ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊婦は伸びをしてはいけないのか?へその緒が首に巻き作って本当?

   

伸びをするとへその緒が赤ちゃんの首に巻きついてしまうって本当?

妊娠中は様々なことに注意するように言われますが、「伸びをするとへその緒が首にまきつく」という話を聞いたことがある方もいるかもしれません。

そのため、うっかり伸びをしないように気をつけているという方も多いようです。ですが、実はこれは単なる迷信であるため、伸びをしただけでへその緒が首に巻きつくようなことはありません

赤ちゃんの首にへその緒が巻きついてしまうことを臍帯巻絡(さいたいけんらく)と言いますが、どのようなものなのかについて詳しくご紹介しましょう。

伸びをしてもへその緒が首に巻きつくことはない

昔は妊娠している時に手を伸ばしたりすると赤ちゃんのへその緒が首に巻きついてしまうことがあると言われていました。これは迷信なのですが、昔からよく言われることであるため、おばあさんやママからこのようなことを言われ、不安に感じてしまったという方もいるようです。

この迷信によると、高いところのものを取ろうとして上に向かって手を伸ばしたりするのもNGであるため、日常生活において様々なことに注意しなければならないとのことですが、先に説明したとおりこれは迷信なので安心しましょう。妊婦に人気のマタニティヨガでも腕を伸ばすようなポーズを取り入れていますが、これも全く心配ないのです。

ただ、お腹のハリなどがあるのに無理をして腕や体を伸ばすようなポーズをするのは避けておいた方が良いでしょう。高いところにあるものを取る際などは無理に腕を伸ばすのではなく、踏み台を使うなどして対策を取った方が良いでしょう。

腕を伸ばしてバランスを崩し、倒れてしまったりしたら大変ですので、踏み台などを上手く利用しましょう。

伸びをして異常が現れた場合の対処法

思いっきり背伸びをしたりするとお腹が痛くなってしまうことがあります。これは妊娠中に限った事ではありませんが、妊娠中は特に心配になってしまいますよね。

それほど痛みが強くないのであれば、横になって安静にするのが一番です。ただ、痛みが治まらなかったり、出血がある場合にはすぐに病院を受診しましょう

それ以外のケースでは心配する必要はありません。へその緒が絡まるということ以外にも伸びをすると胎盤がはがれると言われることがありますが、この心配も全くといっていいほどないので安心しましょう。

臍帯巻絡について

赤ちゃんのへその緒が体に巻きついてしまうことを臍帯巻絡と言うのですが、実はこれは珍しくない症状です。中には2回以上巻きついてしまう場合もあり、それが原因で低酸素などの症状がおきてしまうこともあります。

臍帯巻絡の原因として考えられているのは胎児の激しい胎動によるものです。そのため、伸びとは関係がありません。それ以外の詳しい原因はよくわかっていないのですが、伸びをするとへその緒が首に巻きついてしまうかも…と心配する必要はないといえるでしょう。臍帯巻絡はエコー検査をすることでわかります。

残念ながら臍帯巻絡と判断されたとしても出生前に状況を改善する方法はないのですが、分娩方法など医師と相談しながら決めていく形になるのが一般的です。あまり心配しすぎるとストレスが赤ちゃんに良くない影響を与えてしまうこともあるため、臍帯巻絡について考えすぎるのはおすすめできません。

1回巻きついているくらいであれば通常分娩で出産できることの方が多いので、あまり心配しすぎず、ストレスを溜めない妊娠生活を送りましょう。

  関連記事

妊娠中に漢方薬は飲んでもいいの?時期によって違うの?

妊娠中のママの身体は、女性ホルモンの分泌のバランスが急激に変化するため、免疫力が …

妊娠中は車の運転を避けるべき?運転する場合の注意点とは?

妊娠初期はいざ知らず、お腹が大きくなってからも、住んでいる地域や仕事の状況によっ …

妊娠報告、会社にはいつどのようにするべき?チームや同僚、取引先へはいつ報告するのがいいの?

念願叶って妊娠したけれど、今までお世話になってきた会社へ妊娠報告をする際に、どの …

つらい吐きつわりをなんとかしたい!軽減する方法はある?

つわりの中でももっともポピュラーなのが「吐きつわり」。テレビなどでも「うっ」と口 …

うれしいはずの妊娠初期なのに不安がいっぱい。取り除く方法とは?

妊活に励んでいたママが、赤ちゃんを授かったとき、喜びにあふれていたはずです。です …

吐き気や眠気だけじゃない!「めまい」もつわりの症状だって知っていますか?

妊娠初期に多くの妊婦さんが苦しめられる、「つわり」。食欲がなくて常に気持ち悪い状 …

つわりが酷い時に摂取したいビタミンB6の効果とは?妊娠中に必要な栄養素はほかにもある?

妊娠期間で多くの人が経験するトラブルである「つわり」。つわりにも様々な症状があり …

妊娠初期のセックスは安全?注意すべきことは?

妊娠したあとは毎日の生活に慎重にならなければなりませんが、妊娠初期のセックスはど …

妊娠週数の数え方とママの身体の変化を覚えておこう!

産婦人科で妊娠を告げられたときから、「妊娠○週○日」という目安が、ずっとついてま …

マタニティマークはどこでもらえる?マークをつけることで危険な目にあうことも!?

マタニティマークの配布場所やカバンなどにつける際の注意点とは? 出典:厚生労働省 …