ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ベビーカー内の気温が高いって本当?暑さ対策はどうしたらいい?

   

赤ちゃんとの外出が多くなると、ベビーカーに乗せる機会が増えますよね。紫外線対策として、ベビーカーのカバーを用意したり、水分補給しやすいように、ドリンクホルダーをつけるなど、いろいろな配慮をしていることと思います。

ですが、ベビーカー内の気温について、考慮しているママは少ないのではないでしょうか。そこで今回は、ベビーカー内の暑さ対策について、お話しします。

ママとベビーカーに乗っている乳幼児の気温差や、暑さ対策におすすめの行動やグッズについて紹介しますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ベビーカー内の気温の変化について知っておこう!

ベビーカーに乗っている子どもの位置は、立って押しているママより、確実に地面に近いです。そのため、地面からの照り返しの影響を受けやすい環境にあります

夏は特に、外出の際の気温を気にするママが多いと思いますが、ベビーカーに座った乳幼児の位置と、立っているママの体感温度は異なります。

特にアスファルトにいるときには、地面からの照り返しを受けるので、ママよりベビーカーに乗っている子どもの方が、10度近く体感温度が高くなるといわれています

また、ベビーカーの色が黒系だと、光を集めてしまうので、より暑さが増してしまいます。そうした相乗効果で、ベビーカー内の気温が予想以上に上昇していることが多いことを、常に念頭に置く必要があります。

ベビーカーでの暑さ対策とは?

では、ベビーカーに乳幼児を乗せているときには、どんなことに気を付けたらよいのでしょうか。まず、できるだけ日陰を通って移動することです。地下道がある場合は、外は歩かない方が無難です。

そして、こまめに汗を拭き、十分に水分補給をさせることです。眠ってしまった後などは、背面が汗でぐっしょりと濡れてしまうことが多いです。その場合は、外出先でも着替えをさせてあげましょう。

また、ベビーカーでの外出は、朝や夜など、できるだけ涼しい時間帯にすることをおすすめします。

スーパーやショッピングセンターといった冷房がしっかりかかっているところと、外を行き来する場合には、室内で着せるベビーベストを持参するなど、汗が急に冷えることで体調が崩れないように、配慮してあげたいところです。

ベビーカーでの暑さ対策で便利なグッズとは?

ベビーカーの暑さ対策として、グッズを活用するのも一つの方法です。

ベビーカー用の扇風機

まず、ベビーカー用の扇風機です。ベビーカーに取り付けられる小型の扇風機は、赤ちゃんが触れないようにきちんとカバーがかかり、風が強すぎないように配慮してつくられているので安心です。

保冷シート

また、赤ちゃんとベビーカーの背中の間に入れる、保冷シートも重宝します。中に冷やした保冷剤を入れるタイプと、シートそのものがヒンヤリしたタイプがあります。

日よけ

そして、サンシェードやブランケットといった、ベビーカー用の日よけです。紫外線を浴びすぎると、乳幼児の視力低下や網膜疾患がおこりやすくなるといわれているので、UV防止効果が高いものを選ぶのがポイントです。ベビーサングラスなども、上手に活用しましょう。

ベビーカーの暑さ対策に必要グッズ!10選

それでは、ベビカーの暑さ対策に役立つおすすめのグッズを紹介します。

1. ベビーカー用 日よけカバー

 
A型・B型、対面式・背面式、どちらのベビーカーにも使用できる、ベビーカー用の日よけカバーです。直射日光による紫外線から赤ちゃんを守ります。ベビーカーの上から被せるだけなので着脱が楽々。

>>日よけカバーの詳細はこちら

2. ベビープー&フレンズ たためる!ベビーカー日よけ

 
3点クリップで簡単に取り付けられる、可愛らしいベビープー&フレンズのイラストのついたベビーカー用日よけ。日差しの位置に合わせて調整しながら取り付けができ、小さくたためるので邪魔にならず、折りたたみも簡単です。風通しの良い素材で暑がりの赤ちゃんにもおすすめ。イラスト越しに赤ちゃんの様子も見えて安心です。

>>ベビープー&フレンズの詳細はこちら

3. ナポレックス ディズニー ベビーカー用日よけ

 
ナポレックス ディズニー ベビーカー用日よけ スプリングワイヤー入りミッキーのイラストデザインがかわいいベビーカー・チャイルドシート用の日よけです。クリップについたアームは角度調整が自由自在でお好みの角度に曲げることができます。スプリングワイヤーが内蔵されているため使用時は瞬時に広がり、収納時はコンパクトに折りたたむことができます。

>>ナポレックスの詳細はこちら

4. HELLO KITTY ぐっどスリープマット

 
ハローキティのプリントがかわいい冷却マット。新開発「冷感持続技術」は冷蔵庫で冷やすタイプの冷却まくらと違い、水滴などが出ないのでシートを濡らす心配がなく、やさしいヒンヤリ感で暑い夏も快適に過ごせます。ベビーカーやチャイルドシートに最適です。

>>HELLO KITTYの詳細はこちら

5. ティーレックス 高通気性 エアシートマット

 
高機能クッション材ブレスエアーと 立体メッシュとのコラボ レーションにより、蒸れを防止して快適な座り心地が実感できる、ベビーカー用のエアーシートマットです。5点式座席ベルトの通し位置の配備と取り付けストラップ・ヒモの装備でベビーカーにぴったりと取り付けでき、ずれません。汚れたら丸ごと水洗いでき、お手入れも簡単で清潔さも保てます。

>>ティーレックスの詳細はこちら

6. ランデブー Rendez-vous UV足付きおくるみ 日本製

 
光に当たることでUVカット、殺菌効果、消臭効果を発揮する、オーミケンシ社の「サンダイヤ」を使用した生地を採用することでしっかりと紫外線を防止するUV足付きおくるみです。表生地は薄手で吸水性に優れた「タオル地」を、裏生地はサラリとした肌触りの「Wガーゼ」を使用した赤ちゃんに優しい仕様です。アスファルトの照り返しで紫外線の影響を受けやすい足元までしっかりガード。

>>ランデブーの詳細はこちら

7. 日本エイテックス UVケープ ユグノー シャダンケープ グレー

 
ワンタッチクリップで抱っこ紐やベビーカーに簡単に取り付けすることができる、便利なサマーケープです。遮熱・UVカット効果と吸水速乾効果を持つ機能素材「SHADAN(R)」を使用し、通気性の良いサラサラメッシュで、暑い日のお出かけも快適に過ごすことができます。頭の部分はフードが付いており、また、足元は袋状になっているので、全身を紫外線からしっかり守ることができ安心です。

>>日本エイテックスの詳細はこちら

8. スマートスタート 大型サンシェイド レイフリー ブラック

 
どのベビーカーの幌にも4つのストラップで取り付け可能、強い日差しと紫外線を防止するベビーカー用日よけカバーです。横からの日差しも前方からの日差しもしっかりガード、両サイドは布地がメッシュ素材になっており、熱がこもらず快適。日よけの角度を自由自在に調整でき、コンパクトに収納することもできます。

>>スマートスタートの詳細はこちら

9. Cool Mee クール・ミー ベビーカー用ひんやりシート ブラック

 
「メッシュ:断熱材:メッシュ」の3層構造がムレを防ぎ、汗や湿気を逃がす、ベビーカー専用のひんやりシートです。ほぼ全ての5点式シートベルト型ベビーカーに簡単に取り付け可能で、クッション性が高くひんやりとした肌触りで赤ちゃんがご機嫌になる快適な乗り心地です。洗濯機で丸洗いできるのでお手入れも簡単です。

>>クール・ミーの詳細はこちら

10. 丹平製薬 カンガルーの保冷・保温やわらかシート ライトブルー

 
こちらは冷温2WAYタイプ。赤ちゃんの背中や頭頂部部分を最適な温度で5時間保冷・保温する特殊ジェルを搭載したやわらかシートです。2WAYタイプなので夏・冬のお出掛けに最適です。特殊ジェル袋は、夏は絵冷蔵庫で冷やすこともできますし、冬場は電子レンジで温めることができるので季節問わず繰り返し使用することができます。

>>丹平製薬の詳細はこちら

保冷材の利用には注意しよう

ベビーカーの暑さ対策として、保冷剤を使うことが多くなることでしょう。その際には、注意してほしいことがあります。それは、赤ちゃんを冷やし過ぎないように、配慮することです。

中には、暑さ対策で冷凍庫で冷やしたアイスノンをタオルにくるみ、ベビーカーに乗せるママもいます。ですが、移動中にタオルがずれたり、サイズが大きすぎたりすると、赤ちゃんが必要以上に冷えてしまったり、しもやけをおこすこともあるのです。

グッズを使う場合には、ベビーカー用につくられたものの方が安心です。育児サイトや情報誌で特集が組まれることも多いので、ぜひ参考にしてみてください。

  関連記事

ランドセルに大切なのは体感重量!フィット感や背負い心地を重視して選ぼう

ランドセルは、6年間使用することを前提に、選んで購入する家庭がほとんどのことでし …

赤ちゃんにもサングラスが必要なの?ベビーサングラスの選び方とは?

紫外線対策に、サングラスをかけるママはたくさんいることでしょう。その紫外線は、乳 …

敷くだけでこんなに便利!ベビーマットの賢い選び方

ケガ防止、騒音防止、人気のベビーマットはここがスゴイ! ベビーマットというのは、 …

牡蠣のチカラαの成分は妊活に効果ありってホント?口コミから評判を探ります

>>夫婦の妊活を全力サポート!広島県産牡蠣から作られた贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα …

母乳の出をよくしたいママにおすすめの飲み物・サプリ8選

出産後の女性は母乳が出て当たり前といった認識が世間には広がっていますが、母乳の出 …

母乳育児にはたんぽぽ茶がおすすめ!その効果や飲み方を知ろう!

妊娠中、カフェインレスの飲み物を探していて、たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーに出会っ …

ララリパブリック(Lara Republic)はアメリカやフランスでも人気が高い!その魅力とは?

>>世界中から評価されている葉酸サプリを妊活に取り入れよう! 近年、厚生労働省は …

産後のカサカサ肌や乾燥肌はどうしてなるの?対処法やおすすめの化粧品は?

出産という大事業を終えて、育児をスタートしママによく聞かれるのは、「肌質が変わっ …

新生児こそ抱っこ紐は必需品!その選び方のポイントとは?

「新生児は軽いし、連れて外出する機会も少ないだろうから、抱っこ紐は首が座ってから …

妊娠中でも安心して飲めるのがうれしい!おすすめのお茶7選!

妊娠中のママが口にする食べ物や飲み物は、そのまま赤ちゃんの成長にダイレクトに影響 …