ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠初期に茶色のおりものが出る原因と対処法とは?

   

茶色のおりものが正常かどうかをチェックする方法

妊娠初期に、これまで見たことがない茶色のおりものが出て、「お腹の赤ちゃんに何かあったのでは?」と、不安に思うママが少なくありません。ですが、妊娠中に茶色のおりものが出るのは、誰もが体験する症状の一つです。

基本的には、妊娠による生理的なものなので問題ありませんが、中にはトラブルの前兆としておこるものもあります。だからこそ、茶色のおりものが心配ないものかどうかをチェックする、ポイントを覚えておくことが大事です。

そこで今回は、おりものとはそもそも何なのか、妊娠初期に茶色のおりものがみられる原因や対処法、受診が必要なケースについて、まとめておきます。これを参考にして、安定期まで自分の身体の変化に注意してくださいね。

女性のおりものには、どんな働きがあるの?

女性は妊娠していなくても、おりものが出ますよね。これは、子宮頸管や膣内の乾燥を防ぐとともに、常に膣内を酸性に保つために分泌されています。おりものの中には乳酸菌の一種である「デーデルライン桿菌」が含まれていて、細菌の侵入や膣内での増殖を防ぎ、温度や湿度を一定に保つ働きを担っています。

体外の雑菌が増殖しやすい環境でもあるのですが、もし細菌が繁殖してもおりものの匂いや色が変化するので、異常をいち早く察知できます。また病院を受診した際、お医者さまはおりものの状態から、さまざまな情報を読み取ることができるので、病名の診断にも役立ちます。そう考えると、妊娠前の自分のおりものの状態を知っておくことで、妊娠後の変化にも気づきやすくなるといえます。

妊娠中に茶色のおりものが出る理由とチェックポイント

妊娠中に茶色のおりものが出るのは、酸化した血液が混ざっているからです。妊娠すると胎児の成長にあわせて、子宮が大きくなっていきます。この子宮には毛細血管がたくさんあり、子宮が大きくなる過程で切れてしまい出血します。そして、妊娠することでママの体内も大きく変化し、妊娠を維持するためのホルモンの分泌量が増え、おりものが出やすくなるのです。

茶色のおりものは、過去の出血のなごりなので、それほど心配することはありません。茶色のおりものが出ていても、水っぽくてさらっとしている、酸っぱいような匂いがするのは正常の範囲です。おりものの量が多いときは、パッドを利用してこまめに取り換えるなど、清潔を保つように心がけましょう。

茶色のおりものの色が変化したら病院に行こう!

茶色のおりものは妊娠初期によくみられる症状です。しかし、中にはトラブルの前ぶれとして生じるものもあります。おりものの色が茶色からピンクや赤に変わった場合、出血が過去のものではなく、鮮血が出ているサインです。鮮血が出ていても、子宮の成長が早く胎盤が剥がれてしまったり、産婦人科を受診した刺激でおこっているときは、心配いりません。

ですが、お腹に痛みを感じたり、張りを伴っている場合、切迫流産の前兆の可能性があります。すぐに病院に連絡をしてお医者さまの指示を仰ぎ、痛みが激しくなってきたときはすぐに、病院に行きましょう。切迫流産の場合は、いち早く処置を受けることが大事です。自分で素人判断せず、必ずお医者さまの指示にしたがってくださいね

おりものも含めて、自分の身体の変化に注意しよう!

妊娠初期に茶色のおりものがみられても、痛みやお腹の張りを感じない場合は、特に問題はありません。ただし、不安定な時期なので、身体に負担をかけないように休息を心がけた方が無難です。

妊娠初期にはこうした身体の変化がいろいろおこりますので、茶色のおりものの色や匂いの変化にも気を付けるようにし、少しでも不安なことがあれば、お医者さまに相談する習慣をつけておきましょう。もちろん、ママが無理するのは厳禁なことも、忘れないでくださいね。

  関連記事

妊娠初期症状と妊娠5~15週の体調の変化、赤ちゃんの様子を時系列順にまとめました

・妊娠初期は気を付けたいことがたくさん!知っておきたい情報とは? ママの体の中で …

絨毛膜下血腫は妊娠初期におこりやすいって本当?お腹の赤ちゃんへの影響は?

安定期に入る前の妊娠初期に出血がみられると、赤ちゃんに何かあるのではないかと、心 …

妊娠初期に感じるお腹の張りと注意したいこととは?

待望の赤ちゃんを妊娠したことがわかって、つわりを感じ始めるようになるころ、下腹部 …

妊娠13週目は体調の良い日も増えてきて散歩もおすすめ

お腹が膨らみ始める時期でもあるので、体調の変化には注意しましょう! 多くの妊婦さ …

妊娠5週目はつわりがひどい時期なので安静に過ごすことが大事

つわりやホルモンの影響で不安定になりやすい時期…。 生理不順の方などは妊娠4週目 …

寝ても寝ても眠い…。眠りつわりと戦う方法とは?

妊娠すると、いつも以上に睡魔に襲われたり、眠気に勝てなかったりする日がありますよ …

妊娠をきっかけに発症する可能性がある絨毛性疾患のこと

みなさんは、「絨毛性疾患」という病気を知っていますか?これは、妊娠あるいは出産を …

妊娠中の服薬の副作用としておこる、催奇形性と胎児毒性について

市販薬の注意書きを読むと、妊娠中の服用を控えるように明記されているものが多いと思 …

妊婦は伸びをしてはいけないのか?へその緒が首に巻き作って本当?

伸びをするとへその緒が赤ちゃんの首に巻きついてしまうって本当? 妊娠中は様々なこ …

妊娠初期に喘息が出てしまったら赤ちゃんに影響する?喘息の薬は辞めた方がいいの?

もともと喘息を持っている女性が妊娠したり、妊娠して初めて発症するケースも少なくあ …