ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

生後4ヵ月目の赤ちゃんもかかりやすい、細気管支炎のこととは?

   

赤ちゃんは生まれた時点ではまだ呼吸器官が完成しておらず、酸素の消費量の高さに反比例して1回の換気量が少なく、肺機能が未熟なことから呼吸回数が多いものです。人間の気管支は肺の中で枝分かれしてだんだん細くなり、最後には肺胞という小さな袋になるのですが、その手前に細気管支があります。

乳児はこの細気管支が細い上、免疫力も弱いため、細気管支炎という病気を発症しやすいのです。そこで、生後4ヵ月目でもかかることのある、細気管支炎についてお話しします。

細気管支炎って何?何が原因でおこるの?

細気管支炎とは、気管支の末端に炎症がおこる病気で、乳児期から2歳未満の子どもがかかりやすいです。細気管支の粘膜が腫れてしまい、気管支がつまって呼吸ができなくなります。

特に生後6ヵ月未満の赤ちゃんは発症しやすいだけでなく、重症になりやすいといわれています。その原因はウイルス感染で、冬に流行る「RSウイルス」という呼吸器感染症を引きおこすウイルスにかかることで、発症するケースが多いです。

鼻風邪をこじらせてしまうと、ウイルスが気管支の奥に侵入してしまい、症状が出るのです。この他にも、アデノウイルスやインフルエンザウイルス、ヒトメタニューモウイルスなどに感染したことが原因で、細気管支炎になることもあります。

細気管支炎になりと、どんな症状が出るの?

細気管支炎の初期症状は、肺炎や気管支喘息に似ています。最初は軽い鼻水や発熱といった症状が表れ、2~3日続きます。その後、次第に呼吸が苦しそうになり、ゼーゼー、ヒューヒューといった呼気性喘鳴が強くなってきます。

これは、ウイルスが肺胞で炎症をおこし、空気の出入りを妨げてしまうからです。そのため、肩で呼吸をするようになったり、呼吸のたびに鎖骨や肋骨の間がペコペコ凹んだり、ひどくなると喉も凹むようになります。

この症状は月齢が低ければ低いほどひどくなりやすく、生後4ヵ月目の赤ちゃんも、十分に注意が必要です。炎症がひどくなるとチアノーゼが出て、顔面蒼白になったり、最悪の場合は呼吸が止まってしまうこともあります。

細気管支炎になったら、どんな治療をするの?

細気管支炎は、感染して重症化すると、命に関わる病気です。ですが、残念ながら特効薬はまだ開発されていません。そのため、細気管支炎に感染すると、呼吸を改善するための対症療法が行われることになります。

気管支喘息の治療に気管支拡張剤が使われることがありますが、赤ちゃんは気管支の筋肉が弱く、効果はほとんど期待できません。症状が軽い時には去痰剤を処方され、水分を補給しながら改善を促します。喘鳴がひどくなると、呼吸困難をおこすリスクが高まるので、入院治療を勧められることがあります。

入院時に呼吸困難に陥っても、人工呼吸器を使って対処することで、命に関わる事態を避けることができます。生後4ヵ月目の赤ちゃんの場合は特に、呼吸がいつもと違うと感じたら、すぐに小児科を受診することをおすすめします。

細気管支炎にかからないよう、予防を心がけよう

呼吸器の機能も免疫力も弱い乳児期は、細気管支炎になると重症化しやすいので、予防を心がけることが何よりも大事です。RSウイルスは冬に流行ることが多いので、家族全員が外出先から戻ったらうがいと手洗いを徹底することで、ウイルスを家庭内に持ち込まないのがベストです。

また、ママも生後4ヵ月目の赤ちゃんを人込みには連れて行かない、家族が風邪をひいたら赤ちゃんに接触しないようにしてもらうなども、予防法の一つです。合わせて、タバコの煙が赤ちゃんの細気管支を傷めることがあるので、受動喫煙させない環境づくりが大切です。こうした対策を実践し、感染させないように心がけましょう。

  関連記事

「キスをしなければ、赤ちゃんに虫歯菌が伝染しない」はウソ!?虫歯菌以外のリスクや、キス以外の予防法を紹介します

今や多くの母親が知っている、「赤ちゃんにキスをすると虫歯菌が伝染る」という常識… …

うちの子だけ!?赤ちゃんが目線をそらす・合わせてくれない!この悩みとおさらばしよう!

赤ちゃんと遊ぶ時、目を見ながら声をかけたりあやしたりしていますか?そのとき、赤ち …

生後4ヵ月の赤ちゃんの授乳回数はどれくらい?間隔は?夜中の授乳についてもチェック!

授乳回数や間隔には個人差があり!たくさん飲んでも飲みすぎにはならない! 0歳4カ …

便利!ミキサーを使った離乳食の作り方

ミキサーを使えばとても簡単に離乳食が作れます!ブレンダ―もおすすめ 離乳食作りは …

赤ちゃんはいつからプールOK?ビニールプールの注意点は?

スイミングパンツで大丈夫? 暑い日には、赤ちゃんもプールなどで遊ばせてあげたいで …

赤ちゃんへの読み聞かせがもたらすメリットと、効果を高めるコツについて

育児がスタートしてから4ヵ月…。これまでママは、いたる所で「読み聞かせの素晴らし …

離乳食はいつ始めればいいの?進め方のスケジュールを教えて!

離乳食はどう進めていけばいい?成長のタイミングに合わせましょう! 赤ちゃんが大き …

そろそろ離乳食スタート?でもアレルギーがでないか心配…

離乳食を始める時期やアレルギー症状の万が一に備える準備について 0歳5ヵ月あたり …

大人より赤ちゃんのほうが暑がり!生後4ヵ月の赤ちゃんの服装選びと注意点とは?

赤ちゃんの代謝に合わせた服装選びが重要!大人と同じ基準で選ぶのはNG 0歳4カ月 …

お食い初めとは赤ちゃん誕生百日目に行うお祝い事!メニューと食べる順番、百日目の数え方などを徹底調査

赤ちゃんが初めて母乳やミルク以外のものを口にする「お食い初め」は平安時代から続く …