ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊婦は伸びをしてはいけないのか?へその緒が首に巻き作って本当?

   

伸びをするとへその緒が赤ちゃんの首に巻きついてしまうって本当?

妊娠中は様々なことに注意するように言われますが、「伸びをするとへその緒が首にまきつく」という話を聞いたことがある方もいるかもしれません。

そのため、うっかり伸びをしないように気をつけているという方も多いようです。ですが、実はこれは単なる迷信であるため、伸びをしただけでへその緒が首に巻きつくようなことはありません

赤ちゃんの首にへその緒が巻きついてしまうことを臍帯巻絡(さいたいけんらく)と言いますが、どのようなものなのかについて詳しくご紹介しましょう。

伸びをしてもへその緒が首に巻きつくことはない

昔は妊娠している時に手を伸ばしたりすると赤ちゃんのへその緒が首に巻きついてしまうことがあると言われていました。これは迷信なのですが、昔からよく言われることであるため、おばあさんやママからこのようなことを言われ、不安に感じてしまったという方もいるようです。

この迷信によると、高いところのものを取ろうとして上に向かって手を伸ばしたりするのもNGであるため、日常生活において様々なことに注意しなければならないとのことですが、先に説明したとおりこれは迷信なので安心しましょう。妊婦に人気のマタニティヨガでも腕を伸ばすようなポーズを取り入れていますが、これも全く心配ないのです。

ただ、お腹のハリなどがあるのに無理をして腕や体を伸ばすようなポーズをするのは避けておいた方が良いでしょう。高いところにあるものを取る際などは無理に腕を伸ばすのではなく、踏み台を使うなどして対策を取った方が良いでしょう。

腕を伸ばしてバランスを崩し、倒れてしまったりしたら大変ですので、踏み台などを上手く利用しましょう。

伸びをして異常が現れた場合の対処法

思いっきり背伸びをしたりするとお腹が痛くなってしまうことがあります。これは妊娠中に限った事ではありませんが、妊娠中は特に心配になってしまいますよね。

それほど痛みが強くないのであれば、横になって安静にするのが一番です。ただ、痛みが治まらなかったり、出血がある場合にはすぐに病院を受診しましょう

それ以外のケースでは心配する必要はありません。へその緒が絡まるということ以外にも伸びをすると胎盤がはがれると言われることがありますが、この心配も全くといっていいほどないので安心しましょう。

臍帯巻絡について

赤ちゃんのへその緒が体に巻きついてしまうことを臍帯巻絡と言うのですが、実はこれは珍しくない症状です。中には2回以上巻きついてしまう場合もあり、それが原因で低酸素などの症状がおきてしまうこともあります。

臍帯巻絡の原因として考えられているのは胎児の激しい胎動によるものです。そのため、伸びとは関係がありません。それ以外の詳しい原因はよくわかっていないのですが、伸びをするとへその緒が首に巻きついてしまうかも…と心配する必要はないといえるでしょう。臍帯巻絡はエコー検査をすることでわかります。

残念ながら臍帯巻絡と判断されたとしても出生前に状況を改善する方法はないのですが、分娩方法など医師と相談しながら決めていく形になるのが一般的です。あまり心配しすぎるとストレスが赤ちゃんに良くない影響を与えてしまうこともあるため、臍帯巻絡について考えすぎるのはおすすめできません。

1回巻きついているくらいであれば通常分娩で出産できることの方が多いので、あまり心配しすぎず、ストレスを溜めない妊娠生活を送りましょう。

  関連記事

吐き気や眠気だけじゃない!「めまい」もつわりの症状だって知っていますか?

妊娠初期に多くの妊婦さんが苦しめられる、「つわり」。食欲がなくて常に気持ち悪い状 …

せっかく買ったのに合わなかった…じゃもったいない!マタニティウェアの失敗しない選び方とは?

妊娠中はマタニティウェアがおすすめ!その選び方についてご紹介します マタニティウ …

妊婦健診補助券を有効活用!自己負担額を減らすコツとは?

妊婦健診補助券は、女性が妊娠したと確定して産婦人科や助産院で妊婦健診の際に使用す …

妊娠6週は出血に注意!母子手帳を受けとる方が多い時期

妊娠6週はママの体や心にも大きな変化がある時期です! 妊娠6週目の時期は、早い人 …

葉酸が多い食品と食材ってどんな物?妊娠中に必要な摂取量と効率的に摂る方法や調理法についてもご紹介

妊娠中の女性が必要な葉酸の量は1日480㎍とされていますが、妊活中と妊娠初期は1 …

反復流産は不育症?赤ちゃんを産むことはできないの?

妊娠を経験した女性の約10~15%が、流産経験者だということを知っていますか?受 …

妊娠中に注意すべきタンパク尿とは?症状や対策について理解しよう

タンパク尿が出てしまった場合早めに対策を取らなければなりません! 妊娠中はタンパ …

妊娠11週目は不正出血に注意が必要!赤ちゃんは排尿ができるように

妊娠11週になるとつわりもだいぶマシに!この時期の不正出血には注意しよう 妊娠1 …

妊娠初期の流産の原因は何?種類と症状を知っておこう!

流産とは、妊娠22週以内に妊娠が終了してしまうことをいいます。とても悲しい出来事 …

行動範囲が限られてまう妊婦生活!有効的な時間の使い方とは?妊娠中にするべきことは?

妊娠がわかるととても嬉しいもの。ですが、妊婦さんには食べていいものダメなもの、や …