ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

生後1ヵ月の赤ちゃんの乾燥対策!保湿剤はどうしている?

   

赤ちゃんの肌は本来、スベスベでプヨプヨとした弾力があるものです。ですが、生後1ヵ月の我が子を見ると、以前より肌がカサカサしているように感じるママもいることでしょう。

これは、赤ちゃんの肌の状態を正しく理解し、きちんと保湿ケアをすることで改善できます。そこで今回は、なぜ赤ちゃんには肌の乾燥対策が必要なのか、保湿ケアの正しいやり方、赤ちゃんにおすすめの保湿剤などについて、お話しします。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

赤ちゃんにはどうして乾燥対策が必要なの?

そもそも赤ちゃんの肌は、大人の半分の薄さしかありません。そして、肌の角質層の水分も、大人よりずっと少ないのです。さらに、皮膚の外側を覆っている角質の発達が不十分なので、水分が体外に排出されやすくなっています。

赤ちゃんの肌が水分を失って乾燥すると、肌がもろくなってしまいます。肌が荒れれば、外からの刺激に弱くなり、皮膚に簡単に傷がつき、炎症がおこりやすくなってしまいます。赤ちゃんの肌の乾燥を放置しておくと、乾燥性乳児湿疹をおこすだけでなく、ウイルスが侵入することで発熱や下痢などの症状を引きおこすこともあります。

そして、そうした肌トラブルを、赤ちゃん自身はどうすることもできないのです。だからこそ、ママがしっかり乾燥対策してあげることが大切です。

赤ちゃんの保湿のための正しいケア方法とは?

では、赤ちゃんの乾燥対策のために、どのような保湿ケアをしたらよいのでしょうか。

皮膚を清潔に保つ

まず、赤ちゃんの洗顔をしっかり行い、皮膚を清潔に保つことです。その際、低刺激のげびー石けんをしっかり泡立て、ゴシゴシこするのではなく、泡でぬぐうくらいの力加減で洗うのがポイントです。

肌をしっかりすすぐ

そして、石けんの成分が残らないように、ぬるま湯などでしっかりすすぎます。その後、ベビー用のローションやジェル、クリーム、オイルなどで、しっかり保湿してあげましょう。

ローションは保湿力が高く、使用頻度は1日3~4回、オイルはマッサージにも使えて、1日2回程度の使用でOKなど、使用感も使い方も異なります。入浴後は、5分以内にスキンケアを行うのが鉄則です。

赤ちゃんにおすすめの保湿剤8選

では、赤ちゃんの乾燥対策におすすめの保湿剤を、いくつか紹介しておきましょう。

1. アロベビー ミルクローション

alo-milkylotion
 
99%以上が天然成分でつくられた、国産のベビーローションです。ホホバオイルやシア油など、浸透力の高い天然保湿成分が配合されており、伸びが良く、肌にスッとなじみます。ベビーマッサージにも使えて、美肌成分もたくさん含まれています。

>>アロベビー ミルクローションの詳細はこちら

2. パックスベビー ボディークリーム

paxbaby-body

出典:amazon

 
赤ちゃんの皮脂に含まれているパルミトイルオレイン酸が含まれた、マカデミアナッツオイルが配合されたクリームタイプです。合成界面活性剤や合成防止剤不使用で、石けんで乳化しています。伸びが良く、ベタつかず、無香料・無着色です。

>>パックスベビー ボディークリームの詳細はこちら

3. ミルふわ ベビーミルキーローション

milufuwa

出典:amazon

 
母乳にも含まれる保湿成分に着目し、オリゴ糖やリン脂質、イノシトールに加え、セラミドやスクワランも配合した乳液タイプです。しっかり伸びるので、全身に使えます。低刺激で弱酸性・無香料・無着色・パラベン無添加・ノンアルコールです。

>>ミルふわ ベビーミルキーローションの詳細はこちら

4. セタフィル モイスチャライジング ローション

cetaphil-moisturizinglotion

出典:amazon

 
敏感な赤ちゃんの肌にも使える、保湿乳液タイプです。肌への浸透力と保湿力に優れたオイルを配合しており、1本で水分と油分をバランスよく補給することができます。全身に使えて、肌のバリア機能をサポートしてくれるので、ママも使えます。

>>セタフィル モイスチャライジング ローションの詳細はこちら

5. ジョンソンベビー すこやかナチュラルローション

johnson-baby

出典:amazon

 
オリーブの葉に含まれているピュアE(ビタミンEミックス)をはじめ、ミネラルがバランスよく配合されています。ベタつかず、使った後は一日中しっとりとした肌が続きます。カサカサになった肌を集中的にケアしたい時にも、おすすめです。

>>ジョンソンベビー すこやかナチュラルローションの詳細はこちら

6. アトピタ 保湿全身ミルキィローション

atopita-lo

出典:amazon

 
赤ちゃんの肌をしっかり保湿する、ラノリン脂肪酸コレステリルを配合。天然成分であるヨモギエキスとの相乗興亜で、赤ちゃんの肌をしっかり保湿します。また、尿素も配合されているので、皮膚の角質層まで潤うのも魅力です。

>>アトピタ 保湿全身ミルキィローションの詳細はこちら

7. ピジョン ベビークリーム

pigeon-babycream

出典:amazon

 
赤ちゃんの胎脂に近い、イソステアリン酸コレステリルタスとセラミドという二つの保湿成分を配合した、クリームタイプです。伸びがよく、特にカサカサが気になる部分のケアにピッタリです。皮膚科の医師による刺激性テスト済みの商品です。

>>ピジョン ベビークリームの詳細はこちら

8. マミー マイルドモイスチャーミルク

mommy-moisturemilk

出典:amazon

 
100%植物成分の乳液タイプです。天然保湿成分であるシアバターやホホバオイル、アボガドオイルを配合し、保湿力も抜群です。低刺激で無添加なので、赤ちゃんのデリケートな肌にもピッタリです。顔だけでなく、全身に使えます。

>>マミー マイルドモイスチャーミルクの詳細はこちら

ベビー向けの保湿剤と正しいケアで赤ちゃんの肌を守ろう!

デリケートな赤ちゃんの肌を守るためには、低刺激なベビー用の保湿剤を使うことが原則です。また、洗顔後や入浴後に、時間をおかずに保湿剤をつけることも大切です。とはいえ、それだけで生後1ヵ月の赤ちゃんの乾燥対策が万全なわけではありません。

ママの買い物に同行するなど、外出の機会も増えますから、いつでもスキンケアできるように、保湿剤を携行する習慣をつけておきたいところです。かわいい我が子のきれいな肌を守るためにも、ママがしっかりケアしてあげてくださいね。

  関連記事

ヤマノの葉酸は妊活中から妊娠中、産後にも!口コミや添加物の危険性は?

プレママと赤ちゃんの健康を追求したヤマノならではのこだわりサプリ >>葉酸以外に …

ベビーカー派は皆持ってる!必見ブランケットクリップ5選

出典:item.rakuten.co.jp 待望の赤ちゃんとのお出かけはいつだっ …

防寒対策バッチリ!子ども用ダウンジャケット、目的別おすすめ10選!

ハロウィンが終わると一気に季節は冬へと向かいます。子どもの冬のコートをどうしよう …

食事管理が大切な妊婦さんだからこそおすすめ!食事宅配サービスの魅力

妊娠をきっかけに、食生活を見直すママはとても多いです。自分が食べたものによって、 …

人気の電動バウンサーって何?ママルーとロッカルーの違いは?

ここ数年、バウンサーの人気が高まっており、様々な商品が販売されています。ベビーグ …

ランドセルに大切なのは体感重量!フィット感や背負い心地を重視して選ぼう

ランドセルは、6年間使用することを前提に、選んで購入する家庭がほとんどのことでし …

ランドセルは本革と人工皮革どちらがいい?牛革、コードバン、クラリーノ…素材の特徴を徹底解説!

お子さんの小学校入学を控えて、ランドセル選びに余念がないママも多いのではないでし …

子どもに渡すならFireタブレットがおすすめ! 安全に使うための設定についてもご紹介

現代の子どもたちは、生まれた時から自宅にパソコンやスマートフォン、タブレットがあ …

ファストマジック ボリュームアップジェル フォーマムは出産・授乳後のバストケアにいいと楽天で人気!その口コミとは

出典:楽天 >>ママのために作られたファストマジック ボリュームアップジェル フ …

なぜ妊娠中にシミ・ソバカスが増えるの?原因と対処法、おすすめのケア用品をご紹介します!

妊娠中にシミが増えるメカニズム、ママができる対策について 妊娠中は様々なマイナー …