ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中にチーズは食べてはいけないって本当?注意しなければならない種類とは

   

妊娠中はチーズに注意!食べられる種類と食べられない種類があります

妊娠中は食べない方が良いとされているものはたくさんあります。有名なものは気をつけているという方が多いかと思いますが、中には食べてはいけないことを知らずに食べているものもあるかもしれません。

その中でも代表的なものがナチュラルチーズです。今回はなぜ妊娠中にナチュラルチーズを食べてはいけないのか、どのような危険性があるのかについてご紹介しましょう。

妊娠中にチーズを食べてはいけない理由

これは、チーズの種類によっては「リステリア菌」というものが検出されるからです。リステリア菌はナチュラルチーズだけでなく、生ハムやスモークサーモンからも検出されるため、こちらも注意しておきましょう。

仮にリステリア菌に感染してしまった場合にはインフルエンザのような症状が出ます。他にも吐き気や下痢、筋肉痛などが見られることも多く、症状が悪化すると頭痛や意識障害に繋がってしまうこともあるので甘くみてはいけません。

重症化してしまった場合には致死率も高いのですが、普段からチーズが好きでよく食べているという方も多いでしょう。注意が必要なのは妊娠中の方なのです。健康な方であればリステリア菌が検出されるチーズを食べたとしても特に問題はありません。

しかし、妊娠中にリステリア菌に感染してしまった場合、胎児の感染にも繋がってしまう場合があるのです。これが流産や死産の原因になってしまうこともあるため、妊娠中は避けておいた方が良いでしょう。

食べてはいけないチーズの種類

チーズといっても様々な種類がありますがナチュラルチーズと呼ばれるタイプのものはNGとなります。これは厚生労働省からも食べないように指導されているものなので、心配している人だけ避けておけばいいというものではありません。

ただ、チーズがすべてNGというわけではなく、加熱処理をして作られたものならば大丈夫です。というのも、リステリア菌は低温に強く冷蔵庫の中でも生きているのですが、熱に弱いという特徴を持っています

リステリア菌は75℃で1分以上加熱することで完全に殺菌されるので、チーズを使った料理をする際には最低でも75℃で1分以上加熱しましょう。

日本ではナチュラルチーズ以外にプロセスチーズと呼ばれるものも販売されていますが、プロセスチーズとはナチュラルチーズを加熱して作られたものであるため、こちらは安心して食べることができます。

カッテージチーズ、モツァレラチーズ、カマンベール、ゴルゴンゾーラ、ゴーダなどはナチュラルチーズに分類されるため注意しましょう。特に注意しなければならないとされているのが、海外製のチーズです。輸入ナチュラルチーズの中には無殺菌乳を使って作られているものもあるため、妊娠中は絶対に避けておきましょう

日本製のナチュラルチーズの場合は製造する際に加熱するように義務づけられているのですが、やはり心配な場合は加熱して食べることをおすすめします。

気をつけたい食べ物

チーズを使った料理として特に人気が高いのがピザですよね。ピザは加熱して作られるわけなのでリステリア菌は死滅しています。そのため、妊娠中でも食べても問題はありません

他にもグラタンなどチーズを加熱して食べるものは問題ないので安心しましょう。料理によってはチーズを半生の状態で調理するものもありますが、こういったものはやめておいたほうが無難です。

ただ、NGかOKかよくわからないものもありますよね。注意しなければならないのがチーズケーキです。チーズケーキといえば加熱して作られているのでは?と思うかもしれませんが、中には海外製のナチュラルチーズを使って作られているものもあるため、そういったものは加熱処理が不十分である可能性も考えられます。

他にもナチュラルチーズを使って作られたティラミスなどもあるのでこういったものは妊娠中に食べないようにしましょう。ベイクドチーズケーキは製造される過程で必ず加熱されているので安心です。

ナチュラルチーズを食べてしまったら

日本製のナチュラルチーズであればそれほど不安になる必要はありませんが、不安な方は医師に相談をしたほうが良いでしょう。

輸入チーズなどを食べてしまった場合にはすぐに症状が出なくてもあとから症状が出てしまう可能性も考えられるので医師に相談することをおすすめします。

チーズは全てNGというわけではないので、チーズが好きな方は妊娠中でも食べて問題ないチーズを選ぶと良いですね。

  関連記事

妊娠報告、会社にはいつどのようにするべき?チームや同僚、取引先へはいつ報告するのがいいの?

念願叶って妊娠したけれど、今までお世話になってきた会社へ妊娠報告をする際に、どの …

気づかないと母子ともに危険がある、子癇前症の原因と治療法とは?

妊娠は喜ばしいことですが、妊娠特有の病気を発症するリスクを常に抱えているものです …

妊娠初期の流産の原因は何?種類と症状を知っておこう!

流産とは、妊娠22週以内に妊娠が終了してしまうことをいいます。とても悲しい出来事 …

何度も流産をくり返す習慣性流産は治療できる?出産することは可能?

妊活中のママの中にも、妊娠すればそのまま出産できると思いこんでいる人は、案外多い …

むくみやすくなる妊娠15週目!早いと胎動が感じられる人も

妊娠15週の特徴は?突然の鼻血や身体のむくみの対処法についてもご紹介! 胎盤が完 …

妊娠中に食べた方がいい物は?妊娠中にどんな物を食べたら赤ちゃんにいいの?

妊婦さんに必要な栄養素がとれる食材とは? 妊娠中は元気な赤ちゃんを育てるためには …

妊娠中にMRI検査を受けても大丈夫って本当?時期によっても違う?

近年は働く女性が増えていることもあり、産休に入るまで仕事を続けるママも多いです。 …

吐きづわり、食べづわりなど悪阻には種類がいろいろある!種類別での体調改善法とは?

妊娠した人の多くが経験する「悪阻(つわり)」。 一昔前はつわりというと吐くもの… …

妊娠中牡蠣は食べてもいいの?胎児に及ぼす影響や牡蠣を食べることのメリットは?

妊娠中はとてもデリケートな時期なので、食事に気を使う機会も増えますよね。その際に …

妊娠中でも海外旅行に行きたい!その注意点とは?

挙式・披露宴から新婚旅行までにブランクがあったり、授かり婚の場合、妊娠中でも海外 …