ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

アスミールは何歳から効果があるの?楽天や口コミで人気の子ども用栄養ドリンクの成分とは

   

アスミール
>>成長期や偏食のお子様向け!栄養チャージドリンク「アスミール」

みなさんは、「アスミール」という成長期応援飲料のことを知っていますか?各地のローカルテレビ局の情報番組で取り上げられ、ジワジワと子育て世帯に口コミが広がり、楽天ランキングや成長期飲料ランキング満足度などで、第1位を獲得しました。

成長期の子どもを持つ親にとって、偏食で栄養のバランスが悪いことは、悩みの種の一つのはずです。そんな悩みの解消に役立つ「アスミール」について、効果や内容成分も含めてお話しします。

アスミールの特徴とは?

働くママが増えている現代、毎日、栄養バランスのとれた食事を用意するのは、なかなか難しいのが現実です。ですが、子どもが小学校から中学校にかけて迎える成長期に、十分な栄養を摂取しておかないと、身長の伸び体重の増え方に悪影響が及びます

アスミール

▲画像をクリックするとアスミールの公式サイトへ飛びます▲

そこでおすすめしたいのが、「アスミール」です。

子どもの成長に必要な栄養分がぎっしり!

アスミールは、1日1杯飲むことで、一日に摂取すべき栄養素の約70%が補える、成長期応援飲料なのです。

実は子どもが大きくなるには、成長ホルモンがきちんと分泌されていることが大切です。成長ホルモンを正常に分泌させるためには、深い睡眠をとることが重要です。そして、子どもの身長を伸ばすためには、たんぱく質やカルシウム、マグネシウムなど、様々な栄養素が必要です。

アスミール

骨の成長のためには、特にカルシウムマグネシウムビタミンDたんぱく質が必要で、良質な睡眠との相乗効果で、子どもの成長を促します。

子どもの成長ホルモン分泌のサポートも!

アスミールは、子どもの成長ホルモンの分泌をサポートする成分を、独自製法で製品化しています。そしてアスミールの特徴は、「アルギニン」「亜鉛」という、成長を促す2つの成分が配合されていることです。

fabdd3a1b0df00e2eed8009f79414980_s

この2つの成分が、子どもの成長ホルモンの分泌を促してくれるのです。どんなに栄養を摂っていても、成長ホルモンがきちんと分泌されなければ、子どもの身体が大きくなることはありません

バランス重視の高効率吸収!

アルギニンや亜鉛だけを、サプリメントで摂取しているだけでは、子どもの成長ホルモンの分泌を促すことはできないのです。それは、栄養素が体内に効率よく吸収されるためには、バランスが大事だからです。

アスミール

過剰摂取したり、吸収効率が悪い栄養素は、体外に排出されてしまいます。その点アスミールは、厚生労働省が奨励する、食事の1日の摂取量の基準の大半を満たす栄養素が詰まっているので、より効率よく体内に吸収されるのです。

1日に必要な栄養素がこれだけで摂れる!

例えば、子どもが1日に必要な栄養素を食べ物で摂取しようと思ったら、カルシウムが700mgだとサンマが6匹、ビタミンDが5mgだとしいたけ23個、鉄分が7.5mgだとブロッコリーを5個、ビタミンCが80mgだとピーマン2個、ビタミンAが450mgだと卵5個、ビタミンEが8mgだとホウレンソウが2束必要です。

アスミール

ですが、実際に食事でこの量を食べるのは不可能といっても過言ではありません。だから、アスミールがおすすめなのです。

>>アスミールについてもっと見てみる

アスミールの効果と内容成分とは?

では、アスミールを飲むことで、どんな効果が出るのか、気になりますよね。

まず、野菜嫌いなお子さんだと特に心配である、成長期に必要な栄養を補給できます。その結果、体内の栄養バランスが整い、成長ホルモンの分泌が正常になるのです。そのため、健康な身体づくりにつながります。

アスミールの気になる成分とは?

そんなアスミールの効果を支えているのは、厳選された内容成分です。
アスミール
細胞の生成や分裂をサポートする「亜鉛」成長ホルモンの分泌を促す「アルギニン」アミノ酸が豊富な「プラセンタ」という3つをバランスよく配合することで、子どもの成長をサポートします。そして、子どもの骨の成長に必要なカルシウムが効率よく吸収されるように、マグネシウムも配合しています。

アスミール

子どもはスナック菓子やインスタント食品を好んで食べますが、そこに含まれる「リン酸」がカルシウムと結合し、体外に排出させてしまうのです。それを防ぐために、アスミールにはカルシウムマグネシウムも配合したのです。

アスミール

さらにカルシウムも、魚骨焼成カルシウムや阻害物質を除去した胡麻ミネラル、天然サンゴを使ったドロマイトという、異なる3つのカルシウムの相乗効果で、骨密度の高い骨づくりをサポートしています。

それに加えて、カルシウムの吸収促進素材である「CCP」「ビタミンD」を配合し、食物繊維やフィチン酸とカルシウムが結合し、体外に排出されるのを防いだり、骨密度を維持します。

アスミール

この他にも、ビタミンCビタミンB1・B2・B12・B6ビタミンAビタミンE鉄分も含まれています。加えて、子どもの学習能力や記憶力をアップさせるDHAも配合し、身体だけでなく脳の成長もサポートします。

こうした内容成分により、筋肉や骨の強化疲労やケガからの回復免疫力アップアレルギー疾患の改善など、様々な効果が期待できます。

子どもの身長がなかなか伸びない、スポーツ選手なので身体を大きくしてあげたい、偏食で栄養が足りているのか心配、病気がちなので身体を丈夫にしてあげたいといった悩みを持っているなら、ぜひアスミールを試してみることをおすすめします。

>>アスミールの詳しい内容成分をチェック

アスミールは何歳から飲めるの?

では、アスミールは何歳から飲めて、いつまで続けたらよいのでしょうか?
基本的には、小学校から中学校までの成長期にある子どもに、毎日飲ませてあげるのがおすすめです。

10代の成長期は特に飲んでおきたい!

これは、子どもの骨が成長する時期がベストだと考えられるからです。

アスミール
人間の骨は、連結部分に「骨端線」が残っている期間は伸びることができます。この骨端線は、男子なら17~18歳女子なら15~16歳まで残っているのが一般的です。そのためアスミールも、その年齢に到達するまで、飲み続けることが望ましいといえます。

1歳~何歳までも飲めます!

とはいえ、その年齢を超えても骨の成長を続ける人はいますし、何よりアスミールはたくさんの栄養素を一度に摂取することができます。そのため、お子さんが飲みたがる間は、年齢に関係なく飲ませてかまいません

52ea94705813baa8ba79b3af3237337a_s

足りない栄養素を複数のサプリメントから摂取するより、アスミール1つで補う方が手軽で続けやすいです。健康を維持するために、ずっと飲み続けたいのがアスミールなのです。

ではアスミールは小学校に入学するまで飲んではいけないの?と思うママもいそうです。アスミールは幼児、つまり1歳を超えてから飲ませる分には問題ありません。

アスミールのコスパはどうなの?

とはいえ、どんなにアスミールが良いものでも、毎日飲むためには、コストパフォーマンスがよいことも重要です。アスミールは通常価格が1つ4,102円(税別)となっていますが、定期コースに申し込むと、初回限定価格は半額の2,050円(税別)となり、2回目以降は10%オフの3,686円(税別)で購入できます。

アスミール

▲画像をクリックするとアスミールの公式サイトへ飛びます▲

そのため、申込者の95%が定期コースを選択しているといいます。さらに定期コースだと、「シェイカー」「アスミールおかずレシピBOOK」のプレゼントなど、特典もたくさんつきます。

3回以上の継続が条件となりますが、アスミールの効果を実感するためには、最低3ヶ月は飲み続ける必要がありますので、特に問題はないでしょう。

>>アスミールのご購入はこちらから

アスミールは安全に飲める?副作用はないの?

子どもがアスミールを毎日飲むことを考えると、商品の安全性が気にかかるはずです。アスミールに使われている原材料は、すべて国内で製造されています。

アスミール

また、合成保存料や合成甘味料、合成着色料は一切使用していませんアスミールはすべて、国内の工場で製造されており、出荷前に放射能検査も済ませています。

成長期のお子さんが飲むものですから、安全性にこだわった製造を徹底しています。そのため、安心してお子さんに飲ませて大丈夫です。

アスミールに副作用の心配は?

また、アスミールは薬ではありませんので、副作用の報告はありません
2016-11-16_123058
ただし、食物アレルギーを持つお子さんの場合、原材料がきっかけで症状が出る可能性があります。心配な時は事前に問い合わせをして、問題がないかどうかを、確認してから飲むことをおすすめします

>>アスミールの安全性を確認する

アスミールの口コミや評判はどうなの?

では、実際にアスミールを飲んでいる人の評判についても、触れておきましょう。

アスミールの公式サイトで紹介されているコメントを一部抜粋してみると、

サッカーのクラブチームに入っている息子が飲み始めて4ヶ月くらいで、試合で選抜メンバーに入れるようになりました(愛飲歴約4ヶ月)
アスミールを飲み始めてから半年くらいで、身体つきが変わってきたように感じました。水泳でつねに自己記録を更新できるようになりました(愛飲歴約半年)
姉妹で飲ませています。手軽に栄養が摂れるし、成長期の子を持つ親としてはありたがいです(愛飲歴約3ヶ月)
牛乳でつくると聞いて、牛乳が苦手な娘は大丈夫かと不安でしたが、ココア風味でおいしいと、ごくごく飲んでくれました(愛飲歴約3ヶ月)

など、好意的なコメントにあふれています。

アスミール

アスミール

また、公式サイト外のコメントをチェックしてみると、

季節の変わり目でも、風邪をひかなくなりました(愛飲歴約1年)
アスミールを飲み始めて5ヶ月で、娘の身長が11cmも伸びました(愛飲歴約5ヶ月)

という声が、寄せられていました。

ですが、

中1の上の子どもの身長が伸びなくなったので、試してみました。下の子には効き目があったのですが、上の子には効果があらわれません(愛飲歴約6ヶ月)

という、効果を疑問視する意見もありました。効果を感じるまでにかかる期間にも個人差があるので、こうした意見も参考にした上で、試してみるかどうかを検討してみることをおすすめします。

>>アスミールの口コミをもっと見る

アスミールの効果を引き出す飲み方とは?

では、アスミールの効果を最大限に引き出すためには、どんな飲み方をしたらよいのかを、お伝えしましょう。

アイスでアスミールを飲む場合

アスミールは、ホットでもアイスでも飲むことができます。アイスで飲む時には、スプーンにすりきり2杯のアスミールをシェイカーに入れ、そこに冷たい牛乳を100mlを加えて、ふたを閉めます。

アスミール

そして、縦方向にしっかりシェイカーを振ってから、コップに移して飲みます。振った直後は、シェイカーの中にたくさんの気泡が見えます。気泡がいっぱいの状態で振り続けても、粉末は混ざりにくいままです。

アスミール

少しおいて、気泡が落ち着くのを待ってから、再びシェイカーを振ると、牛乳に粉がきちんと溶けるはずです。シャイカーの中身がサラサラになったら、それが飲み頃といえます。

ホットでアスミールを飲む場合

ホットで飲む時には、大きめのマグカップを用意し、スプーンすりきり2杯のアスミールを入れます。100mlの牛乳を温め、30mlだけマグカップに注ぎ、スプーンでよくかき混ぜます。

アスミール

粉が十分に溶けたのを確かめてから、70mlの牛乳を注ぎ、再び混ぜてから飲みます。牛乳嫌いなお子さんも多いと思いますが、アスミールココア味なので、問題なく飲むお子さんがほとんどです。

アスミールは朝食時に飲むのがおすすめ

アスミールを飲むタイミングですが、これは栄養補助食品なので、医薬品のように飲む時間が指定されるわけではありません。ですが、内容成分に含まれる栄養素がしっかり吸収されることを考えると、朝食の時に飲むのがおすすめです。

d09745895beeca59872350efc058a7c8_s

これは、お肉やお魚がメインとなり、たんぱく質の摂取量が多い夕食より、食事量が比較的軽めな朝食の時の方が、吸収効率がよいからです。また、朝食をあまり食べない子どもが増えていますが、アスミールを飲んでくれれば、必要な栄養素は摂れるので、ママも安心できるはずです。

即効性はないので最低3ヵ月は続けてみよう

そしてもう一つ、覚えておいてほしいことがあります。それは、アスミールは栄養補助食品に分類される、成長期応援飲料なので、即効性はないということです。食事でも同じですが、栄養バランスのとれた食事を続けても、それが身体に効果となってあらわれるまでには、時間がかかります。

アスミールも同じで、飲み続けることで、体内の栄養バランスが整うようになり、身体にその効果があわわれるようになるまでには、最低3ヵ月は必要です。また、効果を実感するのには個人差があるので、半年程度は飲み続けるのがベストです。

777b2cc8fe65f782376ea2beecfb9dd0_s

また、アスミールは子どもの成長ホルモンの分泌や、骨の成長をサポートすることを目的につくられていますが、飲めば必ず身長が伸びると約束されたものではありません。あくまでも、普段の生活で不足しがちな栄養分を補うための飲み物です。その点を踏まえて、お子さんには飲ませてあげましょう。

>>アスミールの飲み方を見てみる

アスミールで足りない栄養素を補おう!

子どもが健やかに成長するためには、様々な栄養素が必要です。ですが、食事だけで1日に必要な栄養素をすべて摂取するのは難しいのです。

アスミール

アスミールなら、毎日1杯飲むだけで、子どもが必要な栄養素の約80%を摂取することができます。しかも、食事では体内に吸収されにくいカルシウムも、3種類を配合することにより、吸収力をあげています。
また、骨や筋力、ホルモンのバランス、学習能力、記憶力など、子どもの成長に関わる様々なサポートをしてくれます。

アスミール3ヵ月続けた場合の1日あたりのコストは、わずか104.6円です。

アスミール

▲画像をクリックするとアスミールの公式サイトへ飛びます▲

それで成長を促すことができるなら、家計を見直して捻出するのは難しくないはずです。子どもが自らアスミールをつくって飲む習慣がつくように、心がけてあげてください。

>>アスミールの公式サイトへ<<

  関連記事

小学生の子どもがきっと喜ぶ!ハッピーになれるクリスマスプレゼント10選!

クリスマスは子どもたちにとって、楽しみなイベントの1つです。当日はみんなでケーキ …

ベビーカー内の気温が高いって本当?暑さ対策はどうしたらいい?

赤ちゃんとの外出が多くなると、ベビーカーに乗せる機会が増えますよね。紫外線対策と …

クリスマス絵本が子どもたちに与える効果と選び方のポイント、おすすめ10選をご紹介!

12月、待ちに待ったクリスマスの季節。今年は親子でクリスマスの本を読んでみません …

妊娠線は突然現れる!その予防方法と出来てしまった後の対処法とは?

妊娠線は気づいたときに突然できているものです。赤ちゃんが成長して急激にお腹が大き …

ラ・シュシュはバストアップに効果なしってウソ!?授乳後のママ達の口コミで噂のバストケアクリームとは

>>産後のしぼんでしまったバストのハリを取り戻せるラ・シュシュ もともと貧乳キャ …

赤ちゃんの寝冷え対策におすすめのスリーパーの選び方とは?

赤ちゃんが成長して、自分で手足を動かせるようになると、布団をけとばすことが増えて …

薬用イビサクリームに美白効果はあるの?効かないの?口コミからも徹底検証!乳首の黒ずみで悩む人はぜひ読んで

>>薬用イビサクリームで気になる部分を集中ケア 妊娠すると乳首や乳輪、わきの下、 …

ベビーシートって何?何を基準に選べばいいの?

出産して退院する際、車で赤ちゃんを連れて帰るときには、ベビーシートを用意しなけれ …

簡単に脱着できる抱っこひもの防寒グッズおすすめ10選!

寒い季節に抱っこひもでお出かけをすると、赤ちゃんの体温調整で困ってしまうことはあ …

ミトコンドリアはアラフォー妊活の強い味方?その効果やおすすめサプリメントを紹介!

皆さんは「ミトコンドリア」とは一体何なのか知っていますか?名前を聞いたことはある …