ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ディセンシア サエルの妊娠中に使用しても大丈夫?口コミで話題の美白成分…そのシミへの効果は本物!?

   

>>妊娠中・産後の女性でも安心して使用できるディセンシア サエル

体に様々な変調をもたらす妊娠~産後期間。その変化の中には、美容を大きく妨げる厄介なトラブルも存在します。お肌のコンデションを気にかける女性にとって、その最たるものといえば妊娠中の“シミ、そばかす、くすみ”だと言えるでしょう。

美ママを目指すのであれば、妊娠期間からのスキンケアがポイントです。ところが、妊娠中や産後はお肌が敏感になりがちな時期であるだけに、いつも通りの美白ケアで肌荒れを引きおこしてしまうリスクも否めません。

パワフルでありながら、お肌をいたわる優しい化粧品に出会えるかどうか…。このポイントが、産後のオバさん化を食い止める重要な鍵となるでしょう。

ここでは、そんなプレママのわがままを叶えてくれると話題の、敏感肌専用・美白化粧品「ディセンシア サエル」について紹介します。

ディセンシア サエルとは?

decencia saeru(ディセンシア サエル)とは、外部刺激に弱い敏感肌や乾燥肌の女性でも効果を感じられるように開発された、ポーラ・オルビスグループによる敏感肌専用・美白化粧品で、インターネットの通販などで入手する通販コスメのひとつです。

公式サイトが公開するデータによると、敏感肌タイプの女性たちに「美白ケアの効果を実感している?」という質問をぶつけたところ、およそ7割もの方々が「NO!」と答えたのだとか…。事実、美白効果をとればダメージ対策が疎かになり、お肌への優しさを重視すれば美白効果が期待できない…というジレンマを抱えている女性は少なくはないはずです。

特許技術でお肌に潤いを与えて敏感肌でも美白ケアが可能な肌へ

これまで敏感タイプ・乾燥タイプの肌では、角層の乱れによってバリア機能が低下し、角層同士のスキ間から潤いが逃げてしまう…という現象がおこっていました。そしてこの事実こそが、美白と保湿を両立させる事ができない要因だったのです。

2016-06-22_172701

サエルは、特許応用技術によりお肌を保湿&バリア機能を支え、潤い不足で引きおこされていたタンオーバーの乱れを改善。化粧品の成分を逃す事なくお肌に閉じ込め、着実に美白効果の実感へと導くサポートをしてくれます。

2016-06-22_173604

また、ハトムギ種子から抽出された「白様雪」が乱れたキメを整え、お肌に内面から白く輝く透明感をもたらすのです。敏感肌タイプや乾燥肌タイプの方へ向けて登場した化粧品ですが、この特徴は子育てを控えたプレママや産後の肌トラブルに悩むママのニーズにジャストフィット!

雑誌などでも注目されているサエルは芸能界でも愛用者が多い!

タレントの優木まおみさんが妊娠中に愛用していた事をはじめ、そのほか美を武器に活躍する数々のモデル・芸能人の方々が使っている事実が知られるようになり、「妊娠中でも安心して美容を任せられる化粧品」として注目を集めました。

2013年1月号で公開されたAneCanベストコスメ大賞では、クリーム部門第2位を受賞。通販コスメでは快挙とも言われ、ますますの人気を博す事となりました。プレママでも使えるほど優しいのに、美白効果も抜群!というメリットは、現在たくさんの女性たちを夢中にさせています。

妊娠中・出産後のデリケートなお肌にぴったりなサエル

妊娠期間や産後にかけて、ホルモンバランスは劇的に変化します。この変化は、肌バリアの低下やメラニン色素生成を促す原因に繋がってしまうのです。中には、出産を終えることで自然と消えていく一過性のシミ・そばかすも存在していますが、すべての肌トラブルが消えて無くなるとは限りません。

いつも以上にデリケートになっているお肌へは、これまでよりもスペシャルなケアが不可欠。女性として輝き続ける素敵なママになるためには、妊娠中からのダメージを最小限に抑えると同時に、できてしまったシミへの具体的な対策を取ることが求められます

ディセンシア サエルとは、「敏感肌用の美白化粧品で、効果を実感した事ないんだけど…」という方にこそトライして欲しい、攻守ともに優れた化粧品だと言えるでしょう。

妊娠中の肌トラブル無縁なアナタも敏感肌になるリスクあり!

妊娠中私たち女性の体は、劇的に変化するホルモンバランスの影響を受け、実に様々な変化がもたらされています。そもそもホルモンとは、妊娠・出産に関わらず、身体に備わった各種機能が円滑に働くことをサポートしている存在。ライフスタイルによるホルモンバランスの乱れが、美容に変調をもたらしている…!という実感や経験は、おそらくすべての女性がこれまでに経験しているのではないでしょうか。

日常生活でもホルモンの影響を受けやすい女性ですので、赤ちゃんを作り産み落とすまでの一大事ではこれまで以上の変化がおこり得ます。便秘になりやすくなってしまったり、血行不良や肩こりがひどくなったり、気持ちが不安定になったり…、そして、肌質までもがガラリと変わってしまう事も

妊娠以前から敏感肌だった…というタイプであれば、これからホルモンバランスの変化による悪影響でおこりうるトラブルがイメージしやすいかもしれません。しかし、妊娠や出産はこれまで敏感肌とは無縁だった方にも、様々な肌トラブルを引きおこしてしまう可能性があるのです。

プレママが陥りやすい肌トラブルとは?

妊娠以降のスキンケアを有意義にさせるためには、まずはどんな肌トラブルリスクがあるのかを知っておく事が重要!以下に、プレママが陥りやすい肌トラブルの例を紹介します。

これまでと同じケアや化粧品なのに…

妊娠する前まで問題なく使っていたのに、付けまつげ用のノリでまぶたが赤くかぶれてしまったのが始まり。

これまで敏感肌と感じる事なんてなかったのに、いつもの基礎化粧品でピリピリと痛みを感じたり、ガサガサに乾燥してしまったりするようになった。

覚えのないシミができた…しかも、たくさん!

妊娠・出産を終えてから、顔中にシミがたくさんできてしまった。妊娠前はシミなんて作ってなかったのに…。一気にオバさん化してしまったみたいで、とてもショック…。

妊娠前はなかったのに、乾燥シワやほうれいせんが…

とても乾燥しやすい肌質になった。まだ20代なのに、気がつけば目元に乾燥ジワが寄ってしまうように…。暗いところで鏡を見ると、ほうれい線のようなラインができていた!

乾燥肌だったのに、妊娠以来ニキビ肌へシフトチェンジ…

これまで敏感な乾燥肌タイプだったのに、妊娠してからは脂っぽいオイリー肌にシフトチェンジ…。10代・20代はニキビ1つない肌が自慢だったのに、いまはニキビだらけで嫌になる。

このように、妊娠中は以前とは全く違う肌質になるリスクも十分考えられます。共通して言えるのは、肌質の変化や悪化に伴い、なんらかのトラブルがおこってしまうというポイント。「妊娠で逆に肌がキレイになった」というケースも多少存在しますが、自分がそうであるとは言い切れません。

妊娠してからのスキンケアで肌トラブルを避けるには、「これまでよりもデリケートな状態になっている!」と挑むのが重要だと言えるでしょう。

妊娠中の肌トラブル代表格【シミ・そばかす・くすみ】対策に有効な美白ケアとは?

妊娠中にできたシミやそばかす、くすみについて、「一過性のものだから、産後しばらくすれば消えて無くなる」という情報を耳にすることがあります。たしかに、これら肌トラブルの原因が、純粋に妊娠~出産に伴うホルモンバランスの乱れからくるものであれば、赤ちゃんが誕生した後に自然と薄くなってくれる事でしょう。

事実、「妊娠中のシミは、なくなった」と感じるラッキーなママも少なくはありません。しかし、妊娠中から産後の期間にできるシミ・そばかす・くすみが、そのままお肌に残ってしまう恐ろしい可能性も十分にあり得ます。消えるシミと、消えないシミには、どのような違いがあるのでしょうか?

産後しばらくすれば消えていくシミ・そばかす・くすみ

妊娠中、女性の体内ではエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンが急激に減少します。エストロゲンは、別名「美肌ホルモン」と呼ばれる美容には欠かせない重要な存在。このホルモンの減少はお肌のバリア機能をダウンさせ、外部刺激による色素沈着を引きおこすことに繋がってしまいます。

また、赤ちゃんの成長を促すために増える「プロゲステロン」という女性ホルモンの存在もお肌のコンディションを大きく変化させます。プロゲステロンを別名で表すなら、まさしく「ブスホルモン」。

シミの原因であるメラニン色素の生成を促し、お肌をシミ・そばかすができやすく変えてしまうのです。これらの変化は一過性で、産後、ホルモンバランスが元に戻っていくとともに薄くなるでしょう。

お肌に残り続けるシミ・そばかす・くすみ

ホルモンバランスの影響から、バリア機能の低下をおこしたプレママのお肌。ここに紫外線による影響を受けた場合、妊娠以前よりも濃いシミが作られやすいのは当然の事です。

つまり、妊娠している・していないに限らず、紫外線によって作られてしまったシミは、出産後でも自然に消える事はありません。ホルモンバランスの乱れによって引きおこされる、乾燥やバリア機能の低下といったお肌の変化がもととなり、二次的に紫外線ダメージが加わってできたシミ・そばかす・くすみは、産後もお肌に残り続けてしまうでしょう。

以上のポイントを踏まえて、妊娠中~産後のシミ・そばかす・くすみを残さないケアを成功させるためには、以下の対策が重要です。

  • お肌の乾燥を食い止める
  • お肌のバリア機能を改善させる
  • 徹底した紫外線対策を怠らない

これらのケアは、日々の積み重ねがものを言います。プレママのお肌にも優しい、それでいてパワフルな美白効果が期待できるディセンシア サエルなら、まさに理想的な美白ケアが叶うでしょう。

「妊婦さんが使用しても安全?」ディセンシア・サエルの成分について…

妊娠中は一人の体ではありません。プレママ自身にも、そしてお腹の赤ちゃんにも悪影響を与えない、安心で安全な成分であるのかが気になるところ…。購入に踏み切る前に、ぜひ配合された成分の安全性もチェックしておきましょう。

ここでは、サエル商品ラインナップの中から、美白化粧水、美白美容液、美白クリームの基本的な3アイテムについて、その有効成分を紹介します。

【化粧水】サエルホワイトニングローションクリアリスト

  • ビタミンC誘導体(美白有効成分)
  • グリチルリチン酸2K(有効成分)
  • コウキエキス(整肌成分)
  • アルニカエキス(整肌成分)
  • エスクレシド(美肌成分)
  • 白様雪(ハトムギ種子より抽出)(角質保湿成分)
  • アミノコンプレックス(角質保湿成分)
  • ウォータリーモイスチャー(浸透性保湿成分)

【美容液】サエルホワイトニングエッセンスクリアリスト

  • アルブチン(美白有効成分)
  • グリチルリチン酸2K(整肌成分)
  • セラミドナノスフィア(保湿成分)
  • デイリリー花発酵液(美肌成分)
  • セイヨウノコギリソウエキス(美肌成分)
  • コウキエキス(整肌成分)
  • ムラサキシキブエキス(整肌成分)
  • エスクレシド(美肌成分)
  • 白様雪(角層保湿成分)
  • 高フィットヒアルロン酸(保湿成分)

【クリーム】サエルホワイトニングクリームクリアリスト

  • ビタミンC誘導体(美白有効成分)
  • グリチルリチン酸2K(有効成分)
  • ヴァイタサイクルヴェール(角層保護保湿成分)
  • コウキエキス(整肌成分)
  • ムラサキシキブエキス(整肌成分)
  • エスクレスド(美肌成分)
  • 白様雪(角層保湿成分)
  • PMリジン(角層保護成分)

サエルに使用されているのは、ポーラ研究所において厳しい安全基準をクリアした安全で安心な成分ばかり。敏感なプレママのお肌でも、きっと結果が期待できる優しくてパワフルなアイテムです。

サエルを使用した妊婦さんによる口コミまとめ!

ディセンシア サエルのスゴさは、使い心地や効果をレポートする口コミ情報の多さ・好評さにもあります。これから購入しよう!と検討中の方にとって、実際に使ってみたという生の声ほど有益なデータはありません。

そこで!ここでは、プレママに限定した口コミ情報をピックアップして紹介します。サエルの口コミは数あれど、妊娠中に使用した方のレビューはまだまだマイノリティ。購入前のヒントにお役立てください。

妊娠してから、これまで気にならなかったシミが目立つほど濃くなってしまって…。「なんとかしなきゃ!」という焦りと、「でも過激な成分は避けたい…」という思いの間で悩んでいたところ、サエルに出会いました。

結果、使い始めて1ヵ月も経たないうちに、シミの色が薄くなっているのを実感!保湿力の高い化粧品にありがちなベタつきが無く、軽いテクスチャなので、真夏のスキンケアでも快適なところも高ポイントです。

これまで特に肌トラブルに困った経験も無く、どんな強力な美白ケアアイテムでも心配せず使用してきました。ところが、妊婦デビューとともにお肌の状態が揺らぎやすくなり、これまで通りの化粧品ではお肌がサッパリしすぎる感じに。

美白は続けたいけど、保湿ケアも必要な状態になっていしまいました。サエルは、そんな私の望みにピッタリなアイテムです。妊娠していても、美白ケアはできる!

広告でサエルを見て気になっていたけど、心配だったのは悪阻問題。これまで平気だった匂いが、一気に気持ち悪く感じるようになってしまった。結果、公式サイトで購入できるトライアルセットで少量試してみることに。

香りは、ローズやゼラニウムなどの爽やかなハーブ系。悪阻にはいろんなパターンがあるから好みが分かれると思うけど、私は大丈夫だった。使い始めて顔の色が明るくなったと感じる。不安な人は、まずトライアルから始めるのがオススメ

妊娠中にサエルを知って、まさに探し求めていたアイテムに巡り会えた気分です。妊娠前から敏感肌に悩まされてきた私は「美白ケアもしたいけど、保湿の方が優先なんだもん…!」と、白いお肌を諦めてきました。

サエルは、妊娠でいつも以上にデリケートになっていた私のお肌でも大丈夫!肌荒れがおこることも無く、シミ・そばかすへの対策ができています。もう出産してしばらく経ちますが、今でも愛用しているくらいお気に入りです。

妊娠・出産を経ても、ディセンシア サエルで白く美しいお肌を諦めない!

パートナとの愛の結晶を育む妊娠中は、夢と幸せに満ち満ちた素晴らしい期間です。妊娠、出産を経て、「ますますキレイでありたい!」という女性としての願望を抱くのも当然のこと。できることなら、妊娠前よりもキレイになって彼をアッと言わせてみたいものですね。

▲画像をクリックするとディセンシア サエルの公式サイトへ飛びます▲

ホルモンバランスの影響により、ゆらぎがちなプレママのお肌を白く美しいものに変えるためには、パワフルな美白効果はもちろん、お肌への優しさを欠かすことはできません。敏感肌専用・美白化粧品「ディセンシア サエル」で、美ママへの第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

【レビュー】妊娠中でも使える美白ケア!「サエル」の10日間トライアルセットを試してみました♪

美白、という言葉に憧れない女子はいないのではないでしょうか?かくいう私もアラサーながら常々色白美肌になりたい…と密かに願望を抱いていました。しかし、実は私、現在妊娠中の身であり、肌は敏感な上、ホルモンの影響や疲れなどで荒れてボロボロ…。

色白美肌には程遠い、疲れ切った肌になってしまっていました。そこで、「妊娠中でも美白ケアができる化粧品はないものか?」と探していて、出会ったのがディセンシアシリーズの「サエル」だったのです。

どうして「サエル」は妊娠中でも大丈夫なの?

美白ケアというと、通常の化粧水や美容液などに比べて乾燥しがちだったり、成分による刺激が強いものが多く、敏感肌や乾燥肌の人は使いづらいですよね。実は、ディセンシアというシリーズが実績のあるポーラ・オルビスグループの、敏感肌・乾燥肌専用ブランドなのです。

そのため、美白ケアでも肌への負担はまったく心配いりません。また、妊娠中というと、肌荒れしがちだったり、シミが目立つようになってきたり、ホルモンバランスの変化で化粧品が合わなくなったり…など「肌が敏感・不安定になってしまった」という悩みが増えますよね。

サエルのアイテムはすべて、アルコール不使用・香料不使用・紫外線吸収剤不使用・皮膚科医立ち会いテスト承認済みなんです。更に、美白有効成分には安全性が厚生労働省から認められている「ビタミンC誘導体」「アルプチン」などを使用しています!これなら、妊娠中の肌でも安心して美白効果を確かめられます!嬉しい限りです。

サエルのトライアルセットはどこから購入できるの?

現在はサエルの公式ホームページのみで取扱いがあるようです。そして、嬉しいのがそのお値段!化粧液、美容液、保湿クリームの10日分のセットが、2160円のところ1480円(税込)で購入できるんです!

▲画像をクリックするとディセンシア サエルの公式サイトへ飛びます▲

妊娠中の敏感な肌、いきなり現品を買ってもし肌に合わなかったら…と思うとなかなか手が出ないですよね。かといって、1回分のサンプル量じゃ、効果があるのかもわかりづらい!

10日分のセットで1480円というのは、とても利用しやすくて嬉しいなと感じました。おまけに送料無料で、今ならCCクリームのサンプル付きです。こういったちょっとした特典も、利用者には嬉しいポイントですよね。

トライアルセットが届きました!

saeru1
※このレビュー画像はサエルが新しくなる前の商品で撮った画像になります。

ゴールドのパッケージが美しい!そして、思ったよりも大きな箱だったのでびっくりしてしまいました。箱が小さくても問題はないのですが、大きな箱だとなんだかいろいろ入っていそうで開けるのも楽しみになってきます♪

わくわくしながらさっそく開いてみると、このようになっていました!

saeru2
 
サエルのイメージは、ブルーのようです。個人的な感想ですが、落ち着いたブルーのパッケージが清潔感と優しさ、そして透明感のある美しさを放っていて、美白ケアにぴったりだなと思いました。化粧品というアイテムの場合、パッケージの印象も非常に大事ですよね!

中には、トライアルセットのほかに、サエルのアイテムを丁寧に解説しているパンフレットやディセンシアの他のシリーズの紹介、そして今後購入する際に使用できる20%オフチケットなどが入っていました。

また、このトライアルセット専用のパンフレットも同封されています。初めてサエルのアイテムを使う私たちに、どのように使えば効果が出るのか、というポイントが記載されているのですが、特に重要視されていたのが手のひらでしっかり温めてから顔につけるというポイント。今まで冷たい化粧液やクリームを塗った方がいいと思っていた私には、目からうろこが落ちる思いでした。

さっそくトライアルセットを使用してみます!

トライアルセットの全容は、このような感じです。

saeru3
 
化粧液、美容液、クリームの入ったセットと、別添えで美白CCクリームのパウチが入っています。…やはり、この透明感のあるブルーはすごくきれいです。ますます使うのが楽しみになってきました!

ちなみに、セットの大きさを手持ちの携帯電話と比べてみました。

saeru4
 
化粧液が14ml、美容液が8ml、クリームが9g。正直に言うと、パッと見た感想は「これで10日もつのかな?」でしたが、これは大きな間違いだったと後でわかりました

ホワイトニングローション クリアミスト

まずは「満たす」のポイントである、美白化粧液でしっかり肌を潤します。説明書の通りに、100円玉大の半分までローションを出してみました。

saeru5
 
透明なローションはさらっとしていて、あまりとろみのないタイプ。しかし、手のひらから流れていくどころかそのまま浸透していきそうな感覚で期待が膨らみます!両手のひらでしっかり温めてから頬、額などに馴染ませていくと、じんわりとしみ込んでいく感覚にうっとり…。

そのまま押し込むように手のひらでプレスすることで、うるおいを奥まで浸透させます。この、温かな手のひらでじっくりと頬になじませるのがとても心地よかったです!自分の手なのに、まるでエステに来ているような気分になれました。

ホワイトニングエッセンスクリアリスト

続いては「育む」のポイントである美白美容液。1円玉大を2回にわける、とのことですので大体半分の量を。こちらも透明で割とさらっとしていますが、化粧液よりは少しとろみを感じます。手のひらに乗せたところがこちら。

saeru6
 
そのまま両手のひらで温めてからまずは頬、そして2回目はシミやくすみが気になる部分へ…とのことだったので、目元から頬にかけてそっとプレスしました。柔らかな感触が肌にじっくりと浸透していきます。こちらは少しとろみがあるだけあって、気になる部分への重ね付けが意識しやすかったので嬉しいです!

ホワイトニングクリーム クリアリスト

最後は「高める」のポイントである美白クリーム。化粧液と美容液で肌に浸透させた美白成分とうるおいを肌に密封してくれます。見た目はややピンクがかったような乳白色のクリームで、ほんのり植物由来のいい香りがします。手のひらに乗せたところがこちら。

saeru7
 
こちらも両手のひらで温めてからそっと肌に乗せ、伸ばしていきます。乾燥肌にも使える、ということからなんとなくイメージ的に、こっくりとしてべたつくくらいなのかな…と思っていたのですが、大間違い。

むしろとろみのある乳液くらいの柔らかさで、すーっと肌に伸びていきました。しかもまったくべたつかず、もちもちと吸い付くような肌の仕上がりに。塗り終わった手にもぬるつきがなく、うるおいのある感じが気持ちいいくらいです。乾燥しやすい目元は特に丁寧に、やさしく指の腹で乗せてみたのですが、しっかりと馴染んでくれました!

サエルホワイトCCクリーム

サンプルでいただいたCCクリームもさっそく試してみました。こっくりとしてテクスチャーで、ゆるくないのに伸ばしやすく、使いやすそうだなと感じました。

手の甲に乗せたところがこちら。

saeru8
 
そして、伸ばしてみたところがこちらです。

saeru9
 
比べてみると、血管の色などは残しつつ、全体的にくすみがなく色が白くなっているのがわかると思います。塗り心地もよく、すーっと伸びて馴染んでくれたので、とても使いやすく肌のキメを整えて見せてくれるCCクリームなんだと感じました。

サエルを10日間使ってみた感想

まず、たっぷりつけなくても十分に潤う実力がある、というのが1日目で実感できました。最初は「この量で足りるのかな」と疑問があった私ですが、説明書通りの量を守った翌日の朝、肌がまだプルプルしていて、いつもと明らかに触り心地が違いました。美白ケアシリーズなのに、この保湿力は本当にすごいのでは!?と衝撃が走りました。

そして、使い始めて1週間ほどで、「あれ?なんか全体的に顔色が明るくなっている?」と感じました。実は私は頬に赤みが出やすいタイプなのですが、全体的にトーンが明るくなったので赤みがわかりやすくなったのです。

そして、10日経つ頃には、明らかに顔色が明るくなったと実感できました。とはいえ、不自然に白くなったのではなく、私の本来の肌色に近づいてきた、という感じで、妊婦なのに健康さが増したように思います。

▲画像をクリックするとディセンシア サエルの公式サイトへ飛びます▲

また、「妊婦の肌に合うのか」という心配は、一度も的中することはありませんでした。もちろん個人差はあると思いますが、私の場合はかゆくなったり肌が荒れたりすることなく、しっかりと保湿・美白の役割を果たしてくれていたと感じています。また、手のひらで化粧液やクリームをしっかり温めて頬に馴染ませる、という手順は本当に心地がよく、妊娠中でささくれだっていた私の心を癒してくれました。

サエルは、「妊娠中に美白ケアまで手が回らない」と感じている人にこそ、おすすめしたいアイテムです。というのも、特別なケアを必要とせず、普段と同じようなアイテムで自然に美白を叶えてくれる非常に優秀なアイテムだから。是非、まずはトライアルセットで、あきらめていた妊娠中の美肌・美白ケアを試してみてくださいね。

  関連記事

愛され葉酸の成分や口コミは?Amazonや楽天より公式通販が断然おすすめ!その健康・美容効果も紹介します

>>赤ちゃんとママを一番に考えた、後藤真希さんも愛用の葉酸サプリ! 元モーニング …

ナチュラルプエラリアのバストアップ効果の口コミは信じられる?成分に危険性!?飲み方や副作用とその対策まで一挙紹介!

>>ナチュラルプエラリアで産後の垂れたバストにハリを取り戻そう> 産後女性の悩み …

簡単に脱着できる抱っこひもの防寒グッズおすすめ10選!

寒い季節に抱っこひもでお出かけをすると、赤ちゃんの体温調整で困ってしまうことはあ …

母乳育児にはたんぽぽ茶がおすすめ!その効果や飲み方を知ろう!

妊娠中、カフェインレスの飲み物を探していて、たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーに出会っ …

お食い初めは宅配できるって知ってた? オススメのお食い初めセット10選をご紹介!

お食い初めは、子どもの健やかな成長を願う、日本古来の儀式の一つです。そのため、食 …

はぐくみ葉酸の成分の危険性は!?解約はできる?授乳中の摂取についてや口コミまで徹底的に紹介します!

数ある葉酸サプリの中でも天然素材と安心感にこだわって作られているはぐくみ葉酸 > …

マカナ(makana)は妊活専門の管理栄養士が開発したオールインワン妊活サプリ!その魅力とは?

>>オールインワン妊活サプリで授かりやすい身体づくりを! 「妊活を始めたのに、な …

大容量とカスタマイズが魅力的なイオンのランドセル! オススメのランドセルやさらにお得に買う方法は?

全国に店舗展開しているイオンでは、オリジナルのランドセルを販売しています。 実際 …

ベルタ葉酸サプリは口コミで危険という噂があるけど平気!?効果があるのか試してみた

ベルタ葉酸サプリは様々なランキングサイトで1位にランクインしている様子。一体なぜ …

amoamoは蛯原英里さんプロデュースの人気ベビ待ちサプリ!口コミや葉酸の効果は?

>>amoamoだけでマカだけでなく葉酸やヘム鉄・亜鉛なども接種できる! 妊活中 …