ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

艶つや習慣で気になるざらつきがつやつやになるって本当?その魅力とは?

   

>>艶つや習慣で気になる肌のざらつきを綺麗なスベスベお肌に

若いころには気にならなかったのに、妊娠や出産を経験し、年齢を重ねていくうちに、首や目元、胸元のざらつきが気になり始める女性は少なくありません。

実は触るとザラザラしている部分には、古い角質が小さくなって固まっています。そして、皮膚が薄い場所ほど、できやすいとされています。

そんなざらつきにおすすめなのが、「艶つや習慣」です。

そこで今回は、艶つや習慣の成分や効果、使い方、評判などについて、お話ししたいと思います。

艶つや習慣とは?どんなひとにおすすめ?

艶つや習慣とは、肌のざらつき対策のために開発された、オールインワンジェルのことです。首や目元、胸元にざらつきやごわつきを感じていて、何とかケアしたいと考えているひとにおすすめです。

ざらつきの正体とは?

実は、首や目元、胸元といった肌のやわらかいところにできるざらつきの多くは、「アクロコドン」というものです。

アクロコドンは良性腫瘍の一種で、加齢とともにできやすくなることから、老人性イボといわれることもあります。わきの下にできることもあり、色は肌色から茶褐色までさまざまで、大きさは3mm以下のものがほとんどです。

首や目元、胸元のざらつきの原因とは?

肌のやわらかい部分に古い角質が固まってしまうのには、原因があります。

ターンオーバーの乱れ

その一つが、ターンオーバーが乱れることです。女性は妊娠や出産、授乳などの生理的な要因や、加齢によって、肌のターンオーバーが乱れてしまいやすいものです。そのため、古くなった角質をきちんと排出できないまま、蓄積されてしまうのです。

衣類などによる摩擦

二つ目の原因は、衣類などによる摩擦です。特に首や胸元は、衣類だけでなく、アクセサリーを身に着けることでの摩擦も起こりやすい場所です。

さらに、首や胸元を動かすことも多いことで摩擦が起きやすく、それが蓄積されることで厚くなるとから、ざらざらになってしまうのです。

紫外線によるダメージ

三つ目の原因は、紫外線によるダメージです。アクロコドンは皮膚の老化の一種なので、それを防ぐためにはUVケアを徹底すること、保湿して皮膚の乾燥を防ぎ、代謝を落とさないようにすることが大事です。

アクロコドンの予防策はあるの?

とはいえ、生活習慣を見直すことで、これからできるアクロコドンを予防することはできても、できてしまったものを除去することにはつながりません。アクロコドンは小さいので、皮膚科で切除するのも難しいという現実があります。

そんなときに活用してほしいのが、艶つや習慣です。

シリーズの販売実績は50万個を突破している、艶つや習慣の人気の秘密は、角質ケアとスキンケアが同時にできるオールインワンジェルであることです。手軽にケアできるので、続けやすいと評判です。

家族みんなで使えるのも魅力的

そのうえ、艶つや習慣はママだけでなく、男性の髭剃り後やお子さんの入浴後の保湿剤、かさつきのあるひざやかかとのケアなど、家族そろって使えるのも魅力です。

また、艶つや習慣はジェルタイプなので、ぷるぷるの触感を好んで愛用するリピーターも多いといいます。

というのも、艶つや習慣を使ってアクロコドンがなくなっても、時間が経過すると再びできる可能性が高いからです。加齢を止めることができない分、日頃からきちんとケアを習慣化することが、とても大切です。

艶つや習慣を洗顔後や入浴後につけるように意識していれば、元に戻った肌をそのままキープすることに役立ってくれるはずです。

>>綺麗なお肌をキープできる秘訣について知りたい

艶つや習慣の気になる成分と効果とは?

艶つや習慣にはどんな成分が含まれているのか、気になりますよね。

まず、ざらざらした肌をなめらかにする成分として、「あんずエキス」と「ハトムギエキス」が配合されています。

あんずエキス

あんずのタネの中にある仁という部分からしぼられたあんずエキスには、脂肪酸であるパルミトレイン酸が含まれています。

女性は加齢と共にパルミトレイン酸が減少してしまうので、それを補う整肌剤として配合することで、ごわごわ肌をやわらかくしてくれます。

ハトムギエキス

一方のハトムギエキスは、肌の新陳代謝を促してターンオーバーを正常化させるとともに、高い保湿効果とアミノ酸で肌の潤いを保ち、なめらかな肌に導きます。

プラセンタやヒアルロン酸など保湿ケア成分も

そのほかにも、アミノ酸とミネラルが豊富でエイジングケアの定番でもある「プラセンタエキス」や、肌の外側から有用成分がアプローチし保湿力をキープしてくれる「アロエベラ」、1グラムで6リットルもの水分を保ってくれる「ヒアルロン酸」も配合しています。

そうしたさまざまな美容成分の相乗効果で、古い角質をケアし、肌を潤わせることでハリやキメ、しなやかさを取り戻すようサポートしてくれているのです。

艶つや習慣は保湿効果も高い!

では、艶つや習慣を使えるのは、肌のざらつきや、古い角質が固まることで起こるイボを目立たなくすることだけなのでしょうか。

実は、艶つや習慣の効果はそれだけにとどまりません。保湿成分やターンオーバーをサポートしてくれる成分が豊富なので、保湿効果も高いと評判です

▲画像をクリックすると艶つや習慣の公式サイトへ飛びます▲

さらに、加齢とともに起こる肌トラブルに、シミやくすみがあります。

艶つや習慣に含まれているプラセンタエキスには、シミの元となるメラニン色素の生成を抑制する働きもあるので、使い続けることで、透明感のある肌に導いてくれるのです。

そして艶つや習慣には、ハトムギエキスが配合されています。毛穴の汚れや老廃物の排出を促してくれるだけでなく、肌のコンディションを整えてくれるので、ニキビや吹き出物の予防にも効果があるのです。

稗粒腫とは?

目元にできるポツポツのことを「稗粒腫」といいますが、これも毛包といわれる毛穴の奥にある袋や、皮脂腺に角質がたまることで起こります。

脂っこい食事が多かったり、メイクや洗顔料をきちんと落としきれていない、摩擦で肌に負荷を与えているなどの刺激により、稗粒腫ができてしまいます。

稗粒腫ができると、通常は専用の器具を使って古い角質を排出させるか、レーザーを照射して焼き切るという処置を行う必要があります。

ですが、艶つや習慣を使えば、この稗粒腫も取ることができるのだそうです。ただし、目に入ってしまうとよくないので、慎重につける必要があります。

>>艶つや習慣の成分を詳しくチェック

艶つや習慣が使える場所は?

艶つや習慣の公式サイトを見ると、「目元」「首元」「胸元」のざらつき対策に用いられるとあるので、そこにしか使えないものだと思い込んでいる女性も多いのではないでしょうか。

ですが、全身の中でも最も皮膚が薄い部分の一つである目元に使えるのですから、ざらつきを感じた部分につけるのは、何の問題もありません。

ターンオーバーのしくみとは?

人間の肌は、「表皮」「真皮」「皮下組織」という、3つの層に分かれています。

そして表皮は、わずか0.2mmほどの厚さの中で、さらに「角質層」「顆粒層」「有棘層」「基底層」の4層に分かれています。

ケラチンと呼ばれるたんぱく質でできている角質層は水分を保持し、外的要因から肌を守っています。

表皮

表皮の一番下にある基底層では、常に新しい表皮細胞がつくられ、ターンオーバーの起点となるのです。

真皮

真皮には、コラーゲン(膠原繊維)とエラスチン(弾性繊維)が含まれており、肌の弾力やハリに関わります。

この2つの成分は繊維芽細胞で産出され、古くなったものは分解されていきます。また、毛細血管や汗腺、皮脂腺、リンパ管、神経、毛根なども通っています。

皮下組織

皮下組織は、筋肉や骨と真皮の間にある、皮膚の最も内側にあります。大半は皮下脂肪でできていて、体温を保つ、外部からの衝撃を和らげる役割を果たすほか、真皮と表皮の働きを促すための栄養分を蓄えています。

基底層で生み出された新しい表皮細胞は、有棘層や顆粒層で分裂をくり返しながら、一番上の角質層へと押し上げられていきます。

押し上げられて核を失った細胞は、15~20層に重なり、一定の時間が経つと垢となって剥がれ落ち、表皮が新しく生まれ変わります。

このサイクルのことを、ターンオーバーというのです。

ターンオーバーが乱れるとどうなるの?

加齢や不規則な生活習慣などにより、ターンオーバーが乱れると、角質粒という古い角質が固まったぽつぽつができるようになります。

艶つや習慣は角質粒やイボなどにも効果が出るので、気になる部分に使ってみることをおすすめします

というのも、艶つや習慣は使い続けることでターンオーバーを促し、肌の状態を内外から整えてくれるため、肌トラブル全般に対応できるからです。

角質粒ができるのは、顔や首元だけではありません。胸元やわきの下など、ぽつぽつが出るのは広い範囲に及びます

全身に使っても1カ月使用できる大容量

そのため、艶つや習慣は全身に使えるように、つくられています。1個に120gものジェルが入っているのは、全身に使っても、約1カ月持つように考えられているからなんだそうです。

そのため、奥さんが自分のケアのために購入した艶つや習慣を、旦那さんが髭剃りの後で塗るという家庭も多いようです。もちろん、お子さんが使うのもOKです。

>>お肌の仕組みや使える場所を確認する

艶つや習慣の使い方は?

では、艶つや習慣はどんなふうに使うのがよいのでしょうか。気になりますよね。

艶つや習慣を顔につける場合は

  1. まずメイクをしっかり落として洗顔します。
  2. 艶つや習慣をさくらんぼ大、手に取ります。
  3. 手に取った艶つや習慣をマッサージする感じで、やさしく顔全体にのばします。

首元や胸元、腕、足などにできたぽつぽつが気になる場合には、お風呂上がりに、気になる場所に塗るとよいでしょう。

また、膝やかかとのかさつきが気になる場合には、布団に入る前にすり込むのがおすすめのようです。

みずみずしく透明感のある可愛らしいデザイン

艶つや習慣のふたを開けると、まるでアセロラのゼリーのような赤に近いオレンジの透明感のあるゼリーがたっぷり入っています。テクスチャーはプルプルでみずみずしく、とても吸いつきがよいので、流れてこぼれ落ちることもないといいます。

肌にのばしてみると滑りがよく、リンパマッサージをする要領で使う女性もいるようです。ですが、艶つや習慣を塗ってマッサージを行うと、だんだんとジェルの滑りが悪くなり、べたつきを感じるそうです。

ティッシュで拭きたくなる気持ちを抑えて、3分ほど待つとべたつきが徐々に治まり、肌がサラサラですべすべになります。

乾燥肌の人は多めに使用するのがポイント

乾燥肌の女性は、艶つや習慣がオールインワンジェルであっても、乳液やクリームを重ねたくなるかもしれません。ですが、艶つや習慣の量を多めにすることで、乳液やクリームがなくても、肌の潤いがキープできるようです。

また、艶つや習慣上級者の中には、パックとして利用している女性もいるようです。入浴前にクレンジングしてメイクを落とし、艶つや習慣を塗ります。そのまま湯船に使って、15分ほどリラックスするのです。

艶つや習慣は吸着力の強いジェルなので、湯船に流れ落ちる心配はないそうで、最後にお湯でジェルを洗い流せば、入浴後に再び艶つや習慣をつける必要はありません。

ただし、20分以上肌につけ続けると、肌が乾燥するという口コミ情報もあるので、注意が必要です。

このほかにも、食器洗いの後にハンドクリームとして、硬くなったかかとをやわらかくする方法として、またヒップラインやデリケートゾーンに使用する女性もいるようです。

イボの改善にも役立つ

艶つや習慣は、イボの改善にも効果があるといわれています。イボにもいろいろありますが、加齢で皮膚が老化することで起こる「老人性疣贅(脂漏性角化症)」や、皮膚の表面に古くなった角質や老廃物がたまる「スキンダック」、30代以降の女性に多い汗腺が増殖することでできる「汗管腫」などは、艶つや習慣を使うことで改善できる可能性が高いです。

つまり、艶つや習慣は原因が身体の内側にあるイボ全般に、効果があると考えられます。

ただし、艶つや習慣の効果を実感するためには、毎日使い続けることが大切です。

その効果を実感できるようになるまでに、以下の日数かかるのが目安だそうです。

  • 10代の場合 約20日
  • 20代の場合 約28日
  • 30代の場合 約40日
  • 40代の場合 約55日
  • 50代の場合 約75日
  • 60代の場合 約100日

肌の周期もストレスや生活習慣で乱れますので、最低3カ月は使い続けるものだと考えておくとよいでしょう。

>>艶つや習慣の使用方法についてはこちら

艶つや習慣は妊娠中や授乳中でも使えるの?

艶つや習慣が肌をすべすべにしてくれる効果が高いことは、これまでの説明でわかっていただけたことと思います。

ですが妊娠中や授乳中の女性や、アトピー性皮膚炎が持病の方、敏感肌のひとは、本当に安心して使えるのか、心配になりますよね。

実は、妊娠中や授乳中の女性であっても、艶つや習慣は使うことができます

敏感肌やアトピー性皮膚炎のひとが使用しても大丈夫?

お子さんにも使えるほど低刺激なので、敏感肌やアトピー性皮膚炎のひとでも使用可能とされています。

とはいえ、心配なときには病院でお医者さまに使って問題がないかどうか、確認してみることをおすすめします。

艶つや習慣に使われている成分は無添加のプラセンタエキスやアロエベラ、ヒアルロン酸、コラーゲンなどですから、授乳中に使っても安心なのです。

ただし、艶つや習慣を赤ちゃんが哺乳吸する部分に塗って、すぐに授乳するのはおすすめできません。艶つや習慣をつけるタイミングを、見計らいましょう。

妊娠中は肌トラブルが起きやすい

特に妊娠中の女性の場合、お腹の赤ちゃんの成長に伴い、栄養や水分が不足しがちなので、さまざまな肌トラブルが起こりやすくなります。

妊娠によってホルモンバランスが変化することもあり、乾燥肌やターンオーバーの乱れにより、イボができやすくなるものです。妊娠をきっかけにできたイボに対しても、艶つや習慣は効果を発揮してくれます。

艶つや習慣に含まれた天然由来成分は、肌のターンオーバーを整えてくれるのはもちろん、しっかり保湿してくれますし、オールインワンジェルなので、手軽にケアできるのもうれしいですよね。

アレルギー反応が心配な場合はパッチテストをおこなってから

ただし、中には艶つや習慣を使って、かゆみや赤み、ヒリヒリ感がみられるひともいます。この原因の多くが、ハトムギエキスへのアレルギー反応です。

ハトムギエキスは安全性が高いことから、医療現場でも用いられている成分で、肌荒れなどのトラブル改善に効果を発揮します。

ですが、小麦アレルギーを持っているひとが使うと、共通抗原が似ていることから、アレルギー反応が出てしまうことがあるのです。そのため、心配な場合はパッチテストをしてから使うことをおすすめします。

パッチテストのやり方は?

パッチテストの方法ですが、入浴後に腕の内側などに艶つや習慣を少量塗り、24時間放置します

1日たっても、艶つや習慣をつけた場所にかゆみや赤み、じんましんなどが見られない場合は、顔につけてみましょう。

ただし、アレルギー反応が3日経ってからあらわれることもあるので、変化がないことを確認してから、使う場所を広げることをおすすめします。

小麦アレルギーを発症すると、かゆみやじんましん、肌の赤みなどがみられますが、艶つや習慣を使った後でこうした症状が出ているときには、アレルギー反応が起こっている可能性が高いです。

艶つや習慣を使用し始めてから3日以内に、前述したようなアレルギー反応が出たときには、使用を中止して、病院を受診することをおすすめします。

>>使用する上での安全性を詳しくみる

艶つや習慣の評判は?

では、艶つや習慣の効果について、巷の評判はどうなのでしょうか。艶つや習慣の公式サイトで紹介されているコメントの一部を、まずはご紹介しておきましょう。

実際に使ってみるとケアが楽しくなり、毎朝鏡を見るのが楽しくなりました
夫は髭剃りの後のケアに使い始めて気に入り、会社の女性社員さんにもほめられ、はまっているようです
艶つや習慣を使って感動!お手入れがこれだけですむのは、ありがたいです

など、好意的な声が続々と届いているようです。

ほかのサイトをみても、

使い始めたばかりのころは、短期間でぽろぽろとれる
使い始めて2カ月を過ぎて、肌にツヤと透明感が出た

など、評判は上々のようです。

それもそのはずで、艶つや習慣はリピートユーザーが88.5%にも及びます。まず1個120gと大容量なのに、通常価格4,104円(税込み・送料630円別途)と、決して高価ではありません。

▲画像をクリックすると艶つや習慣の公式サイトへ飛びます▲

また、初回購入に限り10%オフの3,693円(税込み・送料630円別途)となります。

さらに、艶つや習慣は最低3カ月間継続することで、効果を実感しやすくなるので、それを見越して定期便に申し込んでおくと、初回購入価格は50%オフの2,052円(税込み・送料無料)となり、2回目以降も20%オフの3,283円(税込み・送料無料)で購入ができます。

▲画像をクリックすると艶つや習慣の公式サイトへ飛びます▲

そして艶つや習慣は、インターネットショップやドラッグストアで手に入れることができません。申し込みは公式サイトのみとなっていますので、注意が必要です。

>>お得な購入方法はこちらから

艶つや習慣でつやつや肌を手に入れよう!

艶つや習慣は、全身のあらゆるところにできる、ぽつぽつをなくすのに効果があります。オールインワンジェルなのでケアしやすく、家族全員で使えることも魅力です。肌のざらつきがなくなるのはもちろん、保湿力も高いので、しっとりすべすべの肌を目指したいひとにおすすめです。

▲画像をクリックすると艶つや習慣の公式サイトへ飛びます▲

艶つや習慣の内容成分がターンオーバーを正常化し、肌に潤いを与えることで、ハリのある肌を取り戻したり、しみやくすみが薄くなるといううれしい報告も届いているようです。ぜひあなたも、艶つや習慣を試してみませんか?

>>艶つや習慣の公式サイトはこちらから<<

【レビュー】艶つや習慣で気になるポツポツとしたざらつきを綺麗に治そう!

皆さんは首やデコルテに、小さなポツポツができることがないでしょうか。女性は妊娠中や産後に首にポツポツと小さなイボができ、さわるとざらざらし目立って困るという人が少なくないのだそうです。

私も首の下の方にあるポツポツが気になるので肌ケアをしたいと思っていた時、ネットでイボや肌のざらつきに効果があると話題になっている、「艶つや習慣」というオールインワンジェルのことを知ったのです。艶つや習慣はたくさん入っていてお値段も手ごろなので、私も購入して使ってみることにしました。

実際に購入して体験してみました!

WEBの販売ページから艶つや習慣を注文をしてから3日後に、しっかりとした茶色の箱が届きました。

ミシン目が入っているので、簡単に開けることができるのがいいですね。

箱を開けると艶つや習慣のボトルとパンフレットやチラシ類、それにプレゼントのアロマ入浴剤が入っていました。

メーカーのスタッフの方が描いたという、カーネーションのイラストのお礼のカードにも温かな心遣いを感じます。

お礼状には商品の使用法や不明なことがあったら、いつでも遠慮なく問い合わせてくださいと書いてあるので安心ですね。

容器をきちんと密閉してあったフィルムも、簡単に開けることができました。

艶つや習慣の容器は清潔感のあるホワイトで、オレンジ色の文字が素朴で可愛いです。

容器の側面を見ると、容器に貼られていたシールに書かれていたアンズ種子エキスやハトムギ種子エキスのほかに、プラセンタエキスや加水分解コラーゲン、アスタキサンチンなどたくさんの美容成分の名前が書かれていました。

艶つや習慣は手ごろなお値段なのに、たくさんのぜいたくな美容成分が配合されているのですね。

ポツポツとしたざらつきが出てしまう原因とは?

首や顔などに表れるポツポツやざらつきは、

  • さまざまな原因で肌の生まれかわり(ターンオーバー)が乱れ、古い角質が落ちず肌に残って盛り上がってしまう
  • 一年中降り注ぐ紫外線や、首周りに着けるネックレス・スカーフなどの摩擦によるダメージ
  • 食べ過ぎや運動不足による肥満や遺伝

などが原因でできると言われています。

妊娠している時にママはお腹の赤ちゃんにどんどん栄養を送り続けるため、体に負担がかかり免疫力が低下しがちです。

そのうえ首は外気や紫外線にさらされやすく、無防備で衣服による摩擦も起こりやすいため、イボができやすくなりさらついた肌になってしまうのです。

艶つや習慣にはどういう成分が含まれているの?

従来品の5倍のあんずエキス

あんずの種の中にある「」から絞られた貴重な杏仁オイルには、パルミトレイン酸やオレイン酸が豊富に含まれている。

そのため肌の新陳代謝を高めて老化をふせぎ、潤いを与えて古い角質を柔らかくしてくれる効果を持つ。

従来品の5倍のハトムギエキス

ハトムギの種子からとれる成分「ヨクイニン」は日本薬局方にも載っている漢方薬として知られており、肌細胞の生まれ変わりを助けて肌本来のコンディションに整える働きがある。

アミノ酸も豊富に含んでいるので、乾燥しがちな肌に潤いを与えなめらかでみずみずしい肌にしてくれる。

という古い角質がたまってターンオーバーが乱れた肌を、健康な状態に整えてくれる2種類の貴重な成分が配合されています。

そのうえ艶つや習慣には

  • 美白効果やエイジングケア効果を持つプラセンタエキス
  • 保湿・保水効果が高く肌の潤いやしっとり感をもたらすアロエベラ
  • 1gで6リットルもの水分を保つ保湿力の高いヒアルロン酸

という贅沢な美肌成分も配合されていて美容成分が98%ギュギュと詰まっているから、ポツポツができたりざらついたりする妊娠中や産後の肌を、すべすべつやつやにしてくれるのですね。

艶つや習慣の容器の中身を確認して驚きました!

艶つや習慣のふたを開けてみると赤いジェルがいっぱい入っていたので、思わず「わあ、きれい!」と声をあげてしまいました。

ジェルの赤い色は天然由来の成分クチナシによるもので、クチナシには紫外線によるダメージを防いでくれる効果があります。

指にとってみるともちもちした感じの柔らかでなめらかなジェル

気になる臭いも一切無く使い心地がよさそうです。

実際に肌で体験してみます!

なにも塗っていない状態です。

手の甲において伸ばしてみます。

肌が輝くようにつやつやになりました。

艶つや習慣は浸透性がとても良いので塗った後がべたべたせず、すぐに肌がしっとりしてもちもちになるんですよね。

艶つや習慣は、化粧水(うるおい)・乳液(ハリ)・美容液(キメ)・保湿クリーム・(しなやか)に加えて、角質ケア(なめらか)という多様なスキンケア効果を持ったとても便利なオールインワンジェルです。

洗顔した後にさくらんぼくらいの大きさの艶つや習慣を手に取り、優しくマッサージをすえように伸ばすだけなので、朝の忙しい時間にも短時間でスキンケアができます。

気になる首周りにも試してみることに・・・

イボやざらつきが気になる首やデコルテにも、さっとなじませておけばいいだけなので、手軽に仕えていいですよね。

私もイボやざらつきが気になる首にも塗ってみました。

乾燥した肌が潤ってつやつやになりました。

艶つや習慣は大容量120gで、一般的なオールインワンジェルの約2個分というたっぷりの量が入っています。

お風呂で洗顔をした後ピンポン玉くらいの艶つや習慣を塗ってから湯船に入り、10分間ほどパックをするとしっとりと潤った明るい素肌になれるそうなので、私もぜひ試してみようと思いました。

愛用者さんたちの座談会や体験談のパンフレットを読んでみると、皆さん艶つや習慣を顔はもちろんのこと首やデコルテ、手や足などにどんどん使っていて、ご主人の髭剃り後やお子さんのかさつく肌のケアにも役立てているそうです。

私が朝と夜に艶つや習慣でスキンケアをするようになって1か月経ちますが、肌の調子がとてもいいので驚いています。

乾燥肌の私は洗顔を終えたら艶つや習慣を、顔や首、デコルテに2回重ね塗りをしていますが、最近肌に艶があって光っているねと夫に言われうれしくて仕方がありません。首によくできていたポツポツや、肌のざらつきも以前ほど気にならなくなってきました。

週末には艶つや習慣を使ってお風呂でのパックもしていますが、肌が柔らかくすべすべになるのでとても気に入っています。夫も髭剃り後に艶つや習慣を使うようになり、髭剃り後の肌が乾燥しないと喜んでいるので家族で手放せなくなりました。

艶つや習慣をお得に注文できる方法とは?

艶つや習慣をWEBサイトから購入すると、通常価格4104円が初回限定10%オフの3693円になります。美容成分が98%という質の高さで120gという大容量なのに、このお値段は本当に良心的ですよね。

けれども艶つや定期便を利用すると自宅まで送料無料で届けてもらうことができ、初回は50%オフの2052円とさらにお得です。2回目以降も毎月1個お届けで20%オフの3283円になり、毎月2個お届けだと30%オフの5744円になるので家族で体中にたっぷりとつかえますよね。

艶つや定期便は、2か月に1度届けてもらったり最大4か月までお休みすることができるので、自分のペースで続けることができます。

妊娠中や産後のデリケートな肌にも艶つや習慣を使ってしっかりとスキンケアをし、困ったポツポツやざらつきを防いでいきたいですね。

▲画像をクリックすると艶つや習慣の公式サイトへ飛びます▲

>>艶つや習慣の詳細が気になる方はこちらから<<

  関連記事

産後の垂れた&しぼんだバストの対策にはナチュラルプエラリアがおすすめ!

>>ナチュラルプエラリアで産後の垂れたバストにハリを取り戻そう 産後女性の悩みに …

女性向け薬用育毛剤「マイナチュレ」を産後ママにおすすめする理由は?

>>女性の抜け毛の悩みに注目したマイナチュレは産後の抜け毛にも効果的! 女性向け …

授乳後に始まる貧乳…。ラ・シュシュでママ業をこなしながら美ボディを目指そう!

>>産後のしぼんでしまったバストのハリを取り戻せるラ・シュシュ もともと貧乳キャ …

大人の青汁 シトルリン桑抹茶はサプリが苦手な男性におすすめの妊活お助けアイテム

>>サプリが苦手な方も安心!男性の妊活を支える青汁! 妊活のために体質改善をした …

薬用イビサクリームの効果はデリケートゾーンだけじゃない!?乳首の黒ずみ解消にも役立てよう!

>>薬用イビサクリームで気になる部分を集中ケア 妊娠すると乳首や乳輪、わきの下、 …

プレママの【シミ・そばかす・くすみ】問題を優しくパワフルに解決させるディセンシア サエルが話題に!

>>妊娠中・産後の女性でも安心して使用できるディセンシア サエル 体に様々な変調 …

脇や乳首など肌の黒ずみケアが気になるひと必見!薬用アットベリーの魅力とは?

>>肌の黒ずみやブツブツを改善してくれるクリーム!薬用アットベリー 陽気がよくな …

ピュアプエラリアで産後のバストの悩みを解消しよう!

>>PMSで悩んでいるならの辛い症状から開放されよう 痩せ型の体型に憧れる女性は …

つらーいPMS(月経前症候群)から救ってくれる!?「ルナベリー」で生理前後も元気に過ごそう!

>>ルナベリーで生理前の憂鬱なPMSとおさらば! 生理前になると、お腹は痛いし気 …

産後にシミが増えた!授乳中でもできるシミケアはある?

産後は赤ちゃんのお世話に追われて、自分のことが後回しになるママが多いはずです。で …

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss