ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ララリパブリック(Lara Republic)はアメリカやフランスでも人気が高い!その魅力とは?

   


>>世界中から評価されている葉酸サプリを妊活に取り入れよう!

近年、厚生労働省は、妊婦さんはもちろん妊活を考え始める時期の女性に対しても、葉酸サプリメントの摂取を推奨しています。

日本で大々的に推奨されはじめる前から、アメリカやフランスの妊婦さんたちは当たりまえのように葉酸サプリを摂取してきました。

それは、葉酸にはお腹の赤ちゃんの先天性異常を防ぐ働きがあるとわかっていたからです。

そんな葉酸サプリ先進国ともいえるアメリカやフランスでも、人気ナンバーワンに輝いたものの一つが「ララリパブリック(Lara Republic)」です。

そこで今回はララリパブリックとはどんな商品なのか、どんなひとにおすすめなのか、また気になる成分や効果についてもお話ししたいと思います。

ララリパブリック(Lara Republic)ってどんなもの?

ララリパブリックは、以下にあげるランキングで第1位となった実績のある葉酸サプリメントです。

  • 2015年7月28日 楽天アメリカヘルシー&ビューティーウィークリーランキング
  • 2015年8月10日 楽天フランス栄養補助食品ウィークリーランキング
  • 2015年7月23日 楽天サプリメントデイリーランキング(日本)
  • 2015年7月23日 楽天マタニティ食品デイリーランキング(日本)

その人気は折り紙付きで、「たまごクラブ」や「妊活スタイル」、「up」などたくさんの女性誌にも取り上げられているほどです。

そもそもなぜ妊娠前後に葉酸サプリが必要なの?

厚生労働省ではモノグルタミン酸型葉酸を1日に400㎍摂るよう呼びかけています。特に、お腹の赤ちゃんの神経管閉鎖障害リスクに関わる、妊娠の1カ月前から妊娠3カ月(妊娠初期)までの摂取量がたいへん重要です。

なぜ食事による補給ではなく、あえて「モノグルタミン酸型の葉酸サプリメント」を推奨しているのかというと、ビタミンB群に分類される葉酸は水溶性のため熱や水に弱く、調理の過程で半減してしまうからです。

いかに意識して緑黄色野菜や豆類、レバーなどを多く食べても、1日の必要量を満たすのはむずかしいのです。

葉酸サプリメントを服用するメリットは複数あります。

  • 栄養素が体内で吸収されやすいように加工・調整されている
  • 葉酸と一緒に摂取するのが望ましいビタミンやミネラルもあらかじめ配合されている
  • 携帯しやすいので外出先でも飲みやすい
  • 葉酸の摂取量を調整しやすい

なかでも、より効率よく葉酸が摂取できるようにつくられたのが「ララリパブリック」です。そしてこのララリパブリックは、ママの身体により良い品質となるようリニューアルされました。

ララリパブリック独自の安全基準や工夫

ララリパブリックには、国産の厳選野菜を使用したミックスパウダーだけでなく、美容成分も配合されています。

最終加工地を明確にし、製造会社が設けている厳しい基準をクリアしたものだけが出荷されるというシステムが確立されています。

そのうえで、飲みやすくするために植物由来の「HPMC」でコーティングを施したほか、鉄の配合量をさらにアップするなどのリニューアルを行ったのです。

妊活中や高齢出産予定の女性、夫婦での摂取もおすすめ!

そんなララリパブリックをまずおすすめしたいのが、妊活中のひとです。

これは女性に限ったことではなく、パートナーの男性にもぜひ飲んでほしいものです。というのも、卵子や精子の質の向上に、葉酸が一役買ってくれるからです。

女性の場合は妊娠を希望する1カ月前から、男性は3カ月前から飲むのが望ましいとされています。

また、初産年齢が35歳を超える高齢出産を予定する女性も、妊活前からララリパブリックを飲むことをおすすめします。

高齢出産では自然妊娠率が下がるだけでなく、先天性異常の発症リスクが高まることも知られています。そうしたリスクを少しでも低減させるために、この葉酸サプリメントが力を発揮してくれるのです。

卵子や精子の老化が不妊原因となっているカップルも増えているので、赤ちゃんがほしいと思ったら、夫婦でララリパブリックの服用を始めるのもよいと思います。

ララリパブリックは妊活中~妊娠中のひとに向けて作られていますが、健康状態をサポートする葉酸サプリメントのひとつとして、貧血気味のひとや動脈硬化が気になるひとなどにもおすすめです。

葉酸を充分に摂取し細胞分裂が促されるようになると、新陳代謝もアップして、健康管理がしやすくなるはずです。

気になる成分と効果とは?

アメリカやフランスでも認められているララリパブリックの効果と、それを実現している成分とは一体どんなものなのでしょうか。

モノグルタミン酸型葉酸

これはララリパブリックのもっとも代表的な成分です。1日4粒で妊娠中の女性が必要な400㎍を満たせる分量が配合されています。

葉酸はビタミンB12とともに造血作用=赤血球をつくる働きを担っており、不足すると動悸や息切れ、貧血などがおこることがあります。

妊娠初期は、お腹の赤ちゃんの細胞分裂が最も盛んになります。その時期に充分に葉酸を摂取すれば、無脳症や二分脊椎などの「神経管閉鎖障害」がおこりにくくなることが、医学的に認められています。

ですが、前述したように水溶性ビタミンである葉酸は、調理の過程で栄養素が壊れて半減してしまうため、合成葉酸といわれるサプリメントの摂取が推奨されているのです。

なかでもモノグルタミン酸型葉酸は、摂取後に体内で吸収されやすく加工されています。ララリパブリックがモノグルタミン酸型葉酸のサプリメントなのも、ママとお腹の赤ちゃんの健康を考えてのことです。

厳選された国産野菜のミックスパウダー

ララリパブリックでは、大麦若葉やケール、カボチャ、ニンジン、ホウレンソウといった緑黄色野菜8種類をミックスパウダーにすることで、日ごろから不足しがちな野菜の栄養素が補えるように配慮しています。

妊娠中のママに安心して飲んでもらえるように、ララリパブリックで使われている野菜はすべて国産で、サプリメント自体も国内のGMP認定工場で、徹底した品質管理の下でつくられています。

NPO法人日本サプリメント評議会の安心・安全マークも取得しているので、ララリパブリックは妊娠中や授乳中でも飲み続けることができます。

さらにリニューアル後には、1日4粒で必要量の95%が補えるだけの鉄分も配合されました。規定量を飲めば、過剰摂取を心配せずに鉄分を摂取することができます。これにより妊娠中のママに多い貧血を防ぐ効果も期待できます。

そのほかにも美容と健康を考えた成分を配合

妊娠により女性ホルモンの分泌バランスが変わり、肌のトラブルが増えることも多いママのことを考えて、ララリパブリックにはツバメの巣エキスやザクロ荷重、乳糖果糖オリゴ糖、黒酢もろみ粉末なども配合されています。

錠剤の見た目や飲み方は?

続けて飲みやすいよう工夫されている

葉酸サプリメントであるララリパブリックは、毎日飲み続けることで、効果を発揮します。そのため、妊娠中でつわりがある時期のママでも欠かさず飲みやすいように工夫されています。

まず、ララリパブリックの粒のサイズは、1粒が約9mmとなっています。これは、錠剤が苦手なママでも4粒を飲み切ってもらえるように、あえて小さめにつくられているそうなので、無理なく飲むことができるはずです。

また、一般的な葉酸サプリメントには独特なにおいがあり、「つわりの時期に飲むのが辛い」という声も少なくありません。

ですが、ララリパブリックは、植物の繊維が原料であるHPMC(ヒドロキシメチルプロピルセルロース)で錠剤をコーティングし、葉酸特有のにおいを抑えています。それにより、つわりの時期でも、抵抗を感じず飲みやすくなっているのです。

飲む際の注意点は?

ララリパブリックに限らず、サプリメントを飲むときには、水あるいはぬるま湯で、かまずに飲むのが原則です。

清涼飲料水やコーヒー、お茶などでサプリメントを飲むと、その配合成分がカフェインなどの影響を受けて壊れ、効果が半減することが多いからです。

身体によい成分が配合されていても、飲み方を間違うと十分に栄養が摂取できなくなるので、必ず水またはお湯で飲む習慣をつけましょう。

また、ララリパブリックは薬ではないので、飲み方については特に決まりはありません。ララリパブリックを、1日4粒飲むのが基本となっています。

そうなると1回にまとめて4粒飲んで、飲み忘れを防止しようとする方もいると思いますが、あまりおすすめできる方法ではありません。

葉酸が水溶性であることを考えると、体内に少しでも残りやすいように、1日2~4回に分けて飲むのがおすすめです。

とはいえ、仕事や個人のライフスタイルによって、飲みやすいタイミングや回数も変わってくるので、自分が忘れずに毎日飲み続けることを優先して工夫していきましょう。

男性でも飲める!

ララリパブリックは、実は男性が飲んでも効果があるのです。

葉酸は細胞分裂をうながす働きを持っています。男性が葉酸を摂取した場合は精子の細胞分裂を促すので、奇形率が下がり、正常な精子が増えることがわかっているのです。

夫婦でララリパブリックを飲んで、卵子と精子の質を上げれば、それだけ自然妊娠できる確率もアップするはずです。

また、葉酸は勃起不全や勃起障害とも呼ばれる「ED」の改善にも一役買ってくれます。妊活がプレッシャーになってEDになるということもあるので、それを防ぐ意味でも、パートナーの男性にララリパブリックを飲んでもらうのがおすすめなのです。

さまざまなストレスは、男性の造精機能にも悪影響を及ぼします。そこでビタミンB群である葉酸を摂取し、疲労回復を促し、DNAを合成して細胞分裂を促進することで、脳の神経細胞の正常化やセロトニンの分泌がうながされ、ストレス改善にもつながります。

つまり妊活中は特に、夫婦でララリパブリックを飲むのが効果的なのです。

副作用の心配はないの?

ララリパブリックは医薬品ではないので、深刻な副作用の心配はありません。

また水溶性ビタミンである葉酸は毎日尿や便などから排出されていきます。そのため、用量を守って飲んでいる限りは成分が体内に残り続けることもないのです。

用量を必ず守ろう!

ただし葉酸はママやお腹の赤ちゃんにとって大切な栄養素ではありますが、過剰摂取することで健康被害がおこるケースが報告されています。

葉酸の摂取がもっとも重要とされる妊娠初期においても、葉酸の1日の摂取量の目安は400㎍で、上限は1,000㎍とされています。葉酸はサプリメントだけでなく、食材にも含まれていますので、過剰摂取にならないように意識して食事をする必要があります。

葉酸を1日1,000㎍以上摂取した場合にみられる副作用には、食欲不振や吐き気、むくみ、不眠症、発熱を伴うじんましん、毛細血管の拡張による皮膚の紅斑などがあげられます。

また悪化すると原因不明のかゆみや呼吸障害、亜鉛などの栄養素の吸収率の低下、ビタミンB12不足により認知症が引きおこされるという例も報告されています。

妊娠中に葉酸を過剰摂取すると、お腹の赤ちゃんにも悪影響が及ぶ可能性が高く、出産後に喘息を発症する確率が高くなるといわれています。

そのため、ララリパブリックを飲むときには、1日4粒という上限を必ず守ってくださいね。そうすればお腹の赤ちゃんに悪影響が及ぶことはないでしょう。

妊活中や授乳中は減らしてもOK!

妊娠中は1日に必要な葉酸を摂取するために4粒を飲み続けることが大事ですが、妊活中や授乳中はその量を1日3粒にするなど、臨機応変に減らしても大丈夫です。

特に授乳中は、赤ちゃんへの影響が気になるママが多いと思いますので、量を減らし、1日数回に分けてララリパブリックを飲むことで、体内の葉酸の濃度が高くなり過ぎないように配慮するといいでしょう。

また、ララリパブリックに含まれている緑黄色野菜のなかにアレルゲンがある場合は、飲むことでアレルギーを発症する可能性があります。

製造元に問い合わせるか、かかりつけのお医者さまに相談したうえで服用を開始するのが安心でしょう。

巷の評判や口コミについて教えて

では、ララリパブリックの実際の評判はどんなものなのでしょうか。

公式サイトで紹介されている29歳・妊娠中のママの感想の一部を、ここで紹介したいと思います。

ララリパブリックは、妊娠を考えている、あるいは妊娠初期の友だちに勧めたいサプリNO.1です。香りもなく、錠剤も飲みやすい大きさなので、手軽に毎日飲むことができます。コスパもよくて気に入っているので、赤ちゃんが産まれてからも続けようと思います

このように満足度の高さがうかがえる内容となっています。

では、そのほかの葉酸サプリを紹介する口コミサイトでは、ララリパブリックがどのような評判なのか、寄せられているコメントをいくつか紹介しておきましょう。

妊娠2カ月で購入しました。ララリパブリックは国産野菜が原料で、無添加なので安心できるので飲んでいます。つわりがひどかったのですが、無味無臭なので飲みやすいです
妊活中なので、夫と一緒に飲んでいます。まだ効果はわかりませんが、野菜の産地等が明記されている点が信用できるので、続けてみようと思います
ララリパブリックは葉酸はもちろんのこと、ビタミンB6やB12、亜鉛、銅などマルチに栄養素が配合さえているので、とても気に入っています
有名な会社の商品ではないにも関わらず、世界で人気があるのはララリパブリックだけなので、すごいと思います。消費者の目が厳しいアメリカで売られているので、信用できます。

好意的なコメントが数多く見られますね。

一方でネガティブな感想も…。

口に含んだときの鉄臭さが気になり、慣れることができません
ララリパブリックは購入後のサポートがなく、ちょっと不親切に感じています

このような声も寄せられていました。

価格や保管の注意点は?

ララリパブリックは、1瓶120粒入りで、通常価格が3,685円(税別・送料無料)となっています。

▲画像をクリックするとララリパブリックの公式サイトへ飛びます▲

お得な定期コースが設けられており、初回から申し込むと25%オフの2,759円(税別・送料無料)で継続購入することができます。

▲画像をクリックするとララリパブリックの公式サイトへ飛びます▲

こうした定期コースを設けているサプリメントの多くが、「●カ月以上の継続購入が条件」となっていることが多いですが、ララリパブリックには、そうした縛りがないのです。

つまり極端なことをいえば、25%オフで購入して、1カ月で解約することもできるということです。それは、魅力ですよね。というのも、ララリパブリックには、お試し購入や返金保障がありません。さらに購入後は、不良品や注文を誤った場合しか返品できないようになっています。

飲みやすく工夫されているものの、なかにはそれでも飲みにくいと感じるひともいますから、まずは定期コースに申し込み、実際に飲んでみてから、継続するかどうか検討することをおすすめします。

妊活中の夫婦揃って飲むのがおすすめなのですが、夫婦セットなどは用意されていません。そのため一度に2袋分、定期コースで申し込んでおく必要があります。

保管時は湿気に気をつけて

ラリパブリック(Lara Republic)は、栄養機能食品(鉄)です。そのため水分や汗などにより手が濡れている状態で手に乗せた粒を再び瓶に戻すと、鉄やビタミンCが水分と反応し、黒っぽく変色することがあります。したがって保管時には水分がつかない状態にしておきましょう。

そしてララリパブリックは、開封後は1カ月以内で飲み切るのが基本となっています。毎日3~4粒、忘れずに服用し続けることで、効果を最大限に引き出しましょう

妊活中から授乳中までララリパブリックを飲もう!

ララリパブリックは、妊活中・妊娠中・授乳中に必要な葉酸が、身体に吸収されやすいようにつくられているサプリメントです。

そして、食事だけでは不足しがちな緑黄色野菜のミックスパウダーに加え、美容や健康によい成分が配合されています。

原料や製造工程にも安全面での配慮がなされていますし、何よりコストパフォーマンスがよいので、長く続けやすそうです。

▲画像をクリックするとララリパブリックの公式サイトへ飛びます▲

ママだけでなく、赤ちゃんの健康を守れるララリパブリックは妊活から妊娠中、授乳中まで広くおすすめしたいサプリメントです

葉酸サプリを探しているなら、世界も認めたララリパブリックを試してみてはいかがでしょうか。

【レビュー】生まれてくる赤ちゃんのために葉酸サプリ「ララリパブリック」を飲んでみた

職場の先輩は2年以上妊活をしていたのですが、念願がかなって赤ちゃんを授かりました。

私もそろそろ子どもが欲しいと夫と話しているので先輩に「本当によかったですね。うらやましいです。」とお祝いの言葉を言うと、「ベビ待ちなら、葉酸のサプリメントを飲んでおいた方がいいよ。ママが葉酸を十分に摂っておくと、赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクが軽減できるんだって。」と教えてくれたのです。

先輩は1年以上「ララリパブリック」の葉酸サプリメントを飲んでいて、リーズナブルで品質も良いと言うので、私も同じものを購入して飲んでおこうと思いました。

注文してから3日目にララリパブリックの葉酸サプリが到着

WEBの公式サイトから注文をして、3日後に届いた茶色の包みです。

茶色の袋を開けると、緩衝材で包まれた白いダンボール箱とパンフレット類が入っていました。

ダンボール箱を開けると箱の底がカットしてあり、そこに葉酸サプリメントの箱がきちんと固定してはめこまれています。

箱には透明のシールで封がしてあり、メーカーさんの品質管理が行き届いていることがよく分かりました。

ララリパブリックの葉酸アプリは、ビタミンやミネラルを補給するために利用される栄養機能食品だそうです。

葉酸の他にも原材料として大麦若葉末や発酵黒タマネギ末などの名前も書いてあったので、かなり多くの成分が配合されていることに驚きました。

茶色のボディーに白いラベルとキャップの清潔感のあるボトルに、ララリパブリックの葉酸サプリが入っています。

ララリパブリックは「安心してママになりたい」「より良いヘルシーライフを家族と送りたい」と願っている人を、真摯にサポートしていきたいという思いから誕生したブランドなのですね。

厚生労働省が推奨している妊娠初期の葉酸の摂取

葉酸は水溶性のビタミンBの一種で、ほうれん草やブロッコリー、モロヘイヤなどの緑の葉に多く含まれています。葉酸は新しい細胞を作る時に欠かすことができない成分で、赤血球の生産を助け血液を作る働きも持っているそうです。

お腹の赤ちゃんが盛んに細胞分裂を行っている妊娠初期の女性が葉酸不足に陥ると、赤ちゃんに二分脊椎症などの神経管閉鎖障害を発症するリスクが高まるといわれています。

そのため厚生労働省では、特に妊娠する1か月以上前から妊娠3か月くらいの間、食事から摂る葉酸に加えて、サプリメントで1日に400μgの葉酸を摂取することを推奨しているそうです。

必要量の葉酸を手軽に摂取するには?

葉酸400μgを摂るためにはほうれん草なら約200g(約1把分)を食べなければならないのですが、つわりなどで体調が不安定になりがちな妊娠新初期にこれだけの量を毎日食べるのは大変ですよね。

ララリパブリックの葉酸サプリ1日分の4粒には、葉酸が400μgしっかりと含まれています。そのため、つわりで野菜を摂りにくいときでも葉酸不足に陥る心配がなく、神経管閉鎖障害の発症リスクの低減することができるのです。

また、食事で摂取される葉酸はポリグルタミン酸型とよばれ、代謝に多くの過程が必要になるので、利用効率が約50%と低くなってしまいます。

しかし、ララリパブリックの葉酸サプリに配合されているモノグルタミン酸型の合成葉酸は、体内での利用効率が85%でとても高いという特徴を持っているので、厚生労働省もモノグルタミン酸の利用を推奨しているのです。

ララリパブリックの葉酸サプリを毎日飲んでいれば、妊娠初期に欠かせない葉酸を十分に摂ることができて安心ですね。

ママの身体のことを考えた高い品質

ララリパブリックの葉酸サプリは、大切な命を守っているママの身体を真剣に考えた優れた特徴も持っています。

8種類の国産野菜ミックスパウダーを配合

大麦若葉・ケール・さつまいも、ほうれん草・かぼちゃ・人参・桑の葉・大葉という国産にこだわった8種類の野菜パウダーが配合されているので、不足しがちな栄養を補強することができる。

飲みやすいHPMCコーディング

植物の繊維が原料のHPMCでサプリメントをコーディングしているので、気になる葉酸の香りを抑え飲みやすくなっている。

鉄分やカルシウム、ビタミン類も補給できる

1日あたり4粒に、摂取推奨量の95%を摂ることができる10,0mgの鉄や、骨粗しょう症を防ぎイライラを緩和する効果を持つカルシウム210mg、ビタミンCやビタミンB6、ビタミンB12などのビタミン類が配合されている。

女性にうれしい美容成分も凝縮

ツバメの巣エキスや黒酢もろみ乾燥末、発酵黒たまねぎ末や乳糖果糖オリゴ糖、ザクロ果汁など、女性の美容や健康に役立つうれしい成分も手厚く含まれている。

厳しい検査をクリアした製品だけを出荷

信頼できるGMP認定の国内工場で、厳重な品質管理、衛生管理のもとで製造されているので、妊娠中や授乳中でも毎日安心して飲むことができる。

だから、女性の葉酸摂取が浸透しているアメリカやフランスでも多くのママに支持され、売り上げナンバーワンという素晴らしい実績を持っているのですね。

葉酸独特の香りもなく飲みやすい

ララリパブリックの葉酸サプリのふたを取ると、サプリを守るためのビニールが入っていました。

ビニールを取り除くと、ほんの少し緑がかった薄いベージュ色のサプリがたくさん見えます。

お皿に出してみると、1日4粒×30日分、全部で120粒のサプリメントが入っていました。

1日分4粒の葉酸サプリを手のひらに出してみると、コーディングがされていて飲みやすそうです。ヨーグルトときな粉を混ぜたような香りがほんのりとしましたが、ミネラルウォーターでスムーズに飲むことができました。

ララリパブリックの葉酸サプリを飲んだ感想

私は飲み忘れがないように、毎日夕食の後にララリパブリックの葉酸サプリを飲むようにしました。

学生時代から貧血気味で家族や友人から顔色が青いと言われることが多かったのですが、葉酸サプリを飲みはじめて半月くらい経った頃から、頬に赤みがさすようになってきたのです。

朝起きると体がだるかったり仕事の途中で動悸やめまいがおこることもあり困っていたのですが、葉酸サプリを飲むようになってから体調が良く、夕方まで元気に働くことができています。

妊活のためにと飲み始めた葉酸サプリですが、私の場合、貧血気味で疲れやすい体質の改善にも役立ってくれているようで嬉しいです。

飲み続けられる家計に優しい価格

妊活をしている女性はぜひ飲んでおきたい葉酸サプリですが、経済的に負担になる高額のサプリは飲み続けるのが難しくなってしまいますよね。

ララリパブリックの葉酸サプリメントには、厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型の葉酸が、1日分にしっかりと400μg含まれています。

そのうえ鉄やカルシウム、ツバメの巣エキスなども成分も贅沢に配合されているのに、1か月分が3,685円ととても買いやすいお値段なのです。

便利な定期購入コースを利用すれば、1か月分が25%オフの2,759円になり1日分約92円という本当にお得な価格で購入をすることができます。

葉酸サプリとは妊活中から長いお付き合いになるので、高品質で信頼できるサプリがこのお値段で買えるというのは本当に嬉しいことですよね。私も定期コースを利用して、ララリパブリックの葉酸サプリを飲み続けていくつもりです。

  関連記事

授乳中でも安心して飲めるお茶には何があるの?

妊娠中のカフェイン摂取が好ましくないように、授乳中のママも母乳を通じて赤ちゃんに …

【保存版】妊娠・出産・授乳で黒ずんでしまった乳首をピンクにすることはできる?原因と対処法を教えて!

赤ちゃんを授かったときのママの喜びは、人生の中でも最大級のものでしょう。ですが妊 …

ヤマノの葉酸は妊活中から妊娠中、産後にも!口コミや添加物の危険性は?

プレママと赤ちゃんの健康を追求したヤマノならではのこだわりサプリ >>葉酸以外に …

マイナチュレの成分や使い方を解説!産後ママの口コミで話題の薬用育毛剤は効果なし!?真相は?

>>女性の抜け毛の悩みに注目したマイナチュレは産後の抜け毛にも効果的! 女性向け …

産後ハゲが酷い!!出産後脱毛症の原因とは?抜け毛に効く育毛剤で予防・対策を

産後の抜け毛、なおりますか? 出産後2ヵ月~3ヵ月頃になると、抜け毛が目立つよう …

amoamoは蛯原英里さんプロデュースの人気ベビ待ちサプリ!口コミや葉酸の効果は?

>>amoamoだけでマカだけでなく葉酸やヘム鉄・亜鉛なども接種できる! 妊活中 …

はぐくみオリゴは新生児や妊娠中のママの便秘解消に効果なし!?赤ちゃんでも飲める成分ってホント?口コミと実体験で検証!

>>妊婦さんにも赤ちゃんにも安心な便秘対策!はぐくみオリゴ 女性の悩みといえば… …

マカto葉酸は男性もOKだから夫婦で一緒に飲める!妊活への効果や口コミ評価を検証します!

>>妊活している女性のために作られたマカto葉酸 妊活を始めれば、すぐに妊娠でき …

入園式や卒園式でのスーツはスカート?パンツ?ママスーツの選び方とは

冬が終わり、ポカポカ陽気を感じられるようになってくると思い出すのが「入園式」や「 …

ベビーニット帽でお出かけが楽しよう!可愛い・防寒対策など機能性バッチリなオススメ10選をご紹介!

赤ちゃんが被るととっても可愛いベビーニット帽。ベビーニット帽は可愛いだけでなく、 …