ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

新生児こそ抱っこ紐は必需品!その選び方のポイントとは?

   

54fd38b0d7a0be431c038db4378154cc_s1

「新生児は軽いし、連れて外出する機会も少ないだろうから、抱っこ紐は首が座ってからでもいいよね?」そんなプレママの声を、よく見聞きしますが、それは違います。

特に初めて赤ちゃんを迎えるママの場合、新生児用の抱っこ紐は必需品なのです!それは、新生児の体重は軽くても、ママ自身が赤ちゃんの扱いに慣れておらず、赤ちゃんは自分で身体を保つこともできないからです。

床上げが終われば、買い物などで外出する機会も増えるのですから、新生児向けの抱っこ紐を選ぶポイントも、理解しておきましょう!

新生児向けの抱っこ紐の種類とは?

抱っこ紐には、横抱きタイプとインサート付きで縦抱きできるタイプの2種類があります。横抱きタイプが生後1週間から使うことができるので、退院の際にあると便利です。横抱きタイプは、手で抱っこするのと同じような抱き方で使えるので、赤ちゃんも安心です。

縦抱きタイプの抱っこ紐は通常、赤ちゃんの首が座らないと利用できません。ですが、抱っこ紐に赤ちゃんの首を支えることのできるインサートを付けることで、新生児から縦抱きできるのです。インサートを外せば、赤ちゃんの体重が増えても使い続けることができますし、縦抱きだけでなく、おんぶにも対応できる商品もあります。

抱っこ紐を選ぶ時には、床上げ後の自分の行動範囲と、どれくらいの頻度で外出するかを検討し、買い物の際などに便利なものはどれかという視点で選ぶとよいでしょう。

1. 縦抱きでも楽に支えられる!エルゴベビー ベビーキャリア

出典:ergobaby.jp

エルゴベビー ベビーキャリアの特徴は、パッド入りのウエストベルトと型ストラップで、赤ちゃんの荷重がバランスよく分散されることです。腰抱きやおんぶにも対応する360やオーガニックなど、ママとパパのニーズにマッチする商品展開、カラーバリエーションを用意しているのも魅力で、人気が高いです。

>>エルゴベビー ベビーキャリアの詳細はこちら

2. 新生児から3歳まで対応!ベビービョルン ベビーキャリア ONE+ AIR

出典:babybjorn.jp

ベビービョルン ベビーキャリア ONE+ AIRの特徴は、股のファスナーを開け閉めすれば高さを、レッグファスナーを調整することで幅を変えられるということです。新生児に対面の縦抱きからスタートし、前向き抱っこ、おんぶにも対応。日本人の体型に合わせてデザインされているので、さらに抱っこしやすくなっています。

>>ベビービョルン ベビーキャリア ONE+ AIRの詳細はこちら

3. インサート付きが魅力!BOBA ベビーキャリア 4G PLUS

出典:boba

インサート付きの三次元立体縫製なので、付属品を買い足すことなく利用できます。背あてが長くて広いので、赤ちゃんの体重が後ろにかかるのを防ぎます。すべてのベルトが両側から調整でき、腰ベルトには携帯入れやバックのずり落ち防止のホルダーもついているなど、ママのストレスを軽減する工夫がいっぱいです。

>>BOBA ベビーキャリア 4G PLUSの詳細はこちら

4. 新生児の横抱きもできる!アップリカ コランハグ

出典:aprica.jp

日本人の体型に合わせた、腰ベルトタイプの抱っこ紐です。赤ちゃんの脚が開きすぎず、ママも疲れにくいのが特徴です。別売りのコランハグ専用新生児シートを組み合わせることで、新生児を横抱きすることもできます。ベビーカーとお揃いのデザインも用意されているので、スタイリッシュなママには好評なようです。

>>アップリカ コランハグの詳細はこちら

5. 誰でも簡単に抱っこできる!ババ スリングス

スリングの中は広々としており、足をM字の状態で眠る新生児でも、そのままの体勢で抱っこすることができます。周囲のクッションが赤ちゃんをしっかりガードし、ベルトは幅広で厚さも2cmあるので、ママの肩も疲れにくいです。また、ストラップが2種類あるので、それぞれを調整することで、密着度を高められます。

>>ババ スリングスの詳細はこちら

6. 独自な丸みで赤ちゃんが呼吸しやすい!AKOAKOスリング

出典:rakuten

肩幅と丸みの角度にこだわったオリジナルデザインにより、胎児のようなポーズが自然に保てます。また、底の部分に赤ちゃんのお尻がくるように設計されているので、中で手足を動かしても安定感があります。新生児のM字開脚ポーズをキープできるのも魅力です。使う時に調整が要らないので、装着も簡単です。

>>AKOAKOスリングの詳細はこちら

7. 肩が楽に使えるおんぶ紐!ファムキャリー メッシュ

出典:petitbelly

素材がメッシュなので、密着していても熱が逃げやすいおんぶ紐です。ウレタン入りの肩紐なのでへたりにくく肩も楽で、お腹ホルダーを止めれば、まるでリュックを背負っているようです。腰にもパットが入り、赤ちゃんの体重を分散します。キャリー本体にはカバーが1枚ついているので、着せ替えもできます。

>>ファムキャリー メッシュの詳細はこちら

8. 赤ちゃんの足をM字に保つ!マンジュカ ベビーキャリア

出典:manduca.jp

対面抱っこから前抱っこ、おんぶ、腰抱っこまで、これ一つで対応できます。新生児でも、付属のインサートを使えば安全に抱っこが可能。パッド入りのショルダーベルトやヒップベルト、140cmまで使用可能なウエストベルトで、赤ちゃんの重みを和らげます。赤ちゃんが眠っている時に固定できる、ヘッドレストもついています。

>>マンジュカ ベビーキャリアの詳細はこちら

9. 寝かしつけや落ちつかせにおすすめ!グレコ ルーポップゼロ

出典:.gracobaby.jp

おくるみインサートを使えば、新生児から使える腰ベルト付き抱っこ紐です。ヘッドサポートが頭頂部まであるので、まだやわらかい頭や首をしっかり支えます。また、座部にには股関節脱臼を避けるためにクッションを入れているので、安心して使えます。肩と腰のベルトが赤ちゃんの体重を分散してくれるので、疲れにくいです。

>>グレコ ルーポップゼロの詳細はこちら

10. 赤ちゃんの成長にフィットする!コンビ ニンナナンナ サット フィット

出典:combi.co.jp

広々ヨコだっこシートが付いているので、新生児の横抱っこから、首が座った後の対面抱っこ、前抱っこ、おんぶまで対応します。ヘッドサポートも高さが、股幅もファスナーの開閉で調整できます。赤ちゃんの落下を避ける胸のブリッジバックルと、赤ちゃんを支える足ぐりベルトなど、安全機能も搭載されています。

>>コンビ ニンナナンナ サット フィットの詳細はこちら

新生児向けの抱っこ紐を選ぶときの注意点

新生児に抱っこ紐を使うにあたっての医学的見解は分かれており、「縦抱きだと背骨が曲がる」「縦抱きなら内臓がまっすぐになる」など、諸説あるようです。

ともあれ、横抱きであれ縦抱きであれ、大事なのは新生児の首をしっかり支えるということです。また、新生児は関節もやわらかく、眠ってばかりいる時期でもありますから、抱っこ紐を使う時間も3時間程度の移動に限っておくべきです。

どのメーカーの抱っこ紐を選ぶかは、パパも使う可能性が高いのか、長期間使えるように機能が多い方がいいのか、お座りするようになったらベビーカーに移行する予定なのかなどでも、違ってきます。先輩ママたちのアドバイスを参考に、納得のいく抱っこ紐を見つけてくださいね。

  関連記事

【保存版】妊娠・出産・授乳で黒ずんでしまった乳首をピンクにすることはできる?原因と対処法を教えて!

赤ちゃんを授かったときのママの喜びは、人生の中でも最大級のものでしょう。ですが妊 …

ファストマジック ボリュームアップジェル フォーマムは出産・授乳後のバストケアにいいと楽天で人気!その口コミとは

出典:楽天 >>ママのために作られたファストマジック ボリュームアップジェル フ …

マイシード-亜鉛配合-for Menは効果を感じなければ解約できる?男性用妊活サプリの口コミでの評判から成分の解説まで!

>>妊活夫婦にオススメ!男性をサポートする栄養サプリメント! 妊活は、夫婦の共同 …

ランドセルをお得に買うならアウトレットがオススメ! 新品との違いは? どのくらい安くなるの?

ランドセルの最も売れ筋の価格帯は、30,000~39,999円とされています。お …

乳児湿疹が出始める生後1ヵ月の赤ちゃんのスキンケア方法を教えて!

赤ちゃんも生後1ヵ月を過ぎると、皮脂の分泌が活発になります。乳児の肌はそもそも大 …

ミルクアップブレンドは母乳育児をがんばりたいママの味方!その効果や副作用について教えて

>>AMOMA ミルクアップブレンドで母乳育児をサポート! 「我が子は母乳で育て …

言葉を覚える時期の2歳の子供におすすめの絵本とは?

飛躍駅に言葉を覚える2歳の絵本選びのコツ・おすすめの絵本を紹介します 言葉がみる …

雪国だけじゃない!初めての冬・アクティブな冬はベビースノーブーツで決まり!

雪遊びが大好きな子どもたちは、寒さも忘れて雪合戦や雪だるま作りに夢中になるもの。 …

子ども用マフラーってこんなにおしゃれ?おすすめ10選を紹介!!

焼き芋・ほかほか肉まんがおいしい季節になりました。それとともに警戒しなくてはいけ …

こどもの日に贈るプレゼントで喜ばれるものは何?

ゴールデンウイークにあるこどもの日に、親戚や友人に遊びに来るように招待されること …