ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

便利!ミキサーを使った離乳食の作り方

   

ミキサーを使えばとても簡単に離乳食が作れます!ブレンダ―もおすすめ

4759a21f4052e504ba78df5553b43ee0_s

離乳食作りはいろいろと大変な作業をしなければなりませんが、ママは何かと忙しいもの。そのため、便利な道具を利用して効率よく離乳食作りをしましょう。

様々な使い方ができてとても役に立つのがミキサーです。かなりの時短に繋がってくれるので、忙しい時にも活躍してくれるでしょう。

ミキサーを使った離乳食の作り方

離乳食の基本ともいえるのがお粥ですよね。ですが、何十分も煮込むのは大変だと感じている方も多いはず。その時にもミキサーが便利です。

例えば、10倍粥を作る場合、ご飯を大さじ1と水かお湯を大さじ10入れ、ミキサーにかけるだけで簡単に完成します

それから、野菜のペーストもミキサーで作りましょう。ほうれん草やにんじんのペーストもミキサーで作れるのですが、ポイントは最初に茹でるということ。ほうれん草は1分ほど、にんじんは皮をむいてスライスした後に水にさらし、やわらかくなるまで茹でます。

そのあとにミキサーにかけるのですが、食材のみではなく、ミキサーが回る程度の水も加えてペースト状にしましょう。

他には、豆腐ハンバーグを作る際にもミキサーが便利です。あらかじめにんじんと玉ねぎをみじん切りにして炒め、豆腐や挽き肉、醤油などの材料と一緒にミキサーにかけ、形を作ってフライパンで焼きましょう。

小さく丸めれば肉団子としてスープに入れることもできるので、いろいろな大きさを作っておくと良いですね。

冷凍保存が便利

毎日一食ずつ丁寧に離乳食を作るのとても大変なことです。そこで、冷凍保存も活用しましょう。

離乳食の基本ともいえるのがお粥ですが、ミキサーにかけた後のお粥を製氷皿に入れて冷凍しておくと非常に便利です。また、ミキサーにかけた後の野菜も同じく冷凍しておけば、お粥と組み合わせて簡単に一品を作ることができます。

冷凍保存する際に注意しなければならないのが、冷凍しているからといっていつまでも保存するのではなく、できるだけ早めに使い切るということです。基本的に1~2週間を目安にすると良いですね。

前の冷凍食材が残っている状態で新たに作ってたしてしまうと、どちらが古いものかわからなくなってしまうことがあります。これを防ぐために、冷凍保存したものには日付を書いておきましょう。

ミキサーを置きたくない方は

ミキサーといえばとても便利ではあるものの、使い終わった後の掃除が大変ですよね。また、大きいものが多いことからキッチンに置きたくないという方もいるのではないでしょうか。

そういった方はミキサーではなくブレンダーを使うのもおすすめです。ブレンダーとは、鍋や専用のカップに入れて使うタイプのもので、場所を取らないということでも人気があります。

通常のミキサーに比べると掃除も簡単なので、離乳食作りに役立ててみると良いですね。ただ、威力はミキサーよりも弱いのでその点だけは注意しておきましょう。

  関連記事

4ヵ月ごろからはじまる母乳拒否には原因がある!悩みすぎないことも大切

それまでは毎日順調におっぱいを飲んでくれていたのに、0歳4カ月頃から急に母乳拒否 …

生後4ヵ月目の赤ちゃんもかかりやすい、細気管支炎のこととは?

赤ちゃんは生まれた時点ではまだ呼吸器官が完成しておらず、酸素の消費量の高さに反比 …

りんご病は赤ちゃんでもかかるの?症状と治療法は?

生後4カ月の赤ちゃんは、ママからもらった免疫があるので、病気にはならないと思って …

赤ちゃんはいつからプールOK?ビニールプールの注意点は?

スイミングパンツで大丈夫? 暑い日には、赤ちゃんもプールなどで遊ばせてあげたいで …

離乳食はいつ始めればいいの?進め方のスケジュールを教えて!

離乳食はどう進めていけばいい?成長のタイミングに合わせましょう! 赤ちゃんが大き …

赤ちゃんへの読み聞かせがもたらすメリットと、効果を高めるコツについて

育児がスタートしてから4ヵ月…。これまでママは、いたる所で「読み聞かせの素晴らし …

4ヵ月になった赤ちゃんの体重はどれくらい増えるもの?増えない場合はどうすればいい?

0歳4カ月の赤ちゃんの体重はそれまでと比べて増えにくくなる! 体重というのは赤ち …

大人より赤ちゃんのほうが暑がり!生後4ヵ月の赤ちゃんの服装選びと注意点とは?

赤ちゃんの代謝に合わせた服装選びが重要!大人と同じ基準で選ぶのはNG 0歳4カ月 …

発見が難しい赤ちゃんの難病「点頭てんかん」症状と治療法をしっかり解説

難病のひとつに指定されている「点頭てんかん」は別名、「ウエスト症候群」とも呼び、 …

「キスをしなければ、赤ちゃんに虫歯菌が伝染しない」はウソ!?虫歯菌以外のリスクや、キス以外の予防法を紹介します

今や多くの母親が知っている、「赤ちゃんにキスをすると虫歯菌が伝染る」という常識… …