ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんはいつからプールOK?ビニールプールの注意点は?

   

スイミングパンツで大丈夫?

KG146_72A

暑い日には、赤ちゃんもプールなどで遊ばせてあげたいですよね。

いつ頃から水遊びをしても平気か、お庭のビニールプールで遊ぶときの注意点、準備するものなどをまとめました。参考にしてくださいね。

赤ちゃんの水遊び、いつから?

水遊びは、首がすわっておすわりが出来るようになってからがいいでしょう。ベビースイミングなどの専門家が一緒であれば0歳4ヵ月頃の首がすわった頃からできますが、自宅などでの水遊びは自分で座ることができるようになってからが安心です。

プールはおむつが取れてからがいい?

市民プールなどにいくようであれば、基本的にはトイレトレーニングが進んでおむつが取れてからにします。スイミングパンツなどもあり、水を吸っておむつが重くなるの防いでくれますが、うんちやおしっこを完全に防げるわけではないので注意が必要です。

プールのなかでうんちやおしっこをしていまうと、感染症などの危険があります。プールの水をすべて取り替えなければいけなくなるかもしれなく、大変なことになります。公共のプールは「おむつの赤ちゃんは禁止」などプールによってルールが決まっているので、それに従いましょう。

赤ちゃんの水遊びはどこがいいの?

最初の水遊びは、自宅の庭にビニールプールを置いてするのがよいでしょう。水の深さは10センチ程度から始めます。赤ちゃんが前のめりに倒れておき上がれなくなってしまうと10センチ程度であっても溺れてしまうので、必ず大人がついていてくださいね。短時間でも目を離す時間がないようにしましょう。

水の温度は、30℃くらいが理想です。冷たいより、少し暖かいかなというくらいがいいので、お湯を足すかビニールプールを日向に置いて温めておいてから入りましょう。反対に、遊んでいるときは直射日光が当たらないようにします。

ビニールプールが用意できないけど水場で遊ばせてあげたいという時には、子どもたちが遊んでもOKな公園の噴水などもよいでしょう。もちろん、中で遊んではいけない噴水もあるので確認が必要です。また、小さい小川なども衛生面さえしっかりしていれば遊ぶことができます。

水遊びに持っていった方がいい物は?

外での水遊びをする際に必ず持って行きたいのは、以下のものです。

  • 着替え(下着や靴下なども忘れないようにしましょう)
  • タオル(ラップタオルと普通のタオル)
  • ウォーターシューズ(自然の中での水遊びであれば必要です)
  • 水筒(水の中で遊んでいても喉は渇きます)

あると便利なものは

  • おやつ(疲れた時・おなかがすいた時などに便利です)
  • 腕につけるタイプの浮き輪(万が一のときも安心ですね)

プール時の体調管理・気をつける点

  • 絶対に赤ちゃんから目を離さないこと
  • 少しでも体調が悪そうなときは中止
  • 水遊びは30分程度
  • 帽子と日焼け止めを忘れずに
  • 気温25℃以上で風のない日が水遊び向き
  • 食事は水遊びの30分前までに終わらせる

このなかでも、とくに日焼けに関しては注意が必要です。赤ちゃんの肌は弱いので、大人であれば大丈夫な程度の日光でも赤くなって腫れてしまいます。ベビー用の日焼け止めを塗りましょう。

気温が高めの日でも、風の強い日は水遊びをやめておいたほうが無難です。日光が強かったり気温が高くても、水で濡れているのが風に吹かれて蒸発するときに寒く感じます。

赤ちゃんにとっては暑い日はお風呂場で遊ぶだけでも十分リフレッシュできます。お風呂にお水やぬるま湯を張ってママと一緒に遊ぶのも良いですね。温度管理や体調管理に気をつけて、楽しく夏を過ごしましょう。

赤ちゃんの日焼け対策はできるだけ早くから始めよう!

  関連記事

りんご病は赤ちゃんでもかかるの?症状と治療法は?

生後4カ月の赤ちゃんは、ママからもらった免疫があるので、病気にはならないと思って …

2歳までに一度はかかる!?RSウイルスについて知っておこう!

乳児が感染する可能性があるウイルスはいろいろありますが、「RSウイルス」は耳慣れ …

離乳食をうまく食べさせには?たべさせ方や準備のコツも紹介!

まずは一日一食から!食べさせ方のポイントについてもご紹介します 初めての離乳食は …

4ヵ月ごろからはじまる母乳拒否には原因がある!悩みすぎないことも大切

それまでは毎日順調におっぱいを飲んでくれていたのに、0歳4カ月頃から急に母乳拒否 …

離乳食はいつ始めればいいの?進め方のスケジュールを教えて!

離乳食はどう進めていけばいい?成長のタイミングに合わせましょう! 赤ちゃんが大き …

難しく考えないで!離乳食作りを簡単にする方法とは?

離乳食を毎回作るのは大変なので冷凍保存を活用しましょう!とても簡単に作れます 離 …

大人より赤ちゃんのほうが暑がり!生後4ヵ月の赤ちゃんの服装選びと注意点とは?

赤ちゃんの代謝に合わせた服装選びが重要!大人と同じ基準で選ぶのはNG 0歳4カ月 …

便利!ミキサーを使った離乳食の作り方

ミキサーを使えばとても簡単に離乳食が作れます!ブレンダ―もおすすめ 離乳食作りは …

「キスをしなければ、赤ちゃんに虫歯菌が伝染しない」はウソ!?虫歯菌以外のリスクや、キス以外の予防法を紹介します

今や多くの母親が知っている、「赤ちゃんにキスをすると虫歯菌が伝染る」という常識… …

お食い初めとは赤ちゃん誕生百日目に行うお祝い事!メニューと食べる順番、百日目の数え方などを徹底調査

赤ちゃんが初めて母乳やミルク以外のものを口にする「お食い初め」は平安時代から続く …