原因で怖い思いをしてしまったという方もいます

マタニティマークとは主に外出先で倒れてしまった時に救急隊の方が適切な対処するようにという意味が強いのですが、中には妊娠したことを知らせる自慢のように感じてしまう方もいるようです。

例えば、何年も不妊治療に悩んでいる方からすると、カバンにマタニティマークをつけている人はとてもうらやましいですよね。

不妊治療していない人だったとしても、マタニティマーク=電車などで席を譲って欲しいというアピールをするためのキーホルダーだと考えてしまう方もいるようで、そういった方から辛く当たられてしまうというトラブルもあります。

過去には、マタニティマークをつけている方をねらってお腹を殴るなどの事件も発生したことがありました。

実は、駅の窓口などでは自己申告で妊婦であることを伝えればマタニティマークをもらえるところもあるようで、これを悪用して妊婦ではない方がマタニティマークを受け取り、それを使って無理に電車の席を譲ってもらったといったトラブルが発生したこともあるようです。

このようなトラブルに遭遇したことがある方だと、どうしてもマタニティマークへの印象は良くないですよね。

こういったこともあり現在では駅の窓口でマタニティマークをもらうためには母子手帳の提示などを求められるようになっているところが多いようです。

もちろん、妊婦がマタニティマークをつけるのはおかしな事ではありません。ですが、こういったトラブルがあるということについても知っておくことが大切です

  関連記事

妊娠中の貧血原因はこれだった!?葉酸欠乏症ってなに?

葉酸は妊娠前の妊活中から、積極的に摂取したい成分のひとつだといわれています。それ …

妊娠中や授乳中に帯状疱疹にかかったら、赤ちゃんに影響する!?

「帯状疱疹」という病名は知っていても、どんな病気かを説明できる人は、それほど多く …

耳にするけどよく知らない…病院と助産院の違いとは?

妊娠に喜んだのもつかの間、次に考えなくてはいけないのが赤ちゃんを産むところです。 …

産婦人科では分娩予約が必要って本当?いつまでにすべき?

妊活を始めるなら、考えておいてほしいことがあります。それは、出産先をどこにするか …

妊娠13週目は体調の良い日も増えてきて散歩もおすすめ

お腹が膨らみ始める時期でもあるので、体調の変化には注意しましょう! 多くの妊婦さ …

妊娠初期の肌荒れはどうしておこるの?改善方法はあるの?

妊娠初期は、女性ホルモンの分泌バランスが変わり、身体にいろいろな変化がおこるもの …

反復流産は不育症?赤ちゃんを産むことはできないの?

妊娠を経験した女性の約10~15%が、流産経験者だということを知っていますか?受 …

妊娠初期のセックスは安全?注意すべきことは?

妊娠したあとは毎日の生活に慎重にならなければなりませんが、妊娠初期のセックスはど …

妊娠初期の腹痛や下腹部痛って何が原因なの?痛み方によっては要注意!?

妊娠初期にあたる5~15週ごろは特に、ママの体にさまざまな変化が起こります。する …

妊娠初期に出血、その原因とは?なかには大きなトラブルの兆候も

妊娠中は粘膜が充血しやすく、ちょっとした刺激でも出血が起こりやすい状態です。実は …