ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ホワイトラグジュアリーはバストやシミの美白に効果なし?使い方や口コミを紹介!楽天よりもお得な購入方法とは?

   

>>ホワイトラグジュアリーで気になる黒ずんだ乳首を美白に

妊娠週数が進むにつれて、「何だか乳首が黒ずんできたかも……」と、気になっているママは多いことでしょう。その黒ずみは、出産後や授乳中も続くことが多く、パパの目が気になるというママも少なくありません。

できることなら、妊娠前と同じピンク色の乳首を取り戻したいですよね。そんなママたちにおすすめなのが、「ホワイトラグジュアリー」です。

そこで、ホワイトラグジュアリーとはどんな商品なのか、どんなひとにおすすめなのか、含まれる成分と効果、身体の中で使える場所、効果を引き出す使い方、妊娠中や授乳中に使用して問題がないかなどについて、お話しします。

ホワイトラグジュアリーって何?どんなひとにおすすめ?

ホワイトラグジュアリーは、黒ずんだ乳首を美白するために開発されたクリームです。

「DolceVita」や「FRaU」「Ray」をはじめとする有名女性雑誌はもちろん、2017年5月には「医学と薬学」という医学雑誌でも取り上げられているほど、人気のある商品です。

妊娠をきっかけに乳首が黒くなるワケとは?

そもそも、妊娠をきっかけに乳首が黒くなることには、理由があります。

出産後、ママは赤ちゃんにおっぱいをあげることになりますが、赤ちゃんの強い吸引力からママの乳首を保護するために、メラニン色素をつくるメラノサイトは活発に働くのです。

メラニンというと色を黒くする細胞と思われがちです。ですが、黒くなるのは、メラノサイトがその部分を守るために反応した結果なのです。

妊娠すると女性ホルモンのバランスに変化が!

そして、妊娠すると女性ホルモンの分泌バランスが大きく変わります。妊娠20週を過ぎるあたりから、卵胞ホルモンであるエストロゲンや、黄体ホルモンであるプロゲステロンの分泌量が急激にアップします。

これも、メラノサイトを活発化させる要因となるのです。

さらに、妊娠によって敏感になった肌は、さまざまなストレスを感じることでターンオーバーも乱れがちになります。メラニンを含んだ古い角質が剥がれ落ちなくなることも、乳首の黒ずみに関係しています。

ホワイトラグジュアリーは、メラニンの生成や増加を抑えることで、乳首の黒ずみを改善するためにつくられたクリームなのです。

そのため、妊娠中あるいは授乳中で、乳首の黒ずみに悩んでいるママにはピッタリです。もちろん、妊娠する前から乳首の色が濃いことに悩んでいる女性にも、ホワイトラグジュアリーはおすすめです。

黒ずんでいることでの偏見の目…

残念ながら、日本男性の中には乳首が黒ずんでいることで、「遊んでいる」「性的興奮が冷める」「汚い」「不潔に感じる」「付き合う気をなくす」「老けて見える」などの感想をもつひとが少なくありません。

そうした声に、傷つく女性も多いというのが現実です。

妊娠や出産、授乳は夫婦にとっては喜ばしいことのはずなのに、それにより黒ずんだ乳首がきっかけでパパの反応が変わってしまうと、ママは深く傷つくことになりかねません。

基本的には、妊娠による乳首の黒ずみは一生続くわけではなく、授乳期間が戻れば少しずつ色も薄くなるとされていますが、完全に元に戻るという確証はなく、時間もかかってしまいます。

そうしたママの悩みを解決してくれるのが、ホワイトラグジュアリーなのです。

>>女性の気になる悩みを一気に解決

ホワイトラグジュアリーの気になる成分と効果とは?

乳首を美白することを目的につくられたクリームには、他にもいろいろな種類があります。

そして、メーカーによって内容成分が異なります。

市販されている乳首の黒ずみ対策専用クリームの中には、内容成分が表皮にしか届かなかったり、漂白剤で乳首の色を変化させるものも含まれており、一時的に改善されたようにみえても、問題を根本的に解決してくれない商品も少なくないのが現状です。

その点、ホワイトラグジュアリーは、メラニンの生成や増加を抑えることを目的として開発されています。

メラニンの生成や増加を抑えている成分とは?

その効果を支えているのが、即効性のある生ビタミンCである「アスコルビル酸Na」、中間型の水溶性ビタミンCである「リン酸アスコルビルMg」、持続型の油溶性ビタミンCである「テトラデキシルデカン酸アスコルビル」という、3つのビタミンCです。

ビタミンCは、色素沈着を直接改善するわけではありません。ですが、メラニンの生成を抑えるとともに、肌を潤わせるコラーゲンの生成を促します。

これが、乳首を黒ずませにくくする働きをしてくれるのです。紫外線を浴びた体内でつくられる活性酸素を取り除く作用も併せ持っているので、新陳代謝を高め、透明感のある肌づくりをサポートしてくれます。

ホワイトラグジュアリーに含まれる成分とは?

また、ホワイトラグジュアリーには、「ヒアルロン酸」や「プラセンタ」「ビタミンE」「アロエベラエキス」「クロレラエキス」「コラーゲン」「オタネニンジネキス」といった、7種類の美白成分が配合されています。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

保湿効果の高いヒアルロン酸は、細胞を活性化させ、新陳代謝を促す働きをもっています。肌のターンオーバーを正常化させることで、乳首の黒ずみの原因であるメラニンを、スムーズに排出させます。

また、乳首にかゆみを感じる原因の多くが乾燥なのですが、ホワイトラグジュアリーの保湿成分は、それも改善してくれます。

プラセンタ

医療業界でも効果・効能が認められているプラセンタは、若返り成分とも呼ばれています。これもまたメラニンの生成を抑えてくれるので、色素沈着予防の役割を果たしてくれます。

ビタミンE

ビタミンEは、若返りのビタミンといわれ、活性酸素の除去をはじめ、抗酸化作用、血行促進による新陳代謝のサポートなどの働きを担い、シミやくすみにも効果を発揮してくれます。

アロエベラエキス

メラニンの生成を抑えるだけでなく、肌のターンオーバーをスムーズにする働きがあります。その結果、できてしまったメラニンの排出を促してくれるので、乳首の黒ずみ改善に役立つのです。

肌のバリア機能を高める働きもあるため、衣類との摩擦による刺激から、乳首を守ってくれます。

クロレラ

血圧やコレステロールを下げる作用があるクロレラは、保湿や細胞機能の活性化にも効果があります。配合されたクロレラエキスが肌の乾燥を防ぎ、肌のターンオーバーを正常化する働きを助けます。

コラーゲン

美白に欠かせないコラーゲンは、肌のターンオーバーを整え、蓄積されているメラニンを体外に排出させる働きを担います。

オタネニンジネキス

オタネニンジネキスとは、高麗人参エキスのことです。オタネニンジネキスは新陳代謝や血行促進の効果が高いだけでなく、美白にも役立ちます。それが、肌のターンオーバーを促進してくれるのです。

スーパーVCTっていったい何なの?

また、ホワイトラグジュアリーには、独自の「スーパーVCT」という処方が用いられています。

これは、生ビタミンCと水溶性・油溶性のあわせて3つのビタミンCを配合していることです。人間の皮膚は、「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つで構成されています。

そして、乳首の黒ずみの原因であるメラノサイトは、肌の真皮層の上にある基底層で生成されています。

そこでホワイトラグジュアリーは、

  • 角質層には生のビタミンCであるアスコルビン酸Na
  • 基底層には水溶性ビタミンCであるリン酸アスコルビルMg
  • 真皮層には油溶性ビタミンCであるテトラヘキシルデカン酸アスコルビル

この3つがしっかり浸透し、メラノサイトの生成を抑制するようにつくられています。

>>成分について公式サイトで詳しくチェック

ホワイトラグジュアリーが使える部分は?

ホワイトラグジュアリーは乳首の黒ずみを改善するために開発されたクリームではありますが、それ以外の身体のありとあらゆる場所にも、同様の効果が期待できます。

妊娠をきっかけに、黒ずむ場所は乳首だけではありません。実は、わきの下や外陰部の黒ずみに悩むママも少なくないのです。

これは、下着や衣類などの刺激を受けやすいこと、メラニン色素がそもそも多い部位であることなど、複数の要因があります。

ホワイトラグジュアリーは正中線にも効果的

また、お腹が大きくなると、その中央に上下にはしる細い線が見られるようになるママも増えます。これは「正中線」というもので、人間の細胞分裂の名残です。

普段は目には見えないものなのですが、妊娠によって女性ホルモンの分泌バランスが変化し、メラニン色素が沈着することで目立つようになってしまうのです。

ホワイトラグジュアリーは、こうしたメラニン色素の沈着が原因でおこる、さまざまな黒ずみに効果を発揮してくれます。そのため、乳首の黒ずみケアだけでなく、わきの下や外陰部を含むビキニラインに使っているママも多いのです。

このほかにも、唇をふくめた顔のシミやそばかすやニキビ跡、ひじ、膝などのあらゆる黒ずみにも使えるので、1本で全身のケアをすることができるのです。

というのも、黒ずみを解消するために保湿とビタミンCの補給が不可欠なのは、全身のどの部位でも共通だからです。

この2つを補うことで肌のターンオーバーが整い、新陳代謝も促せます。その結果、黒ずみが解消されていくのです。

ひじや膝の黒ずみの悪化させないために注意すべきこととは

ただし、ひじや膝については、圧迫や摩擦など機械的な刺激による炎症がおこることで、メラニン色素が形成され、皮膚が黒っぽく分厚くなってしまうので、ひじをつく、ひざをつく機会を減らすことも、意識するとよいかもしれません。

同じ黒い部分だからといっても、イボやほくろをこのような美白クリームで消してしまうことはできません。

ですが、美容皮膚科などでイボやほくろの除去を行った後、傷跡の色素沈着を防ぐためのアフターケアとしてホワイトラグジュアリーを使うのは有効です。

稗粒腫にも役立てるの?

また、目の周りに白いポツポツができて、悩んでいるママもいることでしょう。その多くが、古い角質が排出されないでおこる「稗粒腫」です。

その治療自体は美容皮膚科などを頼るほかありませんが、新たな稗粒腫の発生を防ぐには、肌のターンオーバーを整えて古い角質が正常に排出されるようにしていくことが大事なので、ホワイトラグジュアリーの美容成分は充分に役立つでしょう。

>>ホワイトラグジュアリーを有効的に使用するコツは?

ホワイトラグジュアリーの効果的な使い方は?

とはいえ、ホワイトラグジュアリーがどんなに優れた成分を配合していても、正しく使わなければ、その効果を引き出すことはできません。

効果を引き出す正しい使用方法

そこで、ホワイトラグジュアリーの効果を最大限に引き出す使用方法について、説明しておきたいと思います。

ホワイトラグジュアリーは1日2回、朝と夜に使うのが基本です。朝とはおきてから出かけるまで、夜は入浴してから寝るまでの間と考えてください。

特に、睡眠中は肌のターンオーバーが活発に行われる時間帯なので、しっかり塗ると高い効果を発揮してくれます。

容器はプッシュ式となっています。そのため、クリームの出し口に指が触れることもなく、衛生的に使えますし、変質する心配がないのも魅力のひとつです。

乳首にホワイトラグジュアリーを塗る場合は、片胸あたり2プッシュが適量です。それ以外の身体の黒ずみに塗るときには、1カ所につき4~5プッシュを目安にするとよいでしょう。

他のボディケア用品よりも先に使おう

ホワイトラグジュアリーとほかのボディケア商品を併用しようと考えているママもいると思いますが、必ずホワイトラグジュアリーを先に使うようにしてください。

そして、ホワイトラグジュアリーを浸透させたいなら、入浴あるいはシャワー浴後すぐ、乳首や塗りたいと思っている部分の毛穴を開かせたタイミングで使うと効果的です。

中身は乳白色のクリームですが、肌にのせるとのびがよく、すぐになじんでいきます。

塗り終わった後の肌はサラサラで、スベスベ感を実感できます。

そのため、乳首はもちろん、わきやデリケートゾーン、顔、ひじ、膝などに塗っても、べたつくことはありません。

効果を実感するために最低1ヵ月は使ってみよう

定評があり、リピーターも多い人気商品ですが、即効性が期待できるわけではありません。その美白効果を実感するためには、最低1カ月、できれば3カ月以上の継続使用が望ましいでしょう。

ホワイトラグジュアリーを使って満足のいく効果を得られても、その時点で使用をやめてしまうと、また乳首の色が濃くなるかもしれません。

というのも、メラニン色素は日々生成・蓄積されていくので、放っておくと再び黒ずむ可能性が高いからです。いつまでもピンク色の乳首でいたいなら、ホワイトラグジュアリーを使い続けることをおすすめします。

>>効果を最大限発揮させる方法をチェック

妊娠中や授乳中のママでもホワイトラグジュアリーを使えるの?

妊娠中や授乳中でもホワイトラグジュアリーを使うことはできるのでしょうか。また、使った場合に赤ちゃんへの影響はないのでしょうか。

ホワイトラグジュアリーは、肌に刺激を与える成分を一切排除してつくられています。

  • 香料
  • アルコール
  • 着色料
  • パラベン
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤

は、まったく使っていません。

乳首やデリケートゾーンに使うことを考慮して、安全基準にもこだわっています。製品化にあたっては、モニター調査を行い、安全性と効果を確かめてから、販売しています。

また、一般的に副作用が報告されている危険な成分などは配合されていません。そのため、ホワイトラグジュアリーはあらゆるひとが安心して使えるクリームだと言えます。

とはいえ、どんなに人体にやさしいとされる成分の化粧品でも、体質的に合わないひとはいるものです。

パッチテストで使用できるか確認しよう

もし敏感肌やアトピーなどの場合は、パッチテストを行ったうえで使うことをおすすめします。二の腕の内側などに10円玉程度の大きさになるようにホワイトラグジュアリーを塗り、24時間経ってから観察するという方法です。

かゆみや赤み、じんましんなどの異常がおきなければ、そのままホワイトラグジュアリーを使用して構わないでしょう。配合成分にアレルゲンがある場合は、まずは皮膚科のお医者さまに相談してみましょう。

悪化する場合は使用は避けましょう

また、ホワイトラグジュアリーは医薬品ではないので、傷や腫れもの、湿疹などができている場所には、悪化のおそれもあるので使用できません。

妊娠中と授乳中のママの使用についてですが、公式サイトでは、その場合の安全性への保障はしていません。特に授乳中のママについては、使用を避けるように明言しています。

これは、妊娠中は女性ホルモンの分泌バランスの急激な変化により、いつも以上に敏感肌になりやすいといった理由や、授乳中に赤ちゃんの口に入った際の安全性が確立されていないことからの判断でしょう。

授乳中のママは顔に塗るのはおすすめしません

妊娠中や授乳中でも、ホワイトラグジュアリーを乳首以外の場所に使うことについては問題ありません。ただし、赤ちゃんがママの顔をなめる可能性がある場合は、顔に塗るのも避けた方がよいかもしれません。

>>安心安全に効果をいち早く体感したい

ホワイトラグジュアリーの口コミ情報は?

ホワイトラグジュアリーの評判はどんなものなのでしょうか。まず、公式サイトで紹介されているコメントを一部抜粋して紹介します。

乳首の色が気になっていたけれど、皮膚科に行くのは抵抗があったので、自宅で自分でケアできてうれしい
使ってまだ1カ月ですが、結構キレイになったかも。のびがいいので、持ちもよい
産後のわきの黒さに愕然とし、バストトップも気になっていたので購入
使い心地OK!効果も満足!どこでも使えてOK!
子どもを産んでから黒ずんでしまい、バストトップ、デリケートゾーンに使用。使って1週間で、薄くなったような気がする

と、評判は上々です。

公式サイト以外でも、

3カ月ほど使ったところ、明らかに乳首の色が薄くなった
乳首もわきも、黒ずみが薄くなった
クリームの塗り心地がいい
肌が弱いけれど仕えた
乳首の手触りがよくなった
時間はかかったけれど、ちゃんと薄くなった

など、好意的な感想が紹介されています。

一方で、

使用方法に注意してしばらく使ったけれど、効果がよくわからない
1カ月使っても効果が実感できないのは、ホワイトラグジュアリーが初めて

という声も寄せられています。ひとによっては、合わないことがあるのかもしれません。

>>ホワイトラグジュアリーの口コミをもっと見てみる

ホワイトラグジュアリーの気になる値段は?

ホワイトラグジュアリーは、通常価格1本9,980円(税込み・送料540円別途)となっています。

この価格は、効果に興味を持っていたとしても、高いと感じるママもいることでしょう。ですが、定期購入に申し込むことで、6つの特典を受けることができます。

定期購入で申し込んだ場合には、初回から5,980円(税込み)で購入することができます。

▲画像をクリックするとホワイトラグジュアリーの公式サイトへ飛びます▲

さらに、商品は送料無料で届き、会員登録をすることで、購入金額100円につき1ポイントがつき、次回以降の購入の際に使うことができます。定期購入は最低3回の継続が条件ですが、4回目以降はいつでも休止・解約ができます。

また、2回目のお届けから、次回到着予定日の10日前まえに連絡をすることで、配送頻度を変更することができます。そして最大の魅力は、90日間返金保証がついていることです。

ホワイトラグジュアリーを使用して、万が一肌に合わなかった場合、商品到着後90日以内に連絡することで、商品代金を全額返金してもらえるのです。

ホワイトラグジュアリーのお得な制度とは

さらにホワイトラグジュアリーには、会員制度があります。

▲画像をクリックするとホワイトラグジュアリーの公式サイトへ飛びます▲

定期購入回数 購入価格
3回目 通常会員 5,980円(税込み・送料無料)
4~7回目 ブロンズ会員 5,680円(税込み・送料無料)
8~11回目 シルバー会員 5,380円(税込み・送料無料)
12回目以上 ゴールド会員 5,080円(税込み・送料無料)

上記の表のように定期購入の回数が多くなるほど、どんどんお得になっていくのです。

継続するほど商品価格が下がっていくのは、とてもうれしいですよね。

>>お得に購入できる方法を公式サイトで確認

ホワイトラグジュアリーで、ピンク色の乳首を目指そう!

とはいえ、乳首の黒ずみ専用美白クリームを購入したことを、パパに気づかれたくないママも多いはずですよね。

ホワイトラグジュアリーは、家族に内緒で購入しやすいようにプライバシーにも配慮しています。配送の際はゆうパケットでポストへ届いているほか、商品名の記載はありません。

また、パッケージも化粧品やハンドクリームにしか見えないようにつくられています。

▲画像をクリックするとホワイトラグジュアリーの公式サイトへ飛びます▲

ホワイトラグジュアリーは、低刺激で副作用の出にくい商品づくりにこだわっていますので、卒乳後から使い始めても、ピンク色の乳首を取り戻せます。ぜひ、試してみてくださいね。

>>ホワイトラグジュアリーの公式サイトはこちら<<

  関連記事

ママルナはホントにいい妊活サプリなの?成分や口コミは信じられる!?実際に飲んでみて徹底レビュー!

>>マカや葉酸だけでなく酵素や和漢の力で妊娠しやすい体に導いてくれるママルナ 妊 …

ベビーカー内の気温が高いって本当?暑さ対策はどうしたらいい?

赤ちゃんとの外出が多くなると、ベビーカーに乗せる機会が増えますよね。紫外線対策と …

大人の青汁 シトルリン桑抹茶は妊活に効果なし!?成分や口コミ評価から楽天よりお得な購入方法まで一挙紹介!

>>サプリが苦手な方も安心!男性の妊活を支える青汁! 妊活のために体質改善をした …

腰痛に悩む妊婦さんにおすすめ!高反発マットレスのこと

妊娠週数が進むにつれて、腰痛がおこり、ひどくなっていくことに悩んでいるママも多い …

妊娠線は突然現れる!その予防方法と出来てしまった後の対処法とは?

妊娠線は気づいたときに突然できているものです。赤ちゃんが成長して急激にお腹が大き …

そのままだと消えちゃう!?赤ちゃんのエコー写真の保存方法はどうしてる?

エコー写真を保存する時はどんな方法にしたらいの? 妊娠検診でもらえるエコー写真を …

子どもがわきがかも!その原因と対処法を教えて!

わきがとは、脇の下や陰部から、特有の匂いが出る体質のことをいいます。両親のどちら …

メイドバイマムクリームは産後に残った正中線には効果なし!?楽天では買えない人気クリームの口コミや試用レビュー、解約方法も!

>>メイドバイマムクリームの詳細はこちら 妊娠をしたら、今まで気にならなかった体 …

妊活中から産後まで飲める!女性に嬉しい効果がいっぱいのルイボスティーが最強な理由とは?

「ルイボスティー」って、ここ数年で名前を目にすることが増えましたよね。ペットボト …

こいのぼりの選び方が知りたい!飾るタイミングや場所は?

息子が生まれて、初節句を控えていると、こいのぼりや五月人形をどうするのか、頭を悩 …

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss