ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中に牛乳を飲んではいけない?注意点もご紹介!

   

妊娠中にカルシウム摂取のために牛乳を飲むのは良いこと?悪いこと?

人間の体にとって大切な栄養素としてカルシウムがあげられます。妊娠中の体にとても大切な栄養素であるため、積極的にカルシウムが含まれている食材を取り入れているという方も多いはず。

ですが、あれは大丈夫か?これは大丈夫か?と妊娠中に食べる食材に疑問を感じたことがある方もいるのではないでしょうか。多くの方が心配に思ってしまうのが牛乳のようです。

牛乳といえば乳製品であるため、「もしかしたら妊娠中に飲むと赤ちゃんにアレルギーの影響が出てしまうのでは?」と疑問に思っている方もいるかもしれません。そこで、妊娠中の牛乳摂取に関することをご紹介しましょう。

妊娠中に牛乳を飲むのは問題なし

ママが牛乳を飲んだからといってお腹の中の赤ちゃんにアレルギーを引きおこすようなことはないので安心です。ただ、当然ながらママに牛乳のアレルギーがある場合は避けましょう。

注意しなければならないこととして、普通の牛乳ではなくコーヒー牛乳が好きだという方もいるかと思いますが、一日に何杯もコーヒー牛乳を飲むのはおすすめできません。コーヒーには妊娠中に避けた方が良いとされるカフェインが含まれているため、たくさん飲みすぎてしまうと悪影響をもたらしてしまう可能性があるからです。

ただ、コーヒー牛乳一杯あたりのカフェイン量はそれほど多くないので、一日一杯程度であればそれほど気にする必要はないでしょう。市販のコーヒー牛乳には飲みやすくするためにたくさんの砂糖が加えられているものもあるため、できることならば自宅で糖分控え目のコーヒー牛乳を作ると良いですね。

妊娠中にはどのように牛乳を取り入れていけばいい?

一日900mgと多いので、牛乳を飲んでカルシウムを摂取していきましょう。

仮に妊娠中にカルシウムが不足してしまった場合には胎児の骨格を作る際にトラブルが発生してしまうことも考えられるので注意が必要です。もちろんたくさん飲みすぎてしまうのはよくありませんが、一般的には一日400ml程度くらいであれば問題ないとされています。

牛乳100mlにはカルシウムがおよそ110mg含まれているので、飲みすぎには注意しながら妊娠中のカルシウム不足対策として急には取り入れていくと良いでしょう。ただ、牛乳が体質に合わず、飲むとお腹を下してしまうという方もいます。そういった場合は温め食べて飲んだり、量を控えめにすると良いですね。

  関連記事

妊娠6週は出血に注意!母子手帳を受けとる方が多い時期

妊娠6週はママの体や心にも大きな変化がある時期です! 妊娠6週目の時期は、早い人 …

妊娠中に漢方薬は飲んでもいいの?時期によって違うの?

妊娠中のママの身体は、女性ホルモンの分泌のバランスが急激に変化するため、免疫力が …

つわりが酷くて身の回りのことが何も手に付かない時はどう乗り越えればいいの?

つわりの症状の出方は人それぞれで、その辛さは本人にしかわからないものです。 つわ …

妊娠中の飛行機利用は何をどう気をつければいいの!?

妊婦さんによる飛行機の利用についてお話しします! 「妊娠中、飛行機は避けた方がい …

妊娠中は生ハムを食べてはいけない!?トキソプラズマの危険性

妊娠中には生ハムなど生肉は避けましょう!その理由などをご紹介します 妊娠が判明し …

妊娠したら、今までの化粧品が合わない!肌質の変化への対処法は?

妊娠することで女性におこる変化をあげてくださいと聞かれたら、見ためや母性の出現な …

唇の端が痛い!妊娠初期におきやすい「口角炎」ってどうしたらいいの?

妊娠中はつわりや頭痛など、体調不良に悩みがちですよね。様々な症状がありますが、気 …

妊娠14週は妊婦らしい体型に!ストレスにも注意しよう

ストレスを感じると赤ちゃんにも悪影響が!妊娠14週に注意したいこととは? 多くの …

妊娠初期にうつぶせ寝をするとお腹の赤ちゃんに影響があるの?

妊娠がわかって喜ばしい反面、初めて赤ちゃんを授かったママは、これまでと同じように …

思い通りの出産を行うためにも!適切な病院の選び方とは?

どんな出産を望むかで、選ぶ産院も変わります 一口に「産院」と言っても、3種類の産 …