ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中に注意すべきタンパク尿とは?症状や対策について理解しよう

   

タンパク尿が出てしまった場合早めに対策を取らなければなりません!

妊娠中はタンパク尿にも注意しなければなりません。妊婦健診の際に尿検査をしますよね。

その際に尿の中からタンパク質が検出されてしまうとタンパク尿という扱いになってしまいます。そこで、タンパク尿についてきちんと知って、できれば予防に努めましょう。

タンパク尿とは?

健康な人であれば尿にタンパク質がまざるようなことはありません。これは、心臓が血液をろ過する際に血液の成分やタンパク質は必要なものとして排出しないように機能しているからです。

ですが、腎機能が低下してしまった場合、本来であれば排出されてはいけないはずのタンパク質が尿に混ざってしまうことがあります。

なぜ妊娠するとタンパク尿が出やすくなってしまうのかというと、妊娠中は自分の血液だけでなく、赤ちゃんの血液もろ過しなければならないからです。

つまり、妊娠中はろ過しなければならない血液の量が増えるということ。そうなると腎臓の負担が増え、処理しきれなかった分がタンパク尿として出てきてしまうのです。

タンパク尿になるとなにが問題?

医師からタンパク尿だと言われてもなかなかピンときませんよね。なぜ尿からタンパク質が出てしまうと良くないのでしょうか。その大きな問題ともいえるのが妊娠高血圧症候群のサインとしてタンパク尿が出る場合があるからです。

妊娠高血圧症候群とは、ママだけでなく赤ちゃんも危険な状態に繋がってしまうことがある症状で、高血圧やむくみ、タンパク尿といったサインが現れます。

常位胎盤早期剥離という出産前に胎盤がはがれる症状も妊娠高血圧症候群によって引きおこされることがあるため、タンパク尿が出てくると非常に警戒しなければならないのです。

医師からタンパク尿について説明される際には「プラス(陽性)」や「マイナス(陰性)」といった表現がされます。これは、1+、2+、3+、4+の順番で症状が重くなり、正常な時は「マイナス(陰性)」です。

「+-(プラスマイナス)」と言われた場合は陽性であることが疑われるということになるのですが、+-(プラスマイナス)や1+が出ただけではそれほど緊急性はありません。

というのも、妊娠中はタンパク尿が出やすい状態であるため、疲れが溜まっただけで+-プラスマイナスや1+が出てしまうこともあるからです。

妊娠中のタンパク尿対策

まず、食事から摂取する塩分を控えることが大切です。塩分をたくさん摂りすぎてしまうとタンパク尿が出やすくなってしまうので、毎日の食生活を見直してみましょう。

ジャンクフードやラーメンの食べ過ぎなども塩分の摂取量が増えることに繋がってしまうため、注意しなければなりません。今は高血圧に悩む人が増えているため、減塩ができるレシピや調味料などもたくさん出ているのでそういったものも取り入れてみると良いですね。

また、甘いものを食べ過ぎるのも避けた方が良いです。腎臓に負担をかけることにも繋がってしまうので、医師からタンパク尿に注意するように言われた場合などは気をつけなければなりません。それから、疲れを溜めすぎないことも大切です

一度タンパク尿が出てしまうとなかなか改善しないことも多いので、タンパク尿を指摘されてから慌てるよりも普段から塩分や糖分の取りすぎに注意し、ヘルシーな食生活を心がけると良いでしょう。もしもタンパク尿の症状がなかなか良くならなかったり、悪化してしまった場合には精密検査を行わなければなりません。

精密検査を行うことで妊娠高血圧症候群の早期発見にもつながります。ただ、妊婦健診をさぼっている方などは正しいペースで尿検査が行えず、タンパク尿に気づくのが送れてしまうこともあるため、妊婦健診は必ず決められた頻度で行いましょう。

  関連記事

妊娠の報告ってどうしてる?報告する時のマナーとは?

妊娠は、夫婦にとって喜ばしいことであるだけでなく、双方の両親にとっても嬉しい出来 …

つわりのピークを迎える方も多い妊娠9週!頻尿にも注意して

妊娠9週になると母体に様々な変化が!便秘や頻尿にも気を付けましょう 妊娠9週目に …

妊娠初期の立ち仕事はリスクが高い?無理なく続ける方法は?

共働き家庭が増えているいま、サービス業に従事している女性が妊娠するのは珍しいこと …

妊娠中に温泉はNGではない!妊娠中こそ温泉のススメ

プレママの温泉、アリなの?ナシなの? 「旦那と二人っきりで過ごす思い出に、温泉旅 …

妊娠届出書はどのタイミングでもらうの?その方法とは?

妊婦健診には、健康保険が適用されません。そのため、地方自治体ごとに、様々な助成を …

妊娠初期症状と妊娠5~15週の体調の変化、赤ちゃんの様子を時系列順にまとめました

・妊娠初期は気を付けたいことがたくさん!知っておきたい情報とは? ママの体の中で …

妊娠検査薬で陽性反応!産婦人科と婦人科どこに行けばいい?違いは?

妊娠検査薬で陽性反応が出た際に多くの人が迷ってしまうのが、産婦人科と婦人科のどち …

上の子の断乳前に妊娠してしまった!授乳は続けて大丈夫?

女性の身体は、授乳中は妊娠しにくいといわれています。ですが、生理が再開して夫婦生 …

妊娠中の肩こりや腰痛に湿布やバンテリンは大丈夫?赤ちゃんへの影響は?

湿布で赤ちゃんに悪影響!?妊娠中の肩こりや腰痛はどうしたらいいの? 妊娠中は、お …

吐き気や眠気だけじゃない!「めまい」もつわりの症状だって知っていますか?

妊娠初期に多くの妊婦さんが苦しめられる、「つわり」。食欲がなくて常に気持ち悪い状 …