ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

離乳食をうまく食べさせには?たべさせ方や準備のコツも紹介!

   

まずは一日一食から!食べさせ方のポイントについてもご紹介します

akachan_rinyusyoku

初めての離乳食は赤ちゃんだけでなく、ママにとっても戸惑うことが多いでしょう。ですが、しっかり準備を整えてから始めればきっとうまくいくはずです。

そこで、まずは離乳食を始める前に準備しておきたいものからご紹介しましょう。

離乳食の準備

赤ちゃんにとって危険性のない器を用意する必要があります。割れないプラスチックの食器を使うと良いですね

また、ママの離乳食作りをサポートしてくれる様々な便利道具が販売されているので、そういったものも活用してみると良いでしょう。すり鉢やすり棒、裏ごし器、絞り器などがあると便利です。ブレンダーやミキサーがあるとさらに離乳食作りの時短に繋がります。作った離乳食を冷凍保存できるように製氷皿は多めに用意しておくと便利です。

それから、赤ちゃん用のエプロンを用意しておきましょう。ママとしては綺麗に食べて欲しいと思うかもしれませんが、離乳食というのは赤ちゃんに食の楽しさを教える時期でもあります。

たとえ散らかしてしまったとしても怒らず、離乳食は周りが汚れて当たり前と考えた方が良いですね。汚れてもすぐに片付けられるような準備を整えておけばママのイライラを抑えることにもつながるでしょう。

離乳食の食べさせ方

注意しなければならないのが離乳食の温度です。特にお粥などはふーふーして表面の温度が下がっても下の方が熱かったりするので十分に気をつけましょう。食器も熱くならないタイプのものを選択すると良いですね。

離乳食の食べさせ方としては離乳食を少量スプーンに取ったら赤ちゃんが口を開けたのを確認した上で離乳食を入れてあげましょう。食べないからといってスプーンで無理やり口をこじあけたりすると赤ちゃんにとって食事が楽しいものではなくなってしまいます。

なかなか食べてくれない場合は離乳食を食べさせる時間を調整すると良いですね。お腹がすきすぎていると早くミルクや母乳が欲しいとしか考えられなくなってしまうため、離乳食を受け付けてくれません。授乳時間の少し前に離乳食を与えるようにしましょう。

食べさせ方のポイント

離乳食を食べさせる時間についてですが、初めのうちは一日一食のみです。赤ちゃんの機嫌や体調が悪い時は避けましょう。

離乳食を始めた時期に特に注意しなければならないのがアレルギーの問題です。新しい食材を一度にたくさん与えてしまうと、それにアレルギー反応を示してしまった時の影響が大きく出てしまうため、新たな食材を取り入れる際にはスプーン1さじから取り入れます。

すぐに病院に行かなければならないような症状が出る可能性を考え、新しい食材を取り入れるのは平日の午前中を選択したほうが安心です。

食べ物が体に合わなかったときの反応はしばらく経ってから現れることもあるので、新しい食材を取り入れたら2、3日は追加で新しい食材を食べさせることを避け、様子を見ましょう。あれもこれもといろいろ食べさせた上でアレルギーが出てしまった場合、原因の食材が特定できません。基本は焦らずゆっくり食べさせます。

初期のうちはドロドロ期とも呼ばれ、噛まずに飲み込めるくらいの固さにしましょう。また、初期のうちは味つけも不要です。

注意しなければならないこと

離乳食を始めたら赤ちゃんの様子をよく確認しましょう。例えば、離乳食を始めた後に便秘がちになってしまう子もいます。他にも下痢をしてしまうことがあるので、状態がひどいようであれば離乳食を一時的に中断し、医師の診察を受けた方が良いでしょう。

特にアレルギー症状が出てしまった場合には、早急な対処をしなければならないこともあります。新しい食べ物に挑戦した後に体調を崩してしまうこともあるので、新しい食べ物に挑戦する際には、午後にお出かけの予定が入っていない日を選ぶと良いですね。

  関連記事

赤ちゃんの水疱瘡はどこから感染するの?予防法や治療法は?

赤ちゃんに水疱瘡ができたらどうしたらいいの? 小さな子がかかりやすい病気の一つが …

難しく考えないで!離乳食作りを簡単にする方法とは?

離乳食を毎回作るのは大変なので冷凍保存を活用しましょう!とても簡単に作れます 離 …

大人より赤ちゃんのほうが暑がり!生後4ヵ月の赤ちゃんの服装選びと注意点とは?

赤ちゃんの代謝に合わせた服装選びが重要!大人と同じ基準で選ぶのはNG 0歳4カ月 …

生後4ヵ月の赤ちゃんの授乳回数はどれくらい?間隔は?夜中の授乳についてもチェック!

授乳回数や間隔には個人差があり!たくさん飲んでも飲みすぎにはならない! 0歳4カ …

4ヵ月の赤ちゃんがよくミルクを吐く!原因と対処法を教えて!!

初めての育児をしているママは特に、赤ちゃんがよくミルクや母乳を吐くことに、驚くの …

赤ちゃんが大量の寝汗をかく…どう対策を取ればいい?

寝汗を放置すると風邪をひいてしまうことも!汗をかかないための対策とは? 赤ちゃん …

2歳までに一度はかかる!?RSウイルスについて知っておこう!

乳児が感染する可能性があるウイルスはいろいろありますが、「RSウイルス」は耳慣れ …

うちの子だけ!?赤ちゃんが目線をそらす・合わせてくれない!この悩みとおさらばしよう!

赤ちゃんと遊ぶ時、目を見ながら声をかけたりあやしたりしていますか?そのとき、赤ち …

赤ちゃんへの読み聞かせがもたらすメリットと、効果を高めるコツについて

育児がスタートしてから4ヵ月…。これまでママは、いたる所で「読み聞かせの素晴らし …

便利!ミキサーを使った離乳食の作り方

ミキサーを使えばとても簡単に離乳食が作れます!ブレンダ―もおすすめ 離乳食作りは …