ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

子どもに時計の読み方を教えるにはどうしたらいいの?教え方のコツとは?

   

携帯電話や電化製品の時刻表示は、ほとんどがデジタル表示になっています。そして、子育て中の家庭の中には、文字盤の時計が家にひとつもないところも増えているようです。

とはいえ、いずれ子どもには時計の読み方を教えなければなりません。そこで今回は、子どもに時計の読み方を教えるのに適した年齢や、教え方のコツ、その際の注意点について、お話しします。

小学校の算数の授業でも習いますが、早めに時計の読み方を教えておき、自信をつけてあげることをおすすめします。

子どもに時計の読み方を教える年齢は?

時計の読み方は、小学校1年の後半あるいは2年の始めに、算数の授業で教わることが多いです。ですが、デジタル表示の時計が増えている現代、文字盤で表示されるアナログ時計の読み方を難しく感じ、授業でつまずく子どもが増えているといいます。

それは、アナログには1~12という数字しか書かれていないのに、それを「15分」「30分」などと読む、「時」と「分」の表し方が違うことが、子どもにとってハードルになっていることが多いからです。

そのため、子どもの小学校入学を待たずに、時計に興味をもった時点で、読み方を教える家庭も増えているようです。

幼稚園や保育園の年少あるいは年中であっても、アナログ時計に興味を持っているなら、時計の読み方を教えてみてはいかがでしょうか

子どもに時計の読み方を教えるコツとは?

では、子どもに時計の読み方を教えるコツを紹介しておきましょう。まず大前提として、数字を読めるようにしておくことです。

それから、時計には「長針」と「短針」があり、長い針は「分」を、短い針は「時」とあらわしていることを教えてあげます。

時計の読み方をマスターするためには、まず「短針」を読めるようにするのが基本です。短針は「2を過ぎたら2時だよ」と、そのまま数字を読めばわかることを伝えます。短針がきちんと理解できるようになったら、長針について説明します

まず、長針が12のところにきたときは「0分」、6のところにきたときは「30分」になることを教えてあげます。そして、3なら「15分」、9なら「45分」とキリの良いところを教えてあげます。

その際、分針が60目盛り表示されている時計を用意して、0~59までの数字を記入しておくと、幼児でもわかりやすいかもしれません。

子どもに時計の読み方を教えるときの注意点

幼児にも小学生にも、60進法の概念は理解できません。そのため、「どうして長い針は1なのに、5分になるの?」と質問されて、上手に説明できないママやパパもいるかもしれません。

そのときに、理論立てて説明するのは難しいので、「時計はそうやって読むことに決まっているんだよ」と話し、読み方をマスターすることに気持ちを集中させましょう。大事なのは、短針と長針が何を表しているのかを、きちんと理解することです

とはいえ、子どもがアナログ時計を読めるようになるステップとして、自分の生活リズムに関連付けてあげる工夫は必要です。

「長い針が12になって、短い針が3になったら、3時ということだから、おやつの時間だね。3時になったら、ママに教えてね」など、子どもが注目する出来事を時間に関連付けて着目させるのです。

それができるようになったら、少しずつ分刻みの例題を出してあげましょう

勉強用のおもちゃの時計なども活用しよう!

ママやパパの中にも、ファッションとして腕時計を用いてはいても、時刻のチェックはスマートフォンや街中のデジタル表示というひとは多いはずです。

日常的にアナログ時計に触れていない子どもが、時計の読み方をマスターするには、やはり時間がかかります。

そこで、勉強で使うおもちゃの目覚まし時計などを活用し、短針や長針を動かしながら、時計や時刻のことを教えてみるのもおすすめです。ぜひ、実践してみてくださいね。

  関連記事

少しの意識で大きく違う!息子をマザコンにしない方法とは!?

マザコンという言葉と概念は、80年代からすでに風潮されていた和製英語でした。現代 …

子どもの宿題は親がチェックすべき?そのチェック方法とは?

子どもが小学校に入学したら、1年生でも宿題が出ることに驚くことがあるかもしれませ …

子どもには自然体験するメリットがたくさんって本当?おすすめの自然体験とは?

近年、子ども向けの教育ツアーを行う旅行業者が増えているようです。そのプログラムの …

学級委員に興味がある我が子。立候補させるべき?選ばれるポイントは?

子どもが小学校高学年になると、委員会活動が始まります。いろいろな種類の委員会があ …

ユダヤ人の教育の特徴とは?天才をつくるって本当?

みなさんは、ユダヤ人にグローバル企業のトップや、ノーベル賞受賞者が多いことを知っ …

成績の悪い子どもには特徴があった!?その気になる特徴や、改善方法はある?

幼稚園の頃や小学校低学年のころにはあまり気にならなった子供の学力。 最近になって …

子どもの食育にも!家庭でできるプランター菜園

手軽に誰でも始められるといった理由でプランター菜園を行う家庭が増えてきています。 …

親が原因?モンスターチルドレンの原因や実態とは?

最近ニュースで中学生や高校生が教師に暴力を振るうという事件をよく目にします。教師 …

子供に責任感を持たせるにはどうしたらいい?その方法とは?

親にとっては、いつまでも、いくつになっても子供は可愛い存在ですが、保育園や幼稚園 …

子どもに我慢を教えるのはどうして大切なの?教える際のポイントは?

子どもが将来自立して、社会の中で独り立ちできるようにするためには、幼少期からきち …