ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中や授乳中は食材宅配サービスがおすすめ!その理由とおすすめ8選!

   

妊娠や出産は、とても喜ばしいことです。ですが、赤ちゃんの命を育むという、女性にしか感じられない幸せとともに、大きな責任を負うことにもなります。そのため、食事や生活習慣の見直しをするママも多いことと思います。

そんなときに活用してほしいのが、食材宅配サービスです。身体や状況の変化により、買い物もままならない時期は特に、上手に活用すると、家事の手間を減らすことができます。

そこで今回は、妊娠中や授乳中に食材宅配サービスがおすすめの理由をお話しします。

妊娠中のママの身体は自分だけのものではない!

妊娠中や授乳中に、赤ちゃんの健康を守ることは、ママがいかに意識をもって日々の生活を大切にするかにかかっています。ママの心身の健康が安定していなければ、赤ちゃんが健やかに育つことはできないのです。

また、お腹の赤ちゃんは妊娠8週になったころから、「味蕾」という器官があらわれ、妊娠12週くらいから機能し始め、妊娠14週になるころには、大人と同じ構造になります。

そして、味蕾は口の中だけでなく、顔表面にもあるので、羊水に含まれる味を感じます。

ママが食べたものが栄養となり、臍帯を通って赤ちゃんに運ばれます。実はママが食べているものが、羊水の味に影響します。

そのため、お腹にいるときからいろいろな食べものに触れていると、生まれた後で味の許容度が高くなることがわかっています。

そして何より、化学調味料を避け、健康によい食べものを意識して摂ることが、赤ちゃんの健康に直結します。その意識を、常に持ち続ける必要があるのです。

妊娠中や授乳中の買い物はママにも赤ちゃんにも負担!

つわりがひどい妊娠初期は、スーパーで食材の匂いを嗅ぐのが辛いというママも多いものです。

また、お腹がどんどんふくらむ妊娠中期から後期にかけては、歩くスピードが落ちたり、重いものを持つのが辛くなるなど、買い物に行くのも一苦労と感じることが増えるはずです。

また出産後は、赤ちゃんの授乳時間やお昼寝の時間を考慮しつつ、買い物に出かけなければなりません。抱っこ紐やおんぶ紐で赤ちゃんを連れて行くと、それなりに重さを感じますし、ベビーカーに乗せて店内を回るのも、そう手軽とはいえません。

そう考えると、1回で買い物して運べる量も限られますし、安い食材を使いまわしてメニューを組み立てて調理することが、育児に追われて家事の時間が減ることで、大きな負担になることも少なくないのです。

食材宅配サービスなら、自宅にいながら受け取れる!

そんな妊娠中や授乳中のママにおすすめなのが、食材宅配サービスです。食材宅配サービスとは、インターネットやカタログを見て注文した食材を、定期的に自宅に配達してくれるサービスのことをいいます。

食材宅配サービスにもいくつかの種類があり、以下のように分かれています。

食材タイプ

食材タイプとは、これは新鮮さや安全にこだわった食材を届けるサービスです。

半調理タイプ

半調理タイプは、事前に選んだ夕食の献立レシピをつくるための食材が、必要量だけ届くものです。食材の下ごしらえが済ませてあったり、味付けされた食材が届くので、調理時間を短縮できます。無駄な食材がでないのも、魅力です。

完成タイプ

完成タイプは、調理済みの食材が冷蔵あるいは冷凍の状態で届くものです。栄養士がバランスを考えてつくているので、温めるだけで安心して食べられます。

このように、自分の目的に合った食材宅配サービスを利用すると、自宅にいながら欲しい食材が届きますし、申し込む業者によっては調理の手間も半減できます。妊娠中や授乳中に、自分にも赤ちゃんにもよい食事をしたいママには、おすすめです。

おすすめの食材宅配サービス8選

では、妊娠中や授乳中のママにおすすめの食材宅配サービスを、いくつかご紹介したいと思います。

1. パルシステム

2016-10-20_162015

食材の宅配で定評のあるパルシステムでも、料理セットが用意されています。献立に必要な食材が届くのですが、野菜はすべてカット済みで、調味料もついています。

そのため、レシピ通りに調理するだけで、野菜がたっぷりの献立を手早くつくることができます。

また、使われているのは国産の肉や野菜ばかりで、化学調味料は一切含まれていないので、妊娠中や授乳中のママでも、安心して利用することができます。もちろん、栄養バランスも整っています。

2. おいしっくす(Oisix)

おいしっくすには、「kit oisix」という、簡単料理キットがあります。その特徴は、おいしくて安全で新鮮な野菜が、セットに含まれていることです。献立メニューはすべて野菜がたっぷり含まれているのに、調理時間は20分しかかかりません。

それは、材料がカットされたり、下処理が終わっていること、必要な調味料も一緒に届くからです。包丁をほとんど使うことなく調理でき、栄養バランスもとれているのはうれしいですよね。メニューがバリエーション豊富なことも、好評の理由のようです。

3. コープデリ

2016-10-20_170120

コープデリは、生協のサービスの一つで、「そろってGood」という料理キットが用意されています。そろってGoodには「主菜コース」「副菜付きコース」「えらべるメニュー」の3コースがあり、希望のものを選べます。

冷蔵商品なので解凍不要で、煮たり炒めたりするだけで、献立を完成できます。調理時間も10~20分と短時間なので、つわりで調理が辛いママから、育児で料理に時間がとれないママまで、利用者がとても多いといいます。ほかの食材も一緒に購入できるのも、魅力です

4. おうちコープ

2016-10-20_170133

生協の食材宅配サービスの中でも、おいしさと安全だけでなく、家計へのやさしさを実現しているのが、「おうちコープ」です。栽培方法にこだわった新鮮な野菜や果物は、種類が豊富で栄養満点です。

また、添加物の使用を最小限にしたお惣菜もたくさんあるので、すべてを手づくりするのが難しいと思う、妊娠中や授乳中のママにはおすすめです。お菓子やデザート、飲みものも一緒に頼むことができるので、体調に合わせて上手に活用すると、家事の手間を軽減できるはずです。

5. らでぃっしゅぼーや

2016-10-20_170200

らでぃっしゅぼーやは、新鮮でおいしい旬の野菜を届けてくれることに定評があります。そんならでぃっしゅぼーやにも、「私が仕上げる10分キット」という、食材宅配サービスが用意されています。レシピどおりに調理することで、10分で料理が完成できる食材を届けてくれるのです。

種類はやや少なめですが、有機野菜や低農薬野菜がたっぷりで、ボリュームのある献立を、簡単につくることができます。野菜不足が心配な妊娠中や授乳中のママには、ぜひ試してほしいです。

6. ヨシケイ

2016-10-20_175120

ヨシケイは、食材宅配サービスの老舗といっても過言ではないでしょう。「夕食net」という、夕食食材宅配サービスを行っています。あらかじめ用意されているレシピに必要な食材を、毎日届けてくれます。

ヨシケイがほかの業者と違うところは、1食でも送料無料で届けてくれることです。そのため、毎日頼むのではなく、困ったときに注文するという利用の仕方ができます

また、初回限定で半額になるキャンペーンなども行われるので、まずはその味と利便性を確かめることができます。

7. 大地を守る会(大地宅配)

安全で味が濃くておいしい野菜を取り扱っていることに定評があるのが、大地を守る会(大地宅配)です。大地を守る会(大地宅配)では、無農薬の野菜や果物の宅配にこだわり、厳しい条件をクリアした食材だけを宅配しています。

もちろん、放射能検査が済んでいるので、食育にこだわるママには特におすすめです。そして、無添加の加工品も豊富なので、離乳食にも活用できます。980円のお試しセットがあるので、自分でチェックしてみましょう。

8. ローソンフレッシュ

ローソンフレッシュの人気の秘密は、10分で簡単に調理できる「キッチント」があることです。届いた食材を混ぜたり、煮たり焼いたりするだけで、あっという間に料理を用意できます。

調味料もついてくるので、味付けも簡単です。家族用だけでなく、1人前のセットも用意されており、自分のランチ用に申し込むママも多いといいます。

入会費や年会費は無料ですが、宅配サービスエリアが限定されていて、送料がかかることもあるので、事前に問い合わせてみましょう。

安心食材で赤ちゃんの健康を守ろう!

信頼できる食材宅配サービスを利用すると、安全で新鮮な食材を自宅に届けてもらえますし、業者によっては献立を考える手間からも解放されるので、妊娠中や授乳中のママにはおすすめです。

そして何より、赤ちゃんの健康を守ることにもつながります

とはいえ、食材宅配サービスの業者にはそれぞれ特性があるので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

食材宅配サービスで重視するポイントは、各家庭で異なると思いますし、実際にどんなものが届くのかを確かめたいママもいるでしょう。公式サイトなどで内容をチェックし、まずはお試しセットを購入して、検討してみてはいかがでしょうか

  関連記事

マカが含まれた妊活サプリを夫婦で飲んで妊娠しやすい体質に近づけよう!

健康な20代の夫婦であっても、避妊せずに夫婦生活を行ったからといって、100%妊 …

産後ダイエットに酵素ドリンクがいいって本当?その理由は?

妊娠で骨盤が開き、赤ちゃんが成長することで皮膚も緩んでしまうため、産後太りに悩む …

ベビーカー派は皆持ってる!必見ブランケットクリップ5選

出典:item.rakuten.co.jp 待望の赤ちゃんとのお出かけはいつだっ …

言葉を覚える時期の2歳の子供におすすめの絵本とは?

飛躍駅に言葉を覚える2歳の絵本選びのコツ・おすすめの絵本を紹介します 言葉がみる …

キッズレインコートはいつから使うもの?その選び方とは?

梅雨時期など雨が多い時期は、子ども連れの外出が億劫になるママやパパが多いのではな …

搾乳器ってどんな時に使うの?おすすめの搾乳器を教えて!

出産後に病院で、助産師さんや看護師さんに授乳指導を受けることになります。生まれた …

ホスピピュアの美白効果を成分や口コミから検証!授乳中の乳首への使用は危険?定期購入の解約はできる?

>>ホスピピュアで気になる女性の悩み、黒ずみ徹底解消 妊娠週数が進むにつれて、女 …

赤ちゃんの寝冷え対策におすすめのスリーパーの選び方とは?

赤ちゃんが成長して、自分で手足を動かせるようになると、布団をけとばすことが増えて …

薬用イビサクリームに美白効果はあるの?効かないの?口コミからも徹底検証!乳首の黒ずみで悩む人はぜひ読んで

>>薬用イビサクリームで気になる部分を集中ケア 妊娠すると乳首や乳輪、わきの下、 …

車のチャイルドシートはどう選ぶ?日よけの選び方とは?

自家用車がある家庭は、妊娠中に購入しなければならないベビーグッズが増えます。それ …