ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

男の子を育てるうえで大切なのは「遊び」!その理由とは?どんな遊びが子どもの成長に繋がるの?

   

子供にとっては「遊ぶ」という行為は勉強の第一歩です

身の回りにある物全てが子供にとっては遊ぶ物になり、遊ぶことによって子供は身体も心も鍛えていくことになります。

ただ所構わずに遊ぶので、食卓で遊んだり、触ってほしくない物で遊ばれたりするとパパやママは少し困ってしまいます。

しかし子供には危ないことはまだわかりません。

そこは危ないことはやってはいけないと教えてあげ、それ以外のことは子供の成長のためにと見守ってあげるようにし、子供の「遊ぶ」という勉強を危ないからと妨げることのないようにしましょう。

男の子は「遊び」を経て成長していく!その理由とは?

大人にとって遊びはストレスの発散ですが、子供にとって遊びは成長をしていくために重要なことです。

物をいじることで「これはなんでこうなっているのか」という仕組みを考え、好奇心や考える力を養っていきます。

そして走り回ったりすることで力や体力を養っていき、日常生活をしていても不便のない身体へと成長していきます。

体力、好奇心、思考力、記憶力、応用力など大人になって仕事をして働いたり、他人と付き合っていくのに必要な力を子供は遊びを通して学んでいっています

逆に遊びを与えないと子供は考えることもなく、物に興味を持つこともなくなってしまいます。

それでは社会に出た時に働く意欲も人と付き合うことに意味を見出さない子供になってしまい、人生を楽しむということの意味を持たない子になってしまうでしょう。

「遊び」によって男の子にどんな影響をもたらすの?

工作をすることで考える力を鍛える

男の子は何かを作ったり、探したり、走り回ったりとじっとしていないことが大好きです。

何かを作ったりする工作をすることで考える力を鍛え、自分で考えることの楽しさを見出していきます。それは新しいことを考えるようになる大事なことです。

男の子は自分で考えることで、それをする意味や楽しさを覚えていきます。

生き物との触れ合いで命の大切さを知る

また男の子は虫を採ったり、見たりするのが好きですが、虫と触れ合うことで生き物について考えることになります。

生き物がどうしてこんな生態をしているのかという好奇心を育み、死んでしまった場合には命の大切さを知ることになります。

それは様々なものの命を無駄にしないことを覚え、他人を気づかえる思いやりの心を成長させてくれます。

冒険を通して精神面を鍛える

そしてもう一つ、男の子は冒険が大好きです。知らない場所に飛び込んでいくことで、男の子は新しい世界へ飛び込む勇気や魅力を覚えることになります。

それは大きくなっても新しいことへチャレンジしていく楽しさや我慢強さという精神面を鍛え、自分が大きく成長していくことへ繋がっていくことになるでしょう。

どんな「遊び」をさせるのが成長に繋がる?

男の子には全ての場所や物が遊びになりますが、もっと色々なものに触れ合うために大人はきっかけを作らなければなりません。

公園に行くだけでも男の子は色々な物を探して勝手に走り出してしまいます。気付けば知らない子と遊んでいて、お友達になってしまうこともあるでしょう。

それだけでも友達ができた、友達ができて嬉しいという気持ちの大きな収穫です。家の中だけにいては味わうことが難しい感覚です。

男の子の気持ちや体を成長させるには色々な物を与えたり、見せてあげることがいいでしょう

それは高価な物である必要はありません。男の子が普段触れていない物を与えてみると、自分でこれはなんだろうということを想像し、こうしたら面白いかなと考えて遊びます。

もちろんママやパパも一緒になって遊ぶことで子供は愛されているという安心感も覚えてくれます。

ちょっと外に出てみること、普段は触れていない何かを与えてみるだけでも男の子は自分で遊びを考えるようになり、心の成長に繋がっていくでしょう

男の子の「遊び」の中での注意しておきたいポイントは?

男の子はとにかく元気で、どんな場所でも走り回っています。特に小さいうちは危ないということも理解していないので、遊ぶ際には大人が見守っている必要があります。

転んだりするぐらいは大したことありませんが、大ケガや命に関わる場合には「そうしてはならない」ということも教えなければなりません

しかしそれ以外なら多少のケガは男の子にはつきものです。

ケガをさせるのが嫌だからという大人のエゴで子供の動きを制限してしまうと、子供の行動を遮って意欲を低下させることにもなるので、ある程度のことなら見逃すということも大事です。

他にも服を汚されるのが嫌、汚れた手であちこち触ってほしくないと思うパパやママもいるでしょう。でも子供はその手で触って確かめてみないと勉強にはなりません。

泥や石を触るのも、その手であちこちに触れてしまうのも子供の成長のためと思い、あとで掃除すればいいやぐらいの寛大な気持ちを持って子供と接していくといいでしょう。

遊びを通してさまざまな経験をさせてあげよう

子供を見ていると大人にとっても勉強になります。自分も小さい頃のことを思い返し、でも大人になっていくと失ってしまう気持ちを、子供を見ていると思い出すことになり、気持ちに変化が生まれることもあるでしょう。

子供は親の鏡といいますが、子供は親以上に様々なことを覚えて実践する可能性も秘めています。それは小さいうちは遊ぶことで学んでいくことになります。

一番は大好きなパパやママと一緒に楽しんで遊ぶことです。男の子の遊びは体力勝負なものが多いですが、それを楽しめるのも小さいうちだけと思って子育てを楽しんでいくといいでしょう。

  関連記事

マイナスに見られがちな「消極的性格」!実はメリットもたくさんあった!消極的な子どもを育てるコツは?

一般的に、大人しくて消極的な性格より、明るく積極的な性格のほうが良い…というイメ …

こんなに多いの!?意外な負担、食品調査票とは

保育園に入る時には指定された持ち物のなど、様々な準備が必要になりママはとても大変 …

相手のやる気を引き出してくれる!?アイメッセージとは何か

ドラマ「嫌われる勇気」をご覧になっていたママやパパにはなじみ深い「アドラー心理学 …

子どもに自信を持たせたいけど方法がわからない!子どもの自信を伸ばす方法とは?

子供の教育論は親の数、教育機関の数ほどありますが、子供の教育において日本で最も気 …

家事をしているときに子供が邪魔をしてくる!そんな時の上手な切り抜け方とは?

さぁ家事を始めようと思ったら子供がぐずり出したり、「私もやりたい」と言って邪魔さ …

あなたは「グリット」を持っていますか?グリットを高めて成功への道を切り開こう!

最近、注目を集めている「グリット」という言葉をご存知ですか?著名人のスピーチなど …

遊んでいるだけで子供の発達を促す!?ボールプールの効果とその実態とは?

屋内で思いっきりはしゃがせたいとき、「ボール プール」の遊具が有効になります。ビ …

学級委員に興味がある我が子。立候補させるべき?選ばれるポイントは?

子どもが小学校高学年になると、委員会活動が始まります。いろいろな種類の委員会があ …

子どもを起業家にする育て方が知りたい!どんな教育が必要なの?

あなたはお子さんに、将来どんな職業についてほしいと思っていますか?公務員など安定 …

学力とは関係ない?知ってるようで知らないIQのこと

アメリカではI.Qの高い子供において、飛び級が認められていることもあることは良く …