ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

出産祝いはいつまでに贈るもの?電報がおすすめの理由とは?

   

new_2a256a471bf7226cdc7759d1cbdffefc_s

妊娠していた友だちから出産の報告が届いたら、いち早くお祝いを伝えたいと思うことでしょう。ですが、親しい間柄であっても、出産直後に病院まで押しかけるのは、マナー違反です

入院中は休養をとることが大事なので、家族以外は面会を控えることをおすすめします。ですが、出産祝いを贈るタイミングもあるので、お祝いの気持ちを伝えるにはどうしたらいいか、迷う人もいるはずです。

そこで今回は、出産祝いに適した時期や、電報を送るマナーについて、お話しします。

出産祝いは贈るのに適した時期がある

出産祝いは、赤ちゃんが産まれた7日後から1カ月くらいの間に贈るのがマナーとされています。身内であれば、「お七夜」といわれる日に、お祝いをもっていくのが慣習です。

普通分娩の場合は病院を退院するタイミングでもあるので、お祝いしやすいタイミングなのでしょう。とはいえ、友だちの出産祝いを床上げもまだな時期に贈るのも…と思うのは、当然のことです。

その場合、お食い初めや初節句、ハーフバースデーなどに合わせて、ギフトとして出産祝いを贈るのもよいでしょう。

結婚・妊娠などをすると、それまでとの付き合い方も変わるので、年賀状で出産を知る友だちもいます。そんなときには、電報を送ってあげると、喜ばれるかもしれませんね

出産祝いの電報を送るときのマナーとは?

出産祝いのメッセージも、お祝いの品と同じように、生後7日目から1カ月以内であるのがマナーとされています。その送り方も、出産祝いの品に添える、電報を送る、電子メールを送る、SNSでメッセージを送るなど、いろいろな方法があります。

お祝いの品は、ママと赤ちゃんの顔を見がてら届けたいと思っているなら、まずは電報を送ってあげましょう。その際には、「流れる」「消える」「薄い」「終わる」「苦しい」といった、忌語を避けるのが大原則です

電報サービスでは、出産祝いの定型文をたくさん用意しているので、それをアレンジするのもよいかもしれません。出産後は実家に帰るママも多いので、電報の送り先をどこにするのか、時期も合わせて検討しましょう

出産祝いにおすすめの電報サービスとは?

近年、電報サービスが充実しています。そこで、出産祝いにおすすめの電報サービスを、いくつか紹介しておきます。

1. マシュマロ電報

2017-01-19_154340

マシュマロ電報とは、マシュマロ一つにメッセージを入れるサービスです。メッセージは、自分で選べます。カラフルで、もちろん食べられるので、産後のママにも喜ばれそうです。

2. ベリーカード

2017-01-19_155353
ベリーカードは、インターネットで申し込みができ、全国に即日配達が可能な電報サービスです。電報の種類が豊富で、定型文で送ることも、オリジナルの文面にすることもできます。

3. ハート電報

2017-01-19_155923
ハート電報は、出産祝いにおすすめです。ぬいぐるみ電報やフォトフレーム、フラワーギフト、DECOチョコ電報などから選べるので、ママや赤ちゃんの性別に配慮して、選んであげるとよいでしょう

4. アップビートバルーン

2017-01-19_160456
アップビートバルーンのバルーン電報は、電報がバルーンと一緒に届きます。置くタイプと浮くタイプの2種類があるので、持ち運びしやすさと華やかさのどちらを、ママの好みに合わせてチョイスしてあげましょう。

5. バルーンキューブ

2017-01-19_161053
バルーン型電報は、卓上バルーンや浮き型バルーンから選択でき、数字や名前を入れたり、メッセージカードを添えて送れます。キャラクターものがたくさん用意されているのも、魅力です

お祝いの気持ちはいち早く届けよう

new_cd443d2865bdf1415ba73311ee19c14f_s

友だちへの出産祝いの言葉は、親戚や仕事関係者に送るように、定型文にこだわる必要はありません。「おめでとう」「がんばったね」など、気持ちが伝わる言葉の方が、きっと友だちも喜んでくれるはずです

そして、出産が二度目以降になると、お祝いのトーンが下がる傾向があるので、あえて電報を送って喜ばせてあげるのもおすすめです

家族が増える喜びを、ストレートに伝えてあげれば、友だちもきっと喜んでくれるはずです。ぜひ、活用してみてくださいね。

  関連記事

気になる首元のザラザラに効果はある?アプリアージュオイルSの成分と気になる口コミのこと

>>アプリアージュオイルSでザラザラ肌や角質粒をケアしよう スキンケアを続けてい …

子育て中におすすめの布団乾燥機ってある?選び方のポイントは?

  子どもは汗をかきやすいので、陽気がいいときには、頻繁に布団干しをする家庭も多 …

風邪菌の拡散ストップ!かわいいガーゼマスクで子どもの風邪予防を!

気温が安定しない季節の変わり目や、空気が乾燥する冬になると咳をする人が目立ち始め …

ハーブティーで母乳の出がよくなるって本当?授乳中のママにハーブティーがおすすめの理由とは?

授乳中は、ママが摂取する食べ物や飲み物が母乳に影響を与えるので、ママも健康によい …

ナチュラルプエラリアのバストアップ効果の口コミは信じられる?成分に危険性!?飲み方や副作用とその対策まで一挙紹介!

>>ナチュラルプエラリアで産後の垂れたバストにハリを取り戻そう> 産後女性の悩み …

生後1ヵ月の赤ちゃんの乾燥対策!保湿剤はどうしている?

赤ちゃんの肌は本来、スベスベでプヨプヨとした弾力があるものです。ですが、生後1ヵ …

食事管理が大切な妊婦さんだからこそおすすめ!食事宅配サービスの魅力

妊娠をきっかけに、食生活を見直すママはとても多いです。自分が食べたものによって、 …

はぐくみオリゴは新生児や妊娠中のママの便秘解消に効果なし!?赤ちゃんでも飲める成分ってホント?口コミと実体験で検証!

>>妊婦さんにも赤ちゃんにも安心な便秘対策!はぐくみオリゴ 女性の悩みといえば… …

gramercyの美タミーナ葉酸サプリ+はタレント・みかんさんプロデュースのサプリ!気になる成分や口コミとは?

オガーニックの野菜を使用している美ターミナ葉酸サプリ+の効果や口コミとは? 妊娠 …

クリスマス絵本が子どもたちに与える効果と選び方のポイント、おすすめ10選をご紹介!

12月、待ちに待ったクリスマスの季節。今年は親子でクリスマスの本を読んでみません …